『10月はさまざまな活動を充実させて集団の力を高めていこう!感染症対策は万全に!やさしさと思いやりのあふれる林中学校をみんなで創っていこう!』

生徒会本部の取組

 6月30日(水)昼休みの時間に、生徒会本部の活動について、校長室で生徒会長と校長の会談が行われました。
本日発行の生徒会新聞には、「全力!!あいさつweek」「全力!!うわばきピタッと!」「りんりんの格言コーナー」の3つの記事が掲載されています。林中学校の生徒が安心して中学校生活を送るために考えられた活動です。それらの活動の内容について、校長から質問がいくつかされました。
 校長:「全力!!うわばきピタッと!を行うことになったきっかけは?」
 会長:「緑ヶ丘小学校で小学生の時に取り組んで、とても良い活動だったので、林中学校でもやってみようとみんなで考えました!」
 校長:「この取組の目的や効果は?」
 会長:「朝、登校したときに靴のかかとをそろえることは小さなことに気を使うことです。あいさつと同じように気持ちよく一日のスタートが切れると思いますし、自分の美化意識も高まると考えています。」

 現在、林中学校では生徒会本部が中心となって自治活動がすすめられています。
 今後も生徒会本部の取組についてホームページでお知らせしていきますのでお楽しみに!! 「自ら創ろう!新たな林中を・・・」

画像1
画像2
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
行事予定
7/2 スマホ教室