分散登校中も手洗い・うがい・マスク着用を励行し、学習を進めていこう

翼を広げて合唱・校歌斉唱

当初は校歌斉唱だけでしたが、「『翼を広げて』は歌わないんですか?」という3年生からの希望があり、急遽式の中に入れ、歌うことになりました。
画像1
画像2
画像3

卒業証書授与

担任の先生から卒業証書を授与されました。一人一人の呼名に「はい!」と返事をして証書を受け取る姿は、教室ではあったもの緊張している様子が見られました。
画像1
画像2
画像3

卒業生代表の言葉

卒業生の代表として2名の生徒が放送を通して述べました。これまで厚木中学校で頑張ってきたことを振り返り、お世話になった保護者の皆様や地域の方々、先生方への感謝の気持ち、そして、それぞれの道は違うけれども厚木中学校で培ってきた力を次の進路先で発揮しようという仲間との決意が述べられました。体育館で語るように朗々と立派に大役を果たしました。
画像1

学校長の言葉

画像1
画像2
 ボランティア活動部の皆さんが植えた市道のチューリップの球根から芽が出て、春の訪れを身近に感じられる季節になりました。
 3年生の皆さん、ご卒業おめでとうございます。 
 先日、完成した卒業アルバムを見ながら、皆さんの3年間を思いました。私が皆さんと過ごした時間は1年間だけでしたが、行事や生徒会活動、部活動等を通して、学年を超えて絆を深め、厚木中学校のリーダーとして、体も心も大きく成長してきた皆さんをとても誇らしく思いました。 
 五月の体育大会では、体育委員、応援団を中心に、熱い気持ちを持って、学校全体を体育大会へ向かう気持ちに導いてくれました。男女一緒に表現した「波」の美しさは、これから厚木中が目指す新しい表現活動を象徴しているようで、鳥肌が立ったのを覚えています。
 六月の修学旅行では、和気あいあいとした雰囲気の中、奈良・京都の古都をめぐりました。添乗員さんや宿の方々への気持ちの良いあいさつ、速やかな行動には、日頃の学校生活の姿が生かされていました。
 六月末から始まった部活動の総体やコンクールでは、日頃の熱心な練習の成果を存分に発揮してくれました。目標を高く持ち、最後まで諦めず、県大会、東関東大会出場という、素晴らしい成績を残してくれました。
 そして、十月の栄光祭では、学芸委員、指揮者・伴奏者、パートリーダー、そして、文化部を中心に、聴きごたえ、見ごたえのある発表を披露してくれました。特に、3年生の合唱に取り組む姿勢は、練習段階から1・2年生の目標であり、憧れでした。栄光祭当日の歌声は、どのクラスも完成度が高く、聴いている私たちの心を捉え、感動でいっぱいにしてくれました。
 これまでの先輩たちの伝統を受け継ぎ、さらにより良いものを創り出そうという皆さんの意欲的な取組は、これからも厚木中学校の良き伝統として 1・2年生に引き継がれていくことでしょう。
 さて、皆さんは、新しい時代、令和最初の卒業生です。平成の時代は 阪神淡路大震災や、ちょうど9年前となる東日本大震災など、災害が多かった時代でした。
そして、この令和の時代は、変化が激しく価値観も多様化し、「予測困難な時代」であると言われています。今回の新型コロナウィルスによる影響を誰が予想したでしょうか。そのような時代の中で、皆さん一人一人が 生き生きと生活していくためには、社会の変化に対応できる新しい知識や技能を身に付けると共に、様々な考え方と折り合いをつけて、多くの人と協働して課題を解決していくことが求められます。そのためには、自分自身の長所をとことん伸ばし、強みとして、社会に出てほしいと思っています。
 そして、その過程において、皆さんに大切にしてもらいたいことが3つあります。
 1つ目は、最も大切なこと、自分の命、周りの人の命です。
これから先、予期せぬような自然災害に出遭ったり、自分の思い通りにいかなかったりすることもあるでしょう。どのような時でも、命を大切に、周りの人たちと乗り越えてほしいと思っています。
 2つ目は、柔軟な心です。先入観を持たず、どんなことでも受け入れられる心を持てるように、やる前、聞く前、見る前に決めつけず、まず自然体で受け入れる柔らかな心を持ってください。時代の変化に対応できる柔軟な心です。
 3つ目は、「志(こころざし)」です。夢を持ち、その達成に向けて、具体的な行動をとることです。決して焦ることなく、一段一段 階段を上るように、進んでいってください。大リーグで活躍していたイチロー選手も「夢や目標を達成するには一つしか方法はない。小さなことを積み重ねるだけだ。」と言っています。
 そして、厚木中学校の先輩として、私が皆さんに期待することは、地域社会の担い手として、成長してくれることです。部活動を通して、多くの皆さんが地域行事に参加してくれました。学校のリーダーへと着実に成長してきた皆さんです。将来この地を離れていく人もいると思いますが、どこにいても地域を支えるたくましい若者として、活躍してほしいと願っています。 
 最後に、この後、担任の先生から渡される卒業証書は、義務教育9年間のたくさんの思い出と共に、中学校3年間の皆さんの努力や、皆さんを支えてくださったご家族、地域の方々、そして、先生方や仲間たちの温かい心がこもった証書です。その証書に込められた意味をしっかりと受け止め、真心を込めて返事をし、受け取って下さい。
 それでは、卒業生の皆さん。厚木中学校で仲間と共に過ごした日々を胸に抱いて、堂々と飛び立ってください。夢の実現に向けて頑張る皆さんを、これからも応援しています。

        

卒業式が始まりました

 9時20分から、放送による卒業式が始まりました。最初に校長先生がお祝いの言葉が始まりました。各教室では生徒が静かに、校長先生の言葉を一つ一つかみ締めるように聴いていました。
画像1
画像2
画像3

卒業式 祝電

 昇降口には、お世話になった方々から、いただいた多くの祝電が掲示されています。
 今年は、来賓の方々からもメッセージをいただきました。ありがとうございます。
画像1
画像2
画像3

卒業式 3年生が登校してきました

8時過ぎ、3年生たちが登校してきました。久しぶりの友人たちと会い歓声を上げる生徒や緊張した面持ちで「おはようございます。」と挨拶をする生徒もいます。
画像1
画像2
画像3

卒業式 生徒昇降口

生徒昇降口です。毎日通ってきた場所です。今日は皆さんをお迎えし、送る場所ともなります。
画像1

第73回卒業証書授与式 朝

3月11日(水)卒業証書授与式当日となりました。昨日までの雨もやみ、3年生の門出を祝うかのように、雲一つない晴天となりました。
画像1

卒業式前日準備

卒業式前日は、3年生が気持ちよく卒業できるように、例年1・2年生が清掃や準備を行っていますが、今年度は生徒たちが休業中であるため、先生たちで清掃や式場の飾りつけ等を行いました。すべての教室の準備を行い、後は明日、3年生を待つばかりとなりました。3年生の皆さん、体調を整えて笑顔で登校してください。先生たちは皆さんに会えることをとても楽しみにしています。
画像1
画像2
画像3

厚木市からマスクが届けられました。

 卒業式当日、マスクの着用をお願いしているところですが、購入が難しくご苦労をおかけしています。
 厚木市から、マスクが届けられました。全員に配布する枚数はないのですが、用意できない場合は、当日3学年職員に申し出ていただければ、お渡しできますのでご安心ください。
 卒業式まであと2日となりました。3年生の皆さんは、体調管理を引き続きお願いします。
画像1

卒業記念品が届けられました。

5組・6組・7組に届けられました。
あゆコロちゃん、届けてくれてありがとうございました。
 卒業式当日、3年生の皆さんにお渡しします。

画像1
画像2
画像3

卒業記念品が届けられました。

2組・3組・4組に届けられました。
画像1
画像2
画像3

卒業記念品が届けられました。(3年1組)

 卒業式が各教室で行われる関係で準備を進めるなか、厚木市からの卒業記念品(印鑑)が届けられました。
 
画像1

あゆコロちゃんが来校しました。

 11日(水)の卒業式に向けてあゆコロちゃんが、「厚木市長からのメッセージ」を届けに来てくれました。
 その後、主任は、あゆコロちゃんをある場所へ連れて行きました。
画像1
画像2

PTAテントの組み立て

 今年度のPTAバザーの収益金で購入していただいた大型のワンタッチ式のテントを組み立てました。予定では、初のお披露目は、駅伝大会の時に豚汁を作る場所で使用する予定でしたが、それも残念ながら中止になってしまい、卒業式の日に使うために組み立ててみました。バザーへのご協力に感謝です。
 
画像1

草花も成長しています

ボランティア活動部員が植えたノースポールの株が大きく成長し、チューリップの芽も出て球根から立派な葉が育ってきました。「PTAふれあい花壇」と「なかよし花壇」に植えたラナンキュラスやストック、ルピナスなどの春の草花も陽の光を浴びて美しく育っています。今週初めの天気予報では11日は曇り時々雨でしたが、今日の予報を見ると晴れ時々雨となっていました。晴れやかなお天気になりますように!
画像1
画像2
画像3

卒業式の準備を進めています

画像1画像2画像3
3月11日の卒業式は各教室で行うということで、先生方でアイディアを出し合いながら式場づくりを行ってます。今日は1年生の先生方が3年生の各教室に紅白幕を張りました。少しずつ卒業式の会場らしくなってきました。

3年生の皆様:卒業証書授与式について

画像1
11日(水)に卒業式を行います。教室が会場です。
ウイルス感染予防のため、マスクを着用して式に臨んでください。
また、卒業証書、卒業アルバム、記念品、うわばきなどを持ち帰りますので
かばんを準備してください。

8:00に昇降口を開けます。
8:10に出席確認しますので、それまでに登校してください。


〜 保護者の皆様へ 〜
通知でお知らせした通り、保護者の方は卒業式に参加いただけません。
卒業生は11時すぎに下校します。
『卒業式』の立て看板を体育館出入り口付近に準備します。
保護者の方がカメラで立て看板のあたりで記念撮影してもかまいません。
自転車は校内に停められますが、自家用車は入れません。

感嘆符 毎日の健康観察をお願いします

画像1
昨日、厚木市教育委員会から「お子様の健康観察のお願い」の通知が出されたことを受け、健康観察票に毎日健康チェックするよう生徒たちに指導しましたので、ご家庭でのご協力をお願いいたします。。
1.毎日、熱を測り、発熱(37.5度)、咳などがないことを確認すること
2.風邪の症状や37.5度以上の発熱が4日以上続いている(解熱剤を飲み続けなければならない場合も同様)と強い倦怠感や息苦しさがある場合は「帰国者・接触者相談センター」に相談すること
3.医療機関を受診し新型コロナウィルスと診断された場合(疑いがある場合・濃厚接触者に特定された場合を含む)は、必ず、学校に電話連絡すること
休業中は、免疫力を高めるため、十分な睡眠、適度な運動やバランスのとれた食事に心がけてください。また、人混みを避け、手洗い、うがい、マスクを着用するなどの咳エチケット等の感染予防を徹底してください。
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31