分散登校中も手洗い・うがい・マスク着用を励行し、学習を進めていこう

心肺蘇生法(AED使用)と不審者対応研修会がありました

 8月27日(火)、厚木中学校では教職員を対象に、心肺蘇生法と不審者対応研修会がありました。厚木市消防本部の方からはAEDを使った心肺蘇生法と緊急時通報訓練を、厚木警察署の方からは不審者対応訓練を行いました。心肺蘇生の研修では傷病者を発見し、応援を依頼して、AEDが届くまでの人工呼吸と心臓マッサージの方法やAEDの操作を学びました。また不審者対応訓練では、最初に学区の犯罪状況のお話を伺った後、具体的な想定のもと、どのように対応するかを学ぶことができました。厚木警察の方の迫真の演技で、思わず対応に困ってしまう場面もありましたが、意見交換などもしながら、有意義な時間となりました。二つの研修はそれぞれ1時間と限られていましたが、学校の安全、生徒や教職員のいのちを守れるよう今後も研修を積んでいきたいと思います。
画像1
画像2
画像3
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
学校行事
8/29 二学期始業式
生活アンケート、安全の日
9/3 専門委員会
9/4 校内除草作業14:35〜15:05(雨天時9月5日に延期)