森の里中学校の心 「学び」 「鍛え」 「翔く」

白いページを開く  花言葉は「豊かな心」

 学校の玄関を彩っている季節の花「ジンジャー」、晩夏から秋にかけて背の高い大きな花を咲かせ、白花からオレンジ花など様々な色合いを注いでいます。
 花言葉は「豊かな心」
 2学期に入り、校舎にはさわやかな秋風にのせたクラスの歌声が響いています。人は人とのつながりを通して自己の真の価値を見いだします。届けたい想いを乗せた歌声は、人をつなぎあらゆる世代の心に浸透していきます。互いに心響かせ心耕し創り上げる今年の森中「豊かな心の音色」はどんな色を描くでしょうか。確かな成長と良き思い出が刻まれる10月を期待します。

画像1
画像2
画像3
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30