いよいよ夏休みに入りました。今年の夏休みは「特別」です。日本でオリンピック・パラリンピックが行われる「貴重な夏休み」です。目標や計画を立てて、有意義な時間の使い方をしましょう!

平成27年度厚愛総体準優勝!!

画像1
6月27日から行われた平成27年度厚木愛甲地区総合体育大会軟式野球大会で、依知中学校は準優勝という結果を残すことが出来ました。

3年生にとっては今回の大会を迎えるまで様々な苦難もありました。

その中で準優勝という結果を残す事ができたのは部長を中心として全員が団結できたからだと思います。

応援してくださった保護者の皆様、本当にありがとうございました。


結果は以下の通りです。

1回戦  対 林中学校   7−1で勝利
2回戦  対 玉川中学校  1−0で勝利
準決勝  対 睦合中学校  3−2で勝利
決勝   対 森の里中学校 0−6で敗退

7月22日より県央ブロック大会が始まります。
悔いの残らない最高の試合ができるようチーム一丸となって頑張ります。応援よろしくお願いします。

野球部 県央大会

画像1画像2
 7月22日(水)、厚木市営球場にて県央ブロック中学校軟式野球大会が行われました。
 依知中は第2試合、対戦相手は「大和市立光丘中学校」でした。35度を超える猛暑の中、生徒たちは一生懸命に戦いましたが、力及ばず、5−2で負けてしまいました。
 3年生にとっては公式戦の最後となり、引退することになるかと思いますが、今までの練習や試合の中で多くのことを学び、得たことは人生の宝物だと思います。
 3年生は、次へのステージに向け、1・2年生は「新生野球部」に向け、今からスタート、準備をしてほしいと思います。

ソフトテニス部 県央大会個人戦、団体戦ともに準優勝

7月20日(月)、21日(火)の2日間、梅雨明けの猛暑の中、
総体県央ブロック大会個人戦、団体戦が行われました。

 個人戦は、本校からは3年生と2年生が1ペアずつ出場し、3年生ペアが準優勝しました。このペアは、新人戦では優勝していたので、かなり悔しい結果となりました。

 また、翌日の団体戦では、3回戦、準決勝ともに1−1の3本勝負となり、しかもファイナルまでもつれ込む大接戦となりましたが、勝ち切って決勝にコマを進めることができました。決勝戦も同じような展開で1−1からの3本目、ファイナルゲームになりましたが、ここでは、相手の方が勝負強さを発揮して、惜しくも敗退し、準優勝となりました。
 本校チームは3年生が2名、2年生が4名というチーム編成でしたので、よく戦い抜いたと言えます。
 県大会は、28日が個人戦、30日が団体戦です。ベスト4・関東大会出場を目指します。
画像1
画像2
画像3

バドミントン部 三年生の夏

 20日(月)に県央総体バドミントン大会団体戦が綾瀬スポーツセンターで行われました。3年生にとって最後の夏の大会。みんなで県大会出場を目指してこれまでの練習に取り組んできました。大会は本校部長の力強い選手宣誓で始まりました。
 ベスト4をかけた試合は、第1シード城山中との一戦。トップダブルスがファイナルゲームまでもつれながらも接戦で勝利。シングルスが相手エースに対して健闘を見せるも惜しくも敗れ、1−1。勝敗は第2ダブルスの勝負へ。しかし健闘するも力及ばず敗退。第1シードの壁は越えられませんでした。
 翌21日(火)には個人戦が海老名総合体育館で行われ、学年主任の広瀬先生が見守る中、出場した3年生は持てる力を存分に発揮し頑張りました。ダブルスでは第2シードの本校のペアが順当に勝ち上がりましたが、ベスト4をかけた試合で、優勝したペアと対戦し、力及ばず敗退となりました。
 目標の県大会出場はならなかったものの、卒業生が大会前の練習に駆けつけてくれたりして、悔いが残らないよう日々の練習に取り組み当日を迎えました。大会後には、送り迎えだけでなく、3年間、応援してくださった保護者の方々に感謝の気持ちを伝えて、バドミントン部3年生の熱い夏が終わりました。
画像1
画像2
画像3

ソフトテニス部 厚愛個人戦 優勝

7月11日(土)南毛利中学校を会場とし、夏の日射しが照りつける中、厚愛総体ソフトテニス大会個人戦が行われました。

 本校唯一の3年生ペアは、第1シードで出場し、ほぼ完璧な試合ぶりを展開し、優勝することができました。

2回戦 4−0 睦合東中 6番手ペア
3回戦 4−0 愛川中 2番手ペア
4回戦 4−1 玉川中 3番手ペア
準々決勝 4−0 睦合東中 3番手ペア
準決勝 4−0 睦合東中 2番手ペア
決勝  4−0 厚木中 1番手ペア

 他の2年生3ペアも健闘し、そのうちの1ペアが県央大会出場決定戦で勝利し、20日に行われる県央大会に駒を進めることができました。
画像1
画像2
画像3

厚愛総体 バドミントン大会個人戦 健闘!

7月11日(土)に愛川町1号公園体育館で厚愛総体バドミントン大会個人戦が行われました。この日は今年初の猛暑日が記録された日となり、閉め切った体育館で行うバドミントンはさらに過酷な環境での大会となりました。

3年生にとっては最後の大会ということで、多くの熱戦が繰り広げられました。そのような中、依知中バドミントン部の選手は、暑さに負けず、日ごろの練習の成果を発揮できていました。

結果はシングルス3位、ダブルス準優勝、3位の入賞を勝ち取りました。
また、次の県央大会へはシングルス2名、ダブルス3組が駒を進めることになります。

次の大会でも活躍が期待されます。
画像1
画像2
画像3

バドミントン部 厚愛総体団体戦 惜しくも準優勝

7月4日(土)愛川町1号公園体育館で、厚愛総体バドミントン大会団体戦が行われました。

この日のために、3年間頑張ってきた3年生8名は、緊張の初戦の小鮎中戦を接戦ながら勝利。

○2−1 小鮎
○2−0 愛川中原
○2−0 藤塚
○2−0 愛川東

そして、全勝対決となった王者荻野中との決戦。

勝利の行方はファイナルゲームまでもつれ込む大接戦の末、惜しくも優勝はなりませんでした。

×1−2 荻野

結果は準優勝でしたが、最後まであきらめず、持てる力を発揮した3年生でした。
次の個人戦は11日(土)に行われます。また、団体戦も20日(月)の県央大会で県大会出場を目指します。


画像1
画像2
画像3

ソフトテニス部 厚愛総体団体戦 準優勝

7月4日(土)不安定な天気の中、南毛利スポーツセンターテニスコートで厚愛総体ソフトテニス大会団体戦が行われました。

予選Aリーグ
○3−0 森の里
○3−0 愛川東
○3−0 愛川

決勝トーナメント
準々決勝 ○2−0 愛川中原
準決勝  ○2−0 厚木
決勝   ×1−2 睦合東

 決勝は、雨の降る中での戦いとなりましたが、本校チームは、6人中4人が2年生という経験値の少ないチームで、残念ながら惜敗し、準優勝となりました。

 次の個人戦は11日(土)の予定です。唯一の3年生ペアは、優勝を目指します。
 
画像1
画像2
画像3
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31