101名の新入生を迎え、全校生徒341名で令和3年度の依知中学校がスタートしました。新たな決意をもって、笑顔の輪が広がる依知中学校をつくっていきましょう。

1年生 社会科 時差について知る

 ゴールデンウィークも終わり、良い天気に恵まれた1日でした。本日は家庭訪問のため、1,2年生は午前日課でした。1年生の社会では時差についての学習をしていました。日本の中でも北海道と沖縄では、約1時間の時差が生まれていること。同じ国の中で、時差があると何かと不便なので、東経135度線が日本の標準時間であることなどを学び、なぜ、時差が生まれるのか?また、時差の求め方も学習しました。地球儀や、スライドなど視覚的に理解できる資料も用意され、子どもたちも興味津々で授業を受けていました。時差を感じるのは?という質問に、「サッカーの試合が外国で夜中に中継されているのを見ることがある!」と子どもたちが感想を述べていました。
画像1
画像2
画像3

県陸上競技選手権より!

4月24日(土)と29日(木)の2日間に渡って県の陸上選手権大会が横浜市三ツ沢競技場で行われました。本校からは、5名の選手が6種目に出場しました。1日目、800m女子、800m男子、200m男子、100m女子に出場し、2日目は、雨の中、また途中、土砂降りの雨になり、グラウンドもびしゃび者となりましたが、試合は続行され、100m男子、200m女子に出場しました。200m女子の2年生の選手は、予選を7位で抜け、決勝に進出し、見事5位入賞を果たしました。陸上部は、1年生もたくさん入部し、活気づいています。体育大会では、学級の力となり、また、次の試合にむけて頑張ってくれることでしょう。
画像1
画像2
画像3

「いきものがかり」水槽掃除

4月27日火曜日の昼休みに、事務室近くにある水槽の掃除をしました。水槽の水を減らし、スポンジで壁面を磨きました。水道水のカルキぬきの薬品をいれるときに、「家で洗濯洗剤をいれるときに似ているからまかせて」というような意見が生徒から出てきました。バケツの水を入れ替えることやポンプで水を取り出すことなど、さまざまな作業に取り組めていました。
画像1画像2画像3

初ALTの英語の授業

今週はALTの先生との英語の授業がありました。
写真を使い、分かりやすい英語で日本とカナダの話をしてくださいました。
1年生の生徒たちは、興味津々で話を聞き、その後のビンゴにも楽しそうに参加していました。
小学校英語が本格的に始まったこともあり、1年生の生徒たちは英語を聞き取る力が高いです。すべて英語で行われる授業にも抵抗なく取り組めていました。

画像1
画像2

令和3年度 避難訓練および地区別集団下校訓練

 本日4月26日の放課後、令和3年度となってから初めての避難訓練および地区別集団下校訓練を実施しました。
 今回は強い地震が発生した場合を想定して、校舎内から屋外のグラウンドまで集団で避難するための訓練を行いました。訓練の中で、防災担当の教員から、避難訓練中の生徒は、「おさない・かけない・しゃべらない・もどらない・ちかづかない」の「おかしもち」を守って避難することができていたとの話がありました。また、校長先生からは、「実際に地震や火事が起こった際にも、今日のように避難場所に素早く集まり、すぐに静かになる必要がある」との話がありました。
 東日本大震災以降、日本では地震が多く発生しているため、今後どんな事態に遭遇してもいいように、常に避難する際の動きを確認して、行動することができるといいでしょう。
画像1
画像2
画像3

春の県央大会 バドミントン部!

バドミントン部は、本日、綾瀬市スポーツセンターにおいて、団体戦が行われました。昨日、個人戦では、2,3年生それぞれシングルス一人と、ダブルス1ペアが出場し、3年生のダブルスが1回戦を勝ち上がり、2回戦へと出場しました。今日は、団体戦(ダブルス2組とシングルス1組)で2試合を制した方が勝ち上がります。1回戦、対座間西中学校との対戦では、ダブルス2本が勝利をおさめ見事、団体戦1勝を飾りました。3年生が3人と、部員数が少ない中の依知中バドミントン部ですが、総体にむけてこの勝利を大事にし、練習に励んでくれることと期待しています。
画像1
画像2
画像3

県央ブロック春季卓球大会(個人戦) 卓球部

 4月24日(土)に大和市立光丘中学校において、県央ブロック春季卓球大会の個人戦が行われました。先週末の団体戦では、思っているような結果が出せず、チームとしては気持ちを入れ替えて限られた時間で一週間準備をして臨んだ大会となりました。コロナウィルス感染症対策のため、時差をつけた試合となり制限が行われる中ではありましたが、部員全員が出場することができました。何より、応援も制限されていましたが、仲間の誰かが試合をしているときには待機場所のギャラリーから拍手で応援をするなど、個人戦であっても全員卓球をすることができました。また、応援にかけつけてくださった校長先生にも、笑顔で結果報告をしている姿が見られました。今回の結果は以下のとおりです。

  男子個人の部:3位、ベスト16、ベスト16
  男子2年の部:ベスト16

いよいよ1年生も本入部となりましたので、夏の大会に向けて、さらにチームアップした全員卓球ができるように日々の練習を大切に取り組んでいきます。
画像1
画像2

春の県央大会 ソフトテニス部!

24日と25日に行われた県央大会の模様をお知らせします。まずは、ソフトテニス部です。ソフトテニス部は先週、厚木市大会が行われ、今週、同じ南毛利テニスコートで県央大会、団体戦が行われました。本校は、1回戦対綾瀬市立春日台中学校と対戦しました。綾瀬の強豪校ではありましたが、最初の3年生ペアがまず快勝し、続いて2年生ペアも良く粘りましたが、相手にとられてしまいます。最後の3年生ペアに勝敗がかかります。最初のゲームを取られてしまいましたが、その後、徐々に力を発揮し、逆転勝ちとなり、2回戦にコマを進めました。続く試合は座間市立栗原中と対戦し、負けてしまいました。しかし、今回の1勝を自信に次の総体にむけて頑張ってくれることと思います。
画像1
画像2
画像3

3学年学級懇談会の様子

画像1
保護者の皆様、学級懇談会へのご参加ありがとうございました。感染防止対策として、教室入口での手指消毒および、事前の教室等の消毒を講じた中での実施となりました。
懇談会冊子には、教育方針だけでなく、子ども・中学生と接するときのポイントやスマホとの付き合い方、今年度から変更となった学習評価の観点についても載っております。各ご家庭で再度お子様とご確認お願いいたします。

重要 学級懇談会・部活動保護者会の開催について

画像1
本日(4月23日)、学級懇談会、部活動保護者会を開催します。本日は、感染症対策の観点から生徒を下校させてからの会とさせていただきます。生徒昇降口から入っていただき、各教室前での受付けになります。マスク着用、検温を済ませてご来校いただきますようよろしくお願いいたします。例年行っておりました、授業参観につきましては、5月の体育大会前に「学校行こう週間」としてご案内させていただく予定です。

 ■学級懇談会   15:00〜15:40 各教室
 
 ■部活動保護者会 15:50〜16:30 特別教室(校内の案内をご覧ください) 

3年生 プログラミングの授業!

3年生の技術の時間では、プログラミングの授業が始まりました。今日は各自にプログラミング用のロボットの部品が配付され、まずは、そのロボットを組み立てました。先生が用意した組み立て方のパワーポイントの映像をみながら子どもたちは順番に組み立てていきました。みんな真剣に作り、次の時間からパソコンでこのロボットに指示を与え、様々な動作ができるようにしていきます。見ているだけでとても楽しそうです。子どもたちもこれから始まる授業にむけてワクワクしている様子が伺えました。
画像1
画像2
画像3

授業の様子 1年生!

 4月も3週目に入りました。1年生も少しずつ緊張がとれ、各クラスではにぎやかな声が聞こえてきます。それと同時に、各教科の授業も始まり、先週は、教科の先生の自己紹介、教科のオリエンテーションが行われていましたが、いよいよ教科書等を使っての本格的な授業に入っていきました。英語の授業では、アルファベットの授業をしながら発音の練習をしていました。教室では口元を見せて発音ができないので、先生が自分自身が発音しているビデオの映像を観ながら、各自発音をする学習をしていました。とても元気な声が教室から響いていました。
画像1
画像2
画像3

県央ブロック春季卓球大会(団体戦) 卓球部

 4月17日(土)に海老名市立柏ケ谷中学校において、県央ブロック春季卓球大会の団体戦が行われました。今年度からダブルスが復活し、新チームになってからの新人戦はオールシングルスだったこともあり、また新鮮な試合となりました。2回戦では、大和市立光丘中学校との対戦となりました。残念ながら、あと一歩及ばず負けてしまいました。夏の総体に向けて、この負けをどのように活かしていくのか、チームで考える機会にしてほしいと思います。
画像1

厚木市大会 ソフトテニス部!

ソフトテニス部は、本日、南毛利テニスコートにおいて、厚木市大会が行われました。昨日の雨で延期となっての今日の開催は、天気にも恵まれ、気持ちのよい1日となりました。本校は、3月の試合で、シード権を得ていたので、本日は2回戦からの試合となりました。1回戦勝ち上がってきた厚木中との団体戦でした。初戦は制したものの、残る2試合で、いずれも粘りながらあと少しというところまで頑張りましたが、落としてしまい、3回戦進出にはなりませんでした。今回の結果が次の県央大会のシード決めにつながるようです。次に期待したいものです。
画像1
画像2
画像3

春の県央大会! 女子バスケット部2回戦!

大逆転を収めた1回戦終了から2時間半後、同じ依知中学校体育室で2回戦、対海老名市立大谷中学校戦が行われまた。相手チームは本日、初試合とあって、最初からマンツーマンによるフォーメーションをひいてきました。その勢いとスピードになかなかついていけず、苦しみました。後半、それでも、ようやく対策をたて、挽回にかかりますが、負けてしまいました。しかし、強い相手とあたりながら、一つ一つ課題を見つけ、次につなげていってくれることと思います。
画像1
画像2
画像3

女子バスケットボール県央大会1回戦

昨日とは打って変わり、本日は好天に恵まれ、依知中学校では女子バスケットボール県央大会が開催されされました。本校の1回戦の相手は大和中でした。立ち上がりは大会の緊張からか、いつものようなはつらつとしたプレーが影を潜め、前半を14−27の劣勢で終了しました。しかし、徐々に調子を取り戻し、息の合ったパスやフリースローなどで得点を重ね、3ピリ終了時には33−33に追いつきました。勢いに乗った4ピリではシュートや堅いディフェンスが発揮され、47−44の大逆転勝ちで2回戦に歩を進めました。
画像1
画像2
画像3

春の県央大会! 男子バスケット部!

室内では、男子バスケット部の大会が大和スポーツセンターで行われました。バスケットコートが3面もとれる大きな体育館で、多くの学校が集まりました。本校は、1回戦、大和市立渋谷中学校と対戦しました。男子バスケット部は部員数も多く、今日も、アップをしたあと、ベンチ入りの15人以外は、2階席からの応援となりました。試合は、力の差をそれほど感じることはなかったのですが、こちらも久しぶりの試合とあって、生徒たちは緊張していたのか、なかなかシュートが決まりません。相手のガードもかたく、近くからのシュートを打たせてもらえず、どうしても外からのシュートになってしまいました。それでも、最後まで全力で戦いました。点数的には差がついてしまいましたが、夏の総体までには課題を克服して、チームワークを一層強化し、頑張ってくれることと期待しています。
画像1
画像2
画像3

春の県央大会! サッカー部!

続いrては、サッカー部の試合が9時半キックオフで、座間東中を会場に行われました。サッカー部も公式戦は昨年の新人戦以来となりました。部員数が少なく、全部員で12人となり、今日も、ベンチには一人しか残らず、一人一人が持てる力を精一杯に出しながら頑張りました。相手は、座間市立相模中で、結果は大差を持って負けてしまいましたが、それでも、久しぶりに他校と試合ができ、全力を出し切れたことから、子どもたちは、爽やかな表情をしていました。これから、夏の総体にむけて、自分たちの弱点を克服し、練習を重ねて心身ともに強くなっていってくれることを願っています。
画像1
画像2
画像3

部活動春の県央大会始まる!野球部!

4月も中旬となり、運動部の各部において、春の県央大会が始まりました。今日は、トップバッターとして野球部が玉川球場において、8時50分始球の試合を行いました。朝から雨が降りしきりる中、途中で中止になるかもしれないと思いながらも、試合は始まり、1回の裏に先制点を入れられてしまいます。途中、雨も強くなり、そんなときに限り、守備となり、なかなか思うように守ることができず、少しずつ点を入れられ差をひろげられてしまいました。本校はランナーを出しながらもなかなか思うように点が入らず苦しみました。新チームになってからはなかなか試合がなく、公式戦は野球部にとっても本当にひさしぶりとなりました。ベンチからは、「元気に声を出せ!仲間に声をかけろ!」と顧問の声がかかっていました。いつも、元気よくあいさるする野球部ですから、試合中の声も今以上にしっかりかけあいながら、今大会での課題を克服し、次の試合に向かっていってほしいと思います。
画像1
画像2
画像3

学級討議〜生徒総会に向けて〜

本日4月16日(金)の6時間目に、学級討議を行いました。学級討議とは、生徒総会に向けて各クラスで生徒会本部や委員会が考えた活動計画や今年度の生徒会の予算案などを確認して、依知中をよりよくするための意見を出す時間です。学年委員や生徒会本部の生徒が司会となって進行し、専門委員会に所属している生徒が活動計画を説明しました。どのクラスも真剣に話を聞き活発に質問や意見を出していて、どの生徒もどうしたらより良い依知中になるか真剣に考えていました。今回の学級討議で出された質問や意見は各専門委員会で検討され、5月13日に行う生徒総会で返答が返されます。今回の学級討議を受けて、今年度の生徒会活動がより活発になることを期待しています。
画像1
画像2
画像3
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31