感染症対策を行いながらも、充実した学校行事にしよう!

男子卓球部 関東大会で健闘!ベスト16

 3月11日(土)、12日(日)の両日、栃木県栃木市総合体育館にて関東中学生卓球大会が開催され、男子卓球部員が出場しました。
 一日目の11日(土)は予選リーグで、4校ずつの12リーグに分かれて試合が行われました。厚木中学校はEリーグで、毛野中(栃木)、長坂中(山梨)、東邦大学東邦中(千葉)と戦いました。対戦相手の3校はいずれも県大会ベスト4以上の強豪校で、厳しい対戦となりましたが、全員粘りのある試合をし、2勝1敗で2位となり、決勝トーナメントに進出を果たしました。
 二日目の12日(日)の決勝トーナメント1回戦目は下根中(茨城)と対戦、ダブルスがフルセットの劣勢からの逆転し、勝利しました。2回戦目は真岡中(栃木)と対戦し、善戦及ばず、0−3で敗退しました。
 今回、遠方にもかかわらずたくさん方々に応援に来ていただき、大変感謝しています。熱い応援に後押しされ、選手は力いっぱい戦うことができました。しかし、まだまだ高みを目指していきますので、まずは夏の総体に向けさらに力をつけ、よい結果を残すため、日々の練習に励みたいと思います。

画像1
画像2
画像3
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31