「まん延防止等重点措置」の適用延長が発せられるなかで、引き続き感染予防や毎日の健康管理に努めていきましょう!

校長室から(2月3)

感謝の集い

 昨日6年生が、お世話になった地域の皆様、サポート隊の皆様をお招きして「感謝の集い」を行いました。
 歌や出し物を見ていただき、また、お礼の言葉を伝えました。
 大勢の皆様に支えられて、6年生は、大きく成長しました。

 その前の時間を使って、サポート隊の反省会を行いました。1年間の活動について、ご意見をいただきました。
 いただいたご意見を生かして、平成29年度も充実した活動ができるようにしていきます。

 午後には、今度は、保護者の皆様に向けての「感謝の集い」を行いました。
 ここまで成長したお子様の姿に、保護者の皆様の感慨も深かったものと拝察いたします。

 あとを受け継ぐ5年生以下の学年にも、負けずに頑張ってほしいということや誰もが親の愛を背負って生きているのだということを,話していきたいと思います。

 明日から、卒業式をひかえる6年生や、そこに同席する4,5年生を対象に合唱指導が始まります。

 来週には、登校班の班長の交代、6年生を送る会も予定されており、いよいよ6年生の卒業の時が近づいてきました。

画像1

6年 感謝の集い

 3時間目に,サポート隊の皆様をお招きして「感謝の集い」を行いました。
 昨日作った茶饅頭とお茶をプレゼントし,演舞を見ていただいたり,合唱・リコーダー演奏などを聞いていただきました。
 そして,お世話になった皆様お一人お一人に,6年生から感謝状を贈りました。
 最後は,アーチを作って見送りました。
 参加された方から,「歌が上手だったね。」との声がありました。

 5時間目には,保護者の方への「感謝の集い」も行いました。歌や合奏の発表,家庭科で作ったプレゼントなど,今まで育てていただいた感謝を保護者の方に伝えました。先生方へサプライズで歌のプレゼントもあり,感動に包まれた会になりました。
画像1
画像2
画像3

サポート隊の皆様,ありがとうございました!

 21日に,サポート隊の反省会を行いました。
 フラワー,英会話,読み聞かせ(にじのとびら),安全見守り,書道でご協力いただいたサポート隊の方にご参加をいただきました。

 始めに,学校長から挨拶と1年間の活動について話がありました。次に,各サポート隊ごとに,今年度の活動やご意見・要望などについて交流する時間を持ちました。最後に,出された内容について発表していただきました。
 次年度の活動や募集についての要望,子どもたちのあいさつについてなどのご意見をいただきました。次年度に向け,いただいたご意見を参考に改善案を考えて取り組んでいきたいと思います。

 今日はご来校いただけませんでしたが,戸田小にはこのほかに家庭科,リコーダー・鍵盤,そろばん,昔遊び,草刈り隊のサポート隊があります。地域や保護者の方に登録をしていただき,学習活動や環境整備,毎日の登下校の安全見守りなどでご協力をいただいています。

 28年度,サポート隊としてご協力いただいた皆様,ありがとうございました。来年度もよろしくお願いいたします。 
画像1
画像2
画像3

校長室から(2月2)

学習指導要領

 2月15日(水)付の新聞各紙で、「文科省が、次期学習指導要領(学習指導要領とは、日本の学校が各教科で教える内容等について、学校教育法施行規則の規定に基づいて定めたものです。)の改定案を発表したことが取り上げられていました。
 現行の指導要領と大きく変わる点がいくつかあります。

1 道徳の教科化
  2018年度から、道徳は教科(正確には「特別な教科」)になります。
 検定教科書を使用することになり、評価(文章表現で「あゆみ」に記載することとなります。)を行うこととなります。
 内容として、新たに「いじめの防止」が盛り込まれ、説話を聴いたり、読んだりするだけでなく、問題解決や体験活動等を通して「考え、議論する」道徳教育をめざしていくこととなります。(本校でも、年間の計画を立てていきます。)

2 外国語活動
 現在、外国語活動は、5,6年生で年間35時間(週1時間)学習しています。
 2020年度からは、
  3,4年生で年間35時間(週1時間)。
   「話す」「聞く」を中心に実施。
  5,6年生で年間70時間(週2時間)。
   「話す」「聞く」に加えて「書く」「読む」も加わ
り、教科となることに伴い、評定もされます。
 外国語活動については、予定を早め、2018年度から実施される可能性もあります。(本校でも、活動計画を立てていく予定です。)

3 授業時間の増加
 外国語活動の実施に伴い、3〜6年生については、年間35時間(週1時間の時数を確保する必要が出てきます。
 土曜授業を行うのか、夏季休業を短縮するのか、モジュール性(15分単位の授業)を取り入れるのか、6時間の日を増やすのか、各校で考えることとなります。
 本校でも、県や市の具体的な方向が示された後に、職員間で話し合い、また、保護者の皆様、学校運営委員会の委員の皆様にご意見を頂戴しながら、検討していくこととなります。

4 プログラミング教育の導入
2020年度からプログラミング的思考の育成のために、実施されます。
 その意義やねらい、活動の仕方を私たち教員が、まず学習するところから始めます。

     
 学校は社会の変化に対応して、次の時代の教育の在り方を模索しなければなりません。
 研修を充実し、新しい時代に対応できる人材を育成したいと考えます。
画像1

虹!

 5時間目のことです。
 「先生,虹が出ているよ。」
 窓から外を見ると,大きな虹が見えました。そのうち消えてしまうだろうと思っていましたが,5時間目が終わっても見えました。
 下校時,歩道橋の上でも,子どもたちが虹を見ていました。風がとても強い日でしたが,こんなに長い時間虹を見ることができて,幸せな気持ちになりました。
画像1
画像2
画像3

6年茶まんじゅう作り 3

 包み終わったら,蒸し器に並べて蒸しました。
 「わあ,大きい!」
 6年生から,驚きの声があがりました。蒸し終わったまんじゅうは,入れたときよりもかなり大きくふくらんでいました。
 蒸し器の中から茶まんじゅうを取り出し,手拭いの上に並べて冷ましました。うちわなどであおいで冷まし,最後に,ビニールで包んで2個ずつパックに詰めました。とても上手にできあがりました。
 明日の感謝の集いで,お世話になった地域の方々に差し上げる予定です。
画像1
画像2
画像3

6年茶まんじゅう作り 2

 等分された皮を丸めた後,平らにつぶし少しずつ皮を伸ばしました。粉をつけながら少しずつ皮を広げていきます。
 次に,用意されているあんこを真ん中にのせて,皮を伸ばしながら包みます。お手本を見ながら作りました。だんだんと上手に包めるようになりました。 
画像1
画像2
画像3

6年茶まんじゅうづくり

 20日,厚味会の方々を講師にお招きして,6年生が茶まんじゅうを作りました。
 各テーブルごとに厚味会の方が付いてくださり,丁寧に教えていただきました。
 始めに,皮の部分を練って等分しました。秤で重さを計りながら大きさを揃えているグループもありました。
画像1
画像2

風が強いです!!

 今日は,午前中から風が強く吹いて,外の活動が思うようにできませんでした。風の音が,ピューピューと聞こえ,1年生の中には怖がる子もいました。
「砂が当たって,顔が痛い。」「目が開けられない。」など,子どもたちが話してくれました。
 あまりに風が強いので,今日は帽子をランドセルの中に入れて帰りました。時々,帽子どころか子どもたちまで飛ばされそうな風が吹いてきます。歩道橋の上はさらに風が強いようです。家まで,気を付けて帰ってほしいです。
画像1画像2

6年サッカー大会

 16日の昼休みに,6年生のサッカー大会が行なわれました。1月末に予定されていましたが,欠席者が多かったため延期されていました。
 前半は女子が,後半は男子が試合をしました。迫力ある戦いぶりでしたが,結果は引き分けでした。また一つ,小学校生活の思い出ができました。
画像1
画像2
画像3

交通ルールを守って自転車に乗りましょう!

 放課後,自転車に乗って出かけるときに,交通ルールを守っていますか?次のような乗り方をしている人はいませんか?
 ・スピードを出して走行する。
 ・一時停止で止まらない。
 ・人や車の横を,スピードを落とさずすり抜ける。
 ・ヘルメットをかぶらない。
 他にもありますが,このような乗り方をしていると,いつか交通事故に遭ってしまう心配があります。
 自転車は「車」です。最近は,自転車が歩行者と接触する交通事故も多いそうです。周りの人に迷惑をかけないため,自分の命を守るために,普段から交通ルールを守り,安全な乗り方を心がけましょう。ご家庭でもご指導や声掛けをお願いいたします。
画像1

第3回学校運営協議会

 15日に第3回学校運営協議会を行いました。
 今回は,1年生から5年生の授業参観日でしたので,5時間目の授業を参観していただき,その後,PC室にて会議を行いました。
 内容は,29年度のコミュニティ・スクール委員会組織や予定,学校教育アンケートの集計結果,29年度の学校運営計画や年間行事などについて,ご意見をいただきました。
 学校教育アンケートについては,あいさつや自転車の乗り方,歩道の歩き方など,日頃の子どもたちの様子からご意見をいただきました。交通安全については,繰り返し指導を行っていますが,今後も改善できるように指導を継続し,事故防止に努めたいと思います。あいさつは,児童によって差がありますが,声を掛けていくことで少しずつ成長が見られる児童もいるとの意見もいただきました。学校だけでなく地域の皆さんと協力して,あいさつができる子をめざして,今後も取り組んでいきたいです。
 今年度最後の会議のため,反省や次年度に向けて各部会で話し合いました。いただいたご意見を,29年度に活かしていきたいと思います。
 28年度学校運営協議会の委員の皆様,学校運営に対しご意見やご協力をいただきありがとうございました。29年度も引き続き,よろしくお願いいたします。
画像1
画像2
画像3

水を配りました!

 学校に備蓄している災害対策用の水が,今月で賞味期限が切れるため,家庭に配付しました。児童一人に対し2Lのペットボトル1本を,授業参観・懇談会の後に,お持ち帰りいただきました。在籍児童が2名や3名の家庭は,重くて大変だと思いましたが,多くの方に持ち帰っていただいてよかったです。
 21日には,6年生の家庭に配付する予定です。
画像1

校長室から(2月1)

2月半ばです。

 早いもので、2月の半ばとなりました。今月に入って、相川中学校の2年生の皆さんによる職場体験学習がありました。「先生」という仕事の楽しいところや大変なところを経験したことと思います。
 2日間を見ていて感心したのは、卒業してまだ2年近くしか経っていないのに、とてもしっかりした態度で活動に臨んでおり、言葉遣いを含めた取組姿勢がとても折り目正しかったことです。
 初日にテレビ放送で全校児童に向けて行った挨拶はとてもわかりやすいものでした。また、最終日に教職員の前で話した感想も的を射ており、たいへん心がこもっていました。中学校の2年生については、残念ながら小学校に在籍していたころのことを私は知らないのですが、当時を知る先生方はその成長ぶりを見て、皆が喜んでいました。
 3年生のキリンビバレッジへの校外学習やそろばん教室、老友会の皆様にお世話になった1年生の昔遊び体験、5年生のお米の収穫祭、6年生の最後の校外学習であるスキー教室、6年生の薬物乱用防止教室、給食センターの先生や配膳員さんを招待しての給食感謝の集いと2月前半も様々な活動が行われました。
 そして、本日、2月15日(水)は、今年度最後となる授業参観と懇談会(1〜5年)、さらには学校運営協議会を行います。
 いよいよ学校は、しめくくりの時が近づいてきました。
画像1

給食感謝のつどい 3

 最後に栄養士の生田目先生からお話がありました。
 給食センターで働いている調理員の方々について,苦労されていることお話されました。
 給食センターにあるおかずを作る大きな窯は1つで1000人分を作れること,1000人分の材料をかき混ぜるのは力が必要で大変なこと,サラダは野菜のシャキシャキ感を出すのが難しいこと,シチューやカレーは短時間でおいしく作るのが大変なことなど,調理員さんが,日頃ご苦労されている様子が伝わりました。
 子どもたちから,材料はどうしているのか,何人働いているのかなどの質問があり,生田目先生に回答していただきました。
 盛りだくさんの内容でしたが,栄養士さんや配膳員さんに感謝の気持ちを伝えることができ,毎日給食を食べられることに感謝の気持ちを持つことができた時間でした。たくさんの人の手で作られている給食です。これからも,感謝の気持ちを忘れず,残さず食べていきたいですね。
画像1
画像2

給食感謝の集い 2

 保健給食委員会から,3つのことの発表がありました。
 1つ目は,給食が教室に届くまでを,写真を使って発表しました。給食センターでは,大きな窯で大勢の給食を作っていることや,配膳員さんが牛乳やご飯などをクラスごとに分けたり残菜バケツを洗ったりとたくさんの仕事をしていることがわかりました。大勢の人が給食に関わってくださっていました。
 次に,給食総選挙の結果を発表しました。ご飯,おかず,デザートなど5つの部門の1位から3位が発表されると,様々な反応がありました。
 最後に,○×クイズがありました。スプーンの片づけや食べ方についてクイズを出しました。
 給食を作ってくださる方々に感謝して食べること,好き嫌いせず残さず食べることを,発表を通してみんなに伝えていました。
画像1
画像2
画像3

給食感謝のつどい

 14日のなかよしタイムに,保健給食委員会のよる給食感謝の集いがありました。
 南部学校給食センターの栄養士,生田目先生と給食配膳員さんに来ていただき,各クラスで作成したカレンダーと,保健給食委員会が作った手作り味噌をプレゼントしました。
画像1
画像2
画像3

6年 薬物乱用防止教室

13日、6年生は厚木警察署の方に来ていただいて、

薬物乱用防止に関するお話を聞きました。

薬物だけでなく、未成年の飲酒や喫煙の影響についての

話を真剣に聞いていました。

画像1
画像2
画像3

グリーンフラッグ審査会

 13日,エコスクール グリーンフラッグ審査会がありました。FEEの方が3名来校され,審査を受けました。
 児童会本部と各委員会の委員長で構成されている戸田小EGS(エコグリーンスクール)のメンバーが,今年取組んできた7つのステップについて説明をしました。
 その後,各ステップごとに具体的な取組,方法,反応などについてFEEの方からたくさん質問されました。それに対し,それぞれがしっかりと答えることができ,とても立派で頼もしく見えました。
 審査は,1時間10分程で終了し,緊張していた子どもたちの顔に笑顔が戻りました。戸田小EGSの皆さん,お疲れ様でした。
画像1
画像2
画像3

フラワーサポート隊

 フラワーサポート隊の方に,花壇の植物の名札をつけていただきました。冬は花がなく,名前がわかりにくいですが,お手製の名札を付けてくださったので,子どもたちの関心も高まると思います。
 また,プールまわりの植物のお手入れもしていただきました。クリスマスローズの白やピンクの花がよく見えるようになりました。
 ありがとうございました。
画像1
画像2
画像3
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
学校行事
3/10 委員会活動12
3/13 全校清掃
3/14 登校指導
3/15 朝会(校長講話〔4年〕)

学校だより

1年生の配布文書

2年生の配布文書

3年生の配布文書

4年生の配布文書

5年生の配布文書

6年生の配布文書

学校運営協議会