『さあ、夏休み!!心も身体も大きく成長できるときです。様々なことにチャレンジしてみよう!感動は心の栄養です!』

食育9「しめじ」 給食2月16日(火)

あまり得意ではないと言われてしまうことが多い「きのこ類」ですが、しめじは比較的食べやすいのではないでしょうか。「香り まつたけ 味 しめじ」ともいわれるように、しめじには“うまみ成分”のグルタミン酸が含まれています。たとえば、ビタミンB群。ビタミンB1は、食べた糖質を体の中でエネルギーに変える助けをします。また、脳や神経のエネルギー源になるので、集中や記憶力の向上に役立ちます。ビタミンB2は“体を構成する細胞”の再生を助けるので、健康な体をつくるために欠かせません。また、きのこ類全般にはビタミンDが多く含まれています。カルシウムやリンの吸収を促進し、骨の形成と成長をうながします。体にいいこといっぱいの“きのこ類”、積極的に食べたいですね。
画像1
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

学校だより

学校からの配布文書