風薫る5月になりました。依知中生は28日に実施予定の体育大会に向けて、少しずつ準備をしています。かけがえのない思い出をつくりたいものです。今年度の合言葉は『創造・前進』です。

表彰

 生徒総会の後は、今年度初めての表彰が行われました。
 依知中学校では、年に5回程度、MVPの表彰をしています。これは学校生活を送る中で、学習を頑張っていたり、学級へ貢献している等の生徒を全校生徒で称えようという取り組みです。今回は各クラスより数名ずつの生徒が推薦され、各学年の代表が特活室で校長先生から賞状を受け取りました。
 MVPの表彰の後は、部活動の表彰も行われました。4・5月に大会で賞状を獲得した選手が紹介されました。卓球部・陸上競技部・ソフトテニス部です。リモートで視聴している教室の生徒からも温かい拍手が聞こえてきました。
画像1
画像2
画像3

生徒総会

 5月も中旬が終わろうとしていて、体育大会に向けて学校全体が動いている最中ですが、本日6校時、年に一度の生徒総会が行われました。感染症対策のため、生徒会本部と専門委員会委員長は特活室に集合し、それ以外の生徒は教室でリモートで参加しました。
 生徒会は生徒全員が学校生活を有意義に過ごすためにあるものですが、その最高議決機関が生徒総会です。4月に各クラスで本日のために議案書の検討を行い、代表質問も絞られて迎えた本日の総会です。
 生徒会本部や各専門委員長から、昨年度の生徒会活動や今年度の活動計画・予算等の報告がありました。その中で、代表質問や一般質問がありました。例えば、広報委員会に対して「給食時の放送で、知っている曲も流してほしい」や福祉委員会に対して「昨年も今年も花苗だけで3万円かかっているが、どうしてそんなにかかるのか」等の質問や意見が出て、委員長が丁寧に回答しました。その後は、リモートで挙手での採決をしました。承認をされると、どの教室からも拍手が沸き起こりました。
 1年生にとっては初めての体験でしたが、生徒会を知るためには貴重なものだったと思います。今後の生徒会活動に期待します。
画像1
画像2

学習室の授業

 今度は学習室の授業をのぞいてみました。3階の学習室では、3年生が社会の授業をしていました。47都道府県はすべて覚えたようで、その後はクロムブックで調べ学習をしていました。
 4階の学習室では、1年生と2年生が英語の授業をしていました。イラストが描いてあるカードを広げ、先生が英文を発音し、それに当てはまるカードを競ってとっていました。かなり早く見つけることができるので、びっくりしました。あとは、アルファベットや英単語の学習をしていました。
 隣の学習室では、1年生が国語の授業をしていました。文章読解のプリントで、文章を読んで問題に答えていました。少しずつ力がついてきているようです。

画像1
画像2
画像3

1年生 数学の授業

 さらに教室棟に移り、1年生のフロアに上がり2組の教室をのぞいてみると、数学の授業が行われていました。
 本日の授業のテーマは、「3数以上の乗法」です。例えば、次のような計算です。「(−2)×5×7×(−3)」です。先生の説明では、まずは答えの符号を決めます。「−(マイナス)」の数が偶数個だったら「+」で、奇数個だったら「−」と説明していました。この後、問題練習をしました。後半では、分数が入ってきました。例えば、次のような計算です。「(−27)×(−2/3)÷(−9)」まずは、わり算を逆数のかけ算に直して、あとはほとんど同じです。
 難しい計算まで扱いましたが、生徒は粘り強く取り組んでいました。計算力を身につけてほしいです。
画像1
画像2

2年生 技術の授業

 今度は体育室棟を1階に下り木工室をのぞいてみると、2年2組が技術の授業をしていました。
 本日の授業のテーマは、「動力伝達モデルを完成させる」です。生徒は「エネルギーの利用について考えよう」というタイトルのワークシートをやっていて、「往復スライダクランク機構」というものを学習していました。ワークシートの問いの中で、機構モデルの「動きをスムーズにする」には、設計そのものをどのように変更すればよいかというものがありました。ある生徒のワークシートをのぞいてみると、「穴を大きく空けてみる」や「丸を四角くしてみる」と書かれていました。後半では、先生がてこやクランクを使ったモデルをスクリーンに映し出して見せると、生徒からは「おっ〜!」という感嘆の声が上がりました。
 しくみが理解できると、いろいろと応用ができそうです。
画像1
画像2
画像3

3年生 音楽の授業

 本日も朝から天候に恵まれ、暖かい一日になっています。グラウンドからは元気に体育をやっている声が聞こえてきます。
 本日1校時、体育室棟2階にある音楽室をのぞいてみると、3年3組が音楽の授業をしていました。
 本日の授業の目標は、「標題ごとの曲想に注目する」です。スメタナが作曲した連作交響詩「我が祖国」から「ブルタバ(モルダウ)」の鑑賞です。ちなみに、「ブルタバ」とはチェコ語で、「モルダウ」かドイツ語だそうです。先生が流した演奏を真剣に聴き、ワークシートに書き込んでいきました。
 有名な聴きなれた曲でしたが、楽曲からいろいろな想像ができる力を身につけてほしいです。
画像1
画像2

依知地区小中合同引き渡し・集団下校訓練

 本日は年に一度の小中合同引き渡し・集団下校訓練が5校時後に行われました。14:00に緊急地震速報が発令され、その直後に震度5弱の地震が発生したという想定で訓練が始まりました。4月に一度訓練をしたこともあり、前回よりもスムーズに進行しました。全体会での校長先生の話からも、前回よりもスムーズだったこと、前回の反省に立って今回の訓練が行われたことなどがありました。担当からは「釜石の軌跡」の話がありました。何度も訓練をしたことから生き残った人が多かったという話です。だから、これは「奇跡」ではなくて、「釜石の努力」だと言っていました。
 全体会の後は、引き渡しと集団下校のグループに分かれました。引き渡しグループは保護者等の引き取りで下校していきました。集団下校グループは地区ごとに下校していきました。
 何事も訓練を重ねることで身についていくものです。いつ災害が起きてもおかしくないという姿勢で、今後も生活したいです。
画像1
画像2
画像3

除草作業

 本日は良い天候に恵まれ、朝から依知中学校のグラウンドには刈払機の音が鳴り響いていました。
 本来は体育大会前に生徒が除草作業をする予定でしたが、一昨日、昨日と雨天のため中止になってしまいました。しかし、本日はシルバー人材センターの方々が大勢依知中学校に来てくださり、グラウンドの隅から隅まで除草作業をしてくださいました。大変暑い中での作業でしたが、依知中生のために頑張ってくださいました。本当にありがとうございました。
画像1
画像2
画像3

学習室の授業

 さらに学習室の授業をのぞいてみました。3階の学習室では、3年生2名が英語の授業をしていました。ワークを使って、不定詞(to+動詞の原形)の学習です。先生にサポートをされながら、地道に取り組んでいました。
 4階の学習室では、1年生と2年生1名ずつが数学の授業をしていました。1年生は「偶数と奇数」というタイトルのプリントに取り組んでいて、四捨五入について先生のサポートを受けながら理解しようと努力していました。2年生は魔法陣にチャレンジしていました。正負の数の加法をマスターしたいです。
画像1
画像2

1年生 技術の授業

 さらに1年生のフロアに上がり3組の教室をのぞいてみると、技術の授業が行われていました。
 本日の授業のテーマは、「図の描き方を知る」です。等角図を描く授業です。各自が配付されたワークシートに定規とシャーペンを使って黙々と作図をしていました。予想以上に難しいようで、苦労している生徒が多かったです。途中で内科検診に行くことになり、授業は中断されてしまいました。
画像1
画像2
画像3

2年生 数学の授業

 今度は2年生のフロアに上がり1組の教室と3A教室をのぞいてみると、数学の少人数授業が行われていました。
 本日の授業は、「等式の変形」の学習です。例えば、次のような問題です。[ ]内の文字について解きなさい。(1)y=ax[a] (2)ℓ=2πr[r] (3)x+y=6[x] (4)2x−y=3[y] 先生がポイントを黒板に書いていました。1.左辺と右辺を入れかえる 2.両辺を同じ数(文字)でわる 3.両辺に同じ数(文字)をかける このような感じです。各自で問題にチャレンジした後は、解けた生徒が周りの生徒に教えあいをしていました。
 等式の変形ができると、数学の計算の力が伸びます。
画像1
画像2

3年生 美術の授業

 週の真ん中水曜日になりました。昨日までは雨がちな日が続きましたが、本日は朝から晴れ、気持ちの良い一日となりました。
 本日1校時、3年生のフロアの一番奥にある美術室をのぞいてみると、3年2組が美術の授業をしていました。ここのところ3年生が取り組んでいるのは「”地域の季節”をあらわした”和菓子”で街おこし!」です。テーマは、「各地域をしっかりPRするデザインにしよう!」です。製作手順は、1.新聞紙、粘土板をしく 2.粘土ベラ等を使って細かいところまでこだわる 3.絵の具を少しずつ入れて調整する です。ある生徒は丁寧にメロンを作っていました。ある生徒は富士山の湯飲みを作っていました。
 次回が最終回のようです。どんな素敵な和菓子ができるのか、今から楽しみです。
画像1
画像2
画像3

1学年 体育大会学年種目練習

 5月16日(月)の3校時に、体育大会に向けて学年種目練習を行いました。あいにくの雨となり、体育室での練習となりました。1学年種目は「つないで送ろう!!私たちの絆!」を行います。この種目は、男女4名でクラスカラーの大きな布を持ち、バランスボールを飛ばしたり、キャッチしたり、運んだり、とクラスの絆なしでは成り立たない種目となっています。体育委員の司会のもと、初めての学年練習だったので、学年委員を中心に実演がありました。その後、クラスごとに練習や作戦会議を行いました。これからの練習で、さらにクラスの絆を深めていってほしいと思います。
画像1
画像2
画像3

学習室の授業

 今度は学習室の授業をのぞいてみました。3階の学習室では2年生と3年生が英語の授業をしていました。「鮎まつり」のことを英語で伝えていました。まつりで好きなものとして、「cotton candy(わたあめ)」「grild squid(イカ焼き)」と言っていました。
 隣の学習室では、3年生が英語の授業をしていました。「アロークロス」という英単語のクロスワードパズルに挑戦していました。なかなか難しいらしく、苦労していました。
 4階の学習室では、3年生が数学の授業をしていました。平方根の計算です。プリントを使って、ルートの計算をしていました。なかなか難しいですが、先生のサポートもありなんとか解けていました。
 隣の4A教室では、1年生が国語の授業をしていました。プリントを使って、小説文の読解です。登場人物の心情を読みとることがポイントです。粘り強く取り組んでいました。
画像1
画像2

1年生 家庭科の授業

 さらに1年生のフロアに上がり2組の教室をのぞいてみると、家庭科の授業が行われていました。
 本日の授業の目標は、「家族・家庭の基本的な働きを理解する、自分にできる家庭の仕事を見つける」です。まずはじめに、各自が家族・家庭で行われていることを考えて、付箋に記入します。それをグループで持ち寄り、同じ内容のものをグルーピングします。そして、グルーピングした内容に名前をつけ、発表します。あるグループを見てみると、みんなが書いた付箋をグルーピングして、「洗浄グループ」「コミュニケーショングループ」「日常生活グループ」と名前をつけていました。
 家族・家庭の基本的な働きを理解するとともに、自分のためにいろいろとやってくれる家族のことを考えて、自分にできることを見つけていってほしいです。
画像1
画像2
画像3

2年生 国語の授業

 今度は2年生のフロアに上がり1組の教室をのぞいてみると、国語の授業が行われていました。
 本日の授業の目標は、「上野の辞書に対する『私』の心情の変化を捉える」です。「辞書に書かれたもの」というタイトルの小説を学習していました。先生が「前半部と後半部で『私』の上野の辞書に対する見方はどのように変化した?」という質問をしました。生徒から出てきた意見は、前半部は「汚い辞書」「下に見下す」「不快に思った」などで、後半部は「思い出のある辞書」「歴史がある宝のように大切にしている」「興味を持って大切に使う理由がわかった」などです。使い込んだ人たちの思いや努力の証が刻み込まれているものだと見方が変わったことがわかりました。
 小説の中の心情の変化が読み取れると、深みが増します。
画像1
画像2

3年生 社会の授業

 本日も昨日ほどではありませんが、小雨が降ったり曇りがちな天気が続いています。決して天候には恵まれませんが、依知中生は元気に学校生活を送っています。
 本日1校時、3年生のフロアに行き4組の教室をのぞいてみると、社会の授業が行われていました。
 本日の授業のテーマは、「第一次世界大戦とそれまでの戦争の違いを比べよう」です。先生が生徒を例に挙げ、1対1のケンカならわかるけど、それにどんどん加勢するものが増えると、誰と誰のケンカだったかわからなくなってしまうと言いました。このように。英・仏・露の「三国協商」と独・墺(オーストリアとなかなかわかりませんでした)・伊の「三国同盟」を説明し、日本はどちらについたかと聞きました。ほとんどの生徒は「三国同盟」に手を挙げました。ある生徒は理由を「日露戦争をしたため、ロシアと仲が悪いから」と言っていました。正解は「三国協商」側です。日英同盟が基にあるからです。
 このように第一次世界大戦から、それぞれの国の思惑や関係性を考える深い授業でした。
画像1
画像2

2学年 体育大会 学年種目練習

 体育大会まであと2週間です。あいにくの雨模様でしたが、2学年では、体育室で学年種目の練習を行いました。
 今年度2年生は「タライでGO!パネルを完成させろ!」という新しい種目にチャレンジします。今日は初めての実践練習だったので、まずは全員実際に競技を体験してみました。
 教室に戻ると、学年委員を中心に作戦会議を開きました。タライのボールをこぼさないための工夫やボールをネットで拾う際のコツなどを熱心に話し合っていました。今後の練習の展開が楽しみです。
画像1
画像2
画像3

学習室の授業

 今度は学習室の授業をのぞいてみました。3階の学習室では、2年生3名が社会の授業をしていました。「SDGsすごろく」をしていました。例えば、次のような課題です。「世界中で食べ物に困っている子どもたちのために何ができるかを考えて発表しよう!」生徒が出した考えは、ご飯を残さず食べることです。このことが世界中の子どもたちと直接つながるのか等、考えていました。
 4階の学習室では、1年生2名、2年生1名、3年生2名が数学の授業をしていました。1年生は教科書を使って、正の数・負の数の加法や減法を学習していました。3年生は四則の混じった計算等をしていました。
 さらに隣の4A教室では、2年生と3年生が国語の授業をしていました。2年生はプリントで説明文の読解にチャレンジしていました。3年生はワークを使って、小説の場面を考えながら学習を深めていました。
画像1
画像2
画像3

1年生 国語の授業

 さらに1年生のフロアに上がり1組の教室をのぞいてみると、国語の授業が行われていました。
 本日の授業の学習目標は、「詩を創る」です。課題としては、四つの詩を混ぜて、四行詩を創ることです。先生がお手本に次のような詩を提示しました。
 うみがめ
 くっついて離れない波の音
 痛いほど響いている
 母がくれたたくさんの優しさ
 みんなの力でそだっていく
 各自が四行詩を創り、近くの友達と共有していました。
画像1
画像2
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31