感染症対策を行いながらも、充実した学校行事にしよう!

1年生の部活動見学の様子

 部活動オリエンテーションを受けて、1年生が4月6日から部活見学をしています。見学中は活動には参加しませんが、興味のある部活動をたくさん見学し、本入部するための判断に役立てます。

(写真=陸上部、男女バレーボール部、演劇部、吹奏楽部、ボランティア活動部の見学の様子)
画像1
画像2
画像3

身体計測・視力検査・聴力検査が行われました

 4月7日(金)、身体計測、視力検査、聴力検査が行われました。身体計測と聴力検査はそれぞれ体育館と体育教官室で、視力検査は各教室で行われました。
 各学年ともに、教室から体育館入場、待機まで無言で静かに行動できました。今年度から座高測定がなくなりました。定期健康診断は6月30日までに実施され、測定結果の処理ができ次第、治療のおすすめ等をお届けする予定です。定期健康診断の予定は4月分の「ほけんだより」に掲載されていますので、ご確認ください。

(写真=上・中:体育館で行われた身体計測、聴力検査、下:1年6組の視力検査の様子)
画像1
画像2
画像3

部活動オリエンテーションがありました

 4月6日(木)、1年生対象に部活動オリエンテーションが行われました。各部員は、ユニフォームを着用したり、作品紹介やパフォーマンスをしたりと工夫がみられ、とても楽しく発表を見ることができました。1年生も興味深く見ていて、仮入部が待ち遠しい様子でした。今回、運動部11部活、文化部6部活に加え、ジュニアリーダーと新設の英語部の紹介がありました。部活動見学は4月6日、7日、10日の三日間です。
画像1
画像2
画像3

生徒会本部による、生徒会オリエンテーションが行われました。

 4月6日(木)、生徒会本部による生徒会オリエンテーションが行われました。1年生を対象に生徒会活動や組織などを理解し、厚木中学校の生徒活動をともに進めることを目的に行われます。また、厚木中学校の三大行事である体育大会、栄光祭、駅伝大会についての説明もされました。本部役員は映像を使って、わかりやすく説明をし、生徒会活動への協力を呼びかけていました。

(写真=上:生徒会本部役員の紹介、中:体育大会の説明、下:厚木中学校いじめ防止宣言の説明の様子)
画像1
画像2
画像3

全学年がそろって、厚木中学校がスタート! 〜 対面式が行われました 〜

 4月6日(木)は離退任式のため、1年生は遅れて登校しました。この日は、1年生と2、3年生の対面式が行われました。対面式は生徒会本部が司会進行を務めました。1年生と2、3年生は向き合い、新入生を迎える言葉を生徒会長が話しました。それを受け、1年生代表の生徒がわからないことは先輩方に聞いて早く中学校生活に慣れ、学習や部活動に頑張りたいことを話しました。2、3年生から新入生に対して校歌と全校合唱「翼を広げて」の紹介がありました。
 全学年がそろって、厚木中学校は本格的にスタートを切ることとなりました。今年度も学習、学校行事、委員会、部活動など多方面に活躍し、生徒一人一人が輝けるよう、生徒、教職員一丸となって頑張っていきたいと考えています。

(写真=上・中:対面式に集まった様子、下:校歌と全校合唱の紹介の様子)
画像1
画像2
画像3

桜の下、クラス集合写真を撮りました

画像1
 今年は桜の開花が遅かったこともあり、毎年行われる新年度のクラスの集合写真は桜の花がチラホラ咲く中で行われました。できた写真は拡大し、学級で掲示されます。4月は授業参観がありますので、来校された折には、クラス写真や生徒の自己紹介カードなどをご覧いただければと思います。

(写真:3年1組の集合写真撮影の様子)

離退任式がおこなわれました

 4月6日(木)、離退任式が行われました。長年、本校の教育活動に尽力された先生方10名とのお別れを2、3年生で行いました。
 校長先生がお一人お一人の本校でのご功績を思い出とともに語られた後、離退任された先生方から、お話をいただきました。それぞれの先生方からのお話は意味深く、生徒や教職員の胸に深く刻まれました。そして、感謝の気持ちを込めて、代表生徒が先生との思い出とこれからの中学校生活への決意を誓う言葉が話されました。
 退場の際には、栄光合唱団による混声四部合の校歌の披露と吹奏楽部の演奏で見送りました。
画像1
画像2
画像3

重要 連絡メール2への登録のお願い

 本校では、自然災害、災害非常時等の連絡については、学校からの連絡メール配信で行っています。
 4月5日(水)、お子様を通じて、保護者の皆さまへメール2に関する通知文「連絡メール2への登録のお願い」と「連絡メール2新規登録方法」を配布しましたので、ご確認の上、登録をお願いします。
 なお、既に登録済みであるものの、メールアドレスの変更や登録事項の変更がある場合は、変更手続きをお願いします。配布文書はホームページの「配布物」のコーナーに掲載されていますが、コチラからもご覧いただけます。

【連絡メール2への登録のお願い】
連絡メール2登録のお願い

【連絡メール2新規登録方法】
連絡メール2 新規 登録 方法
画像1

1年生、中学で初めての学級の時間がありました

 入学式後、1年生は教室で学級の時間がありました。最初に学級担任から話があり、続いて教科書の乱丁・落丁の確認をして、保健調査票など提出したり、緊急メール配信のプリントや保健だよりが配布されました。
画像1
画像2

平成29年度入学式が挙行されました 〜その2〜

 入学式には、早くからたくさんの保護者の方と新入生が来られました。入学式の看板前には、記念写真を撮るための長い列ができました。
画像1
画像2
画像3

3年生が中心となり、入学式準備をしました

 始業式が終わり、入学式の準備を3年生と2、3年の先生方を中心に行いました。椅子並べや紅白幕、ステージの飾りつけなど、3年生は手際よく準備を行っていました。
画像1画像2画像3

平成29年度入学式が挙行されました

 4月5日(水)午後、平成29年度入学式が挙行されました。教頭先生の開式の言葉の後、国歌斉唱、新入生呼名が行われ、273名の新入生が入学しました。校長先生は新入生に向けて、命を大切にすること、中学生として学習を頑張ること話されました。新入生を迎える言葉を生徒会長が、また、新入生代表の言葉を厚木小学校出身の生徒が中学生として頑張る決意を話しました。
 栄光合唱団による歓迎合唱「fight(ファイト)」、「翼を広げて」と混声四部合唱での校歌が披露され、会場の人たちも感動されているようでした。

(写真=上:校長先生のお話の様子、中:新入生を迎える言葉を話す生徒会長、下:栄光合唱団の合唱の様子)
画像1
画像2
画像3

着任式に続いて、始業式が行われました

 着任式が終わり、引き続き始業式が行われました。校長先生のお話では「中学生の本分は勉強です。毎日の授業を大切にして、学習だけでなく、授業中の発言、提出物などを努力するとともに、新しいクラスの中で、係や委員会活動にも積極的に参加してほしい。そのような取り組みが、生徒の皆さんの心の成長につながり、卒業後の財産になると思います。」と、話されました。さらに、今年度から設立した英語部の紹介もされ、最後に一人ひとりの活躍を期待したいと思いますと締めくくられました。
 そして、職員紹介後、学年代表の生徒から新年度にむけての意気込みが話されました。3学年代表生徒は「最高学年、先輩という自覚を持って各自が自分の目標を立てて、この一年間をがんばっていきましょう。」と、力強く語りかけていました。
 最後に栄光合唱団の紹介があり、70名余りの3年生がステージに上がって、合唱曲「fight(ファイト)」の披露がありました。女性パートのさわやかな歌声と男性パートの厚みのある歌声に乗せた歌詞は、新学期を迎え不安や戸惑うことが多いこの時期の応援メッセージとして、会場にいた全員に届いたと思います。
画像1
画像2
画像3

厚木中学校で見つけた春、はる

 暖かな日差しの中、新年度を迎えることができました。昇降口の二本の桜も、一本は満開までにあと少しというところですが、校舎内外にはたくさんの春が見かけました。
画像1

新しい教科書が配布されました

 始業式後、2、3年生の生徒は教室に入り、提出物を出したり、教科書が配布されました。各クラス10名ほどの生徒が教科書を運ぶと、学級担任から真新しい教科書が配布されました。生徒は配布されると乱丁などを確認していました。教科書は帰宅後、必ず学年組、氏名などを記入するようお願いします。
画像1
画像2

着任式が行われました

画像1画像2
 4月3日(水)、着任式がありました。最初に校長先生が、千利休が茶会の席で使った「一期一会」という言葉を用いて、「今年度14名の先生方が着任され、新たな出会いがありました。人との出会いは偶然の出会いから始まるが、それを大事にして欲しい。そして、これからの様々な場面での出会いを、深めていってほしい。」と、新しい出会いを大切にしてほしい旨を話されました。着任された先生方からは、自己紹介を兼ねて、簡単なメッセージをいただきました。
 生徒会本部役員の生徒が全校生徒を代表して、厚木中学校の生徒の活動に触れながら「いろいろな場面でお世話になります。どうぞよろしくお願いいたします。」と、挨拶がありました。
 

生徒が登校してきました 〜 2017も元気に頑張ろう! 〜

画像1画像2画像3
 4月5日(水)、いよいよ2017年度がスタートし、進級した2、3年生が登校してきました。登校する生徒はどの生徒も期待と不安が入り混じった顔つきで、急ぎ足で校門をくぐっていきました。そして、生徒はそれぞれ、昇降口に掲示された新しいクラスと学級担任表を見た途端、大きな歓声が上がっていました。
 生徒はクラスに入り、新しい学級担任、新しいクラスメイトと対面しました。今年度、たくさんの思い出をこのメンバーと一緒に作っていってほしいと思います。

(写真=左:登校する生徒にあいさつ運動中の職員、中:クラス掲示を見る2年生、右:3−6の朝の会の様子)

新年度スタートに向けて

 平成29年度がスタートしました。先日、厚木中学校の教育活動にご尽力された10名の先生方が異動、新たに14名の先生方が着任され、今日、4月3日(月)の学年会、職員会議が開催されました。厚木中学校の教育活動がますます発展するよう、「チーム厚木」で頑張っていきたいと思いますので、今まで以上にご理解、ご協力賜りたいと存じます。

(写真:4月3日4月分の職員会議の様子)
 
画像1画像2

学校を支援する人的環境

画像1画像2画像3
  学校を支援する人的環境  〜平成28年度の終わりにあたり、、、〜

                  学校長 宮崎 昌彦 
 年度の終わりは、別れと出会いの時期です。先日3月10日(金曜日)に第70回卒業証書授与式が挙行され、289人の生徒が本校を巣立っていきました。卒業証書番号の最後の生徒は、第19,061番で、これまでに本校を卒業されたOBやOGは、約2万人に迫っています。
 卒業生には、三年間の学校生活の想い出を胸に、厚木中学校の生徒としての誇りを抱いて、力強く羽ばたいてほしいと思います。
さて、季節もあっという間に春、今年もインフルエンザが流行し、今は花粉症が心配な時期が続いています。昨年4月に生徒数826人、学級数29学級で新学期がスタートし、一学期には、PTA総会・家庭訪問、体育大会、3年生修学旅行など、二学期には、文化発表会(栄光祭)、2年生職場体験・校内駅伝大会など、三学期には、2年生鎌倉散策、卒業式と各種行事が滞りなく終了しました。
 さて、中学校の教育活動は、教職員を中心に多くの教育関係者により支えられています。今回は、学校を側面から支える学校教育支援員をはじめ学生ボランティアについて紹介します。
 まず、厚木市教育委員会が掲げる基本目標に基づき、厚木市臨時任用職員として、●学力ステップアップ支援員には、1、2年生を中心に数学と英語の基礎学力向上を目指して4名の方に指導いただき、●障害時介助員には、主に特別支援級(肢体級)生徒の介助を4名の方にお願いをし、さらに、生徒の心の相談活動を中心に、●元気アップアシスタント2名、スクールカウンセラー2名を、●部活動指導協力者として7名の方を配置していただいています。
 そして、本校独自の支援として、音楽教育をはじめとする合唱指導や夏休みの学習相談(勉強会)や部活動等の指導を「学生等支援ボランティア」9名の方にお手伝いいただいており、これら支援員についても、厚木市臨時職員と同様、厚木市の教育予算により配当をいただいております。
 支援員について生徒からの感想を聞きますと、「分からない学習内容を丁寧に教えてもらい分かるようになった。」とか「親しみやすく元気よく接してくれる」、「気軽に相談することができる」などなど、多岐にわたり生徒の健やかな成長に側面から支援をいただいており大変感謝しております。
 現在、4月の新年度スタートに向け、教職員一同教育課程の準備を進めていますが、引き続きホームページ等で本校の活動を公開しますので、折にふれて閲覧いただきますようお願いします。
 1年間本校の教育活動にご支援、ご協力をいただきましたことにあらためて感謝を申し上げ、平成28年度の終わりにあたりのご挨拶といたします。

【写真:校内の花】

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30