年間生活目標「元気にあいさつをしよう」

平成25年度小鮎公民館まつり

画像1画像2画像3
 3月2日(日)に、小鮎公民館まつりが行われました。厚木市小鮎地区には、本校のほか、小鮎小学校、小鮎中学校があります。それぞれの学校から、運動会での表現や吹奏楽部の演奏を披露しました。
 本校では、運動会で発表した「飯山ソーラン2013」を発表しました。公民館まつりに参加できる児童での発表でしたが、地域や他校の保護者の皆さんから、たくさんの拍手をいただくことができてよかったです。
 

6年生を送る会

画像1画像2画像3
 2月27日(木)1校時において、6年生を送る会を行いました。
 各学年、工夫のある出し物から、6年生への感謝の気持ちと卒業のお祝いを表現しました。
 6年生も「6年生からのプレゼント」として、運動会で表現した「南中ソーラン」を披露し、あらためて最高学年として手本となるものを下級生に送りました。
 その日は、学校評議委員の皆様もおいでになり、本校の教育活動を参観いただくことができました。

4年生授業参観

画像1画像2
 2月20日(木)は、4年生の授業参観、懇談会です。
 4年生は、「二分の一成人式」と題した学習発表会を行いました。実行委員の児童が司会進行し、体育の跳び箱やマット運動、リコーダーの合奏、群読、「十才のスピーチ」と盛りだくさんの内容で日頃の学習の成果を発表しました。
 一人一人のスピーチでは、大勢の保護者に緊張して声を詰まらせる子や思わずほほえんでしまう発表もあり、楽しい「二分の一成人式」は、あっという間に時間が過ぎていきました。
 成人する二十歳までの10年間、精いっぱい頑張ってほしいです。
 

5年生授業参観

画像1
 2月19日(水)では、5年生の授業参観、懇談会が行われました。
 5年生の授業は、6年生を送る会で披露するために1・2組合同で練習してきた「よっちょれ」(表現運動)を保護者の方に見ていただきました。
 そのほかにも、「翼をだいて」の合唱や「生きる」(谷川俊太郎)の群読、一人一人の児童による、この一年間を振り返っての思いを発表しました。
 最高学年を目前に、堂々たる学習発表ができました。
 

3年生授業参観

画像1
 2月13日(木)では、3年生が授業参観、懇談会を行いました。
 3年1・2組合同の授業では、総合的な学習の時間で作った「いいやまかるた」を保護者と一緒に楽しみました。手作りのかるたは、温かみのあるできばえで、保護者もとても喜んでいました。
 授業では、「3年生でできるようになったこと」のスピーチや詩の朗読、「やまねこバンガロー」をはじめとするリコーダー演奏など、盛りだくさんの内容で、子どもたちの1年間の成長を御覧いただけました。

飯山小学校創立30周年記念事業 「仲良しコンサート」

画像1画像2
 2月12日(水)では、本校の創立30周年記念事業として、「仲良しコンサート」を行いました。
 ピアニスト、作曲家として御活躍されている島筒 英夫(しまづつ ひでお)さんをお招きして、クラッシックの楽曲や「かさ地蔵」のお話など、ピアノ演奏していただきました。
 島筒さんは、2歳の時に病気で視力を失いましたが、6歳からピアノを始めて、全盲の方では、初めて武蔵野音楽大学に進学されました。現在は、コンサートや作曲活動など、全国で御活躍されています。御自身が作曲された「さよならぼくたちの保育園(幼稚園)」は、その代表曲であります。まだ、外には雪が残る寒い日でしたが、島筒さんの素敵な演奏と穏やかな語りから、会場がとても温かな雰囲気に包まれました。
 演奏後、島筒さんへのお礼として、全校で校歌を合唱しました。
 

2年生授業参観

画像1
 今日は、2年生の授業参観・懇談会でした。まずまずの天気の中で、多くの保護者に授業をみていただきました。
 授業参観では、2年生になって自分ができるようになったことや3年生に向けての抱負、家族への感謝の気持ちを自分の言葉で表現します。学習の場となった音楽室は、たくさんの保護者がおいででしたが、その緊張にも負けずに、どの子も堂々と立派な発表をすることができました。
 

PTA 「飾り巻き教室」

画像1画像2
 2月5日(水)には、PTA 成人教育委員会の主催による「飾り巻き教室」が行われました。「飾り巻き教室」とは、桃の節句に向けて、春らしい2種類の巻き寿司などを作る講座です。
 講師は、JAあつぎから本道 和子 先生と2名の職員の方をお招きして、巻き寿司「桃の花」と手綱寿司をお吸い物とあわせて作りました。
 春らしい彩りのかわいらしいお寿司ができあがり、参加された皆さんは大満足でした。

1年生授業参観

 今日は、1年生の授業参観・懇談会でした。冷たい雨が降りだしましたが、多くの保護者に授業をみていただきました。
 本年度、最後の授業参観では、各学級ともに1年生になってからできるようになったことを発表していきます。どの子も精いっぱい、立派に発表することができました。
 大きく成長した子どもたちの姿を、ほほえましく見守る保護者の姿もとてもうれしそうでありました。
画像1画像2

第1・2学年合同生活科:冬の行事「節分」〜心の鬼を追い出そう〜

 2月3日(火)は節分です。
 第1・2学年の児童は、冬の行事である「節分」について、自分の心の中にある鬼を追い出そうという視点から合同で学習しました。
 鬼が登場することを児童には内緒にして学習は展開しましたが、実際に鬼が登場した驚きと自分の鬼を退治する意味から、児童はもらった豆で夢中に鬼をやっつけていました。
 もうすぐ春。進級する児童らが、たくましく、心豊かに成長することを祈って鬼は退散していきました。
 
画像1画像2

第2回 ブロック交流会について

 1月31日(金)、近隣にある中学校を会場に、本校の学習室に通う児童と他校の学習室のお友達と交流する活動を行いました。
 開会式後、学習の一環として行う自己紹介でしたが、緊張した表情の中でも自分のことについて、立派に発表することができました。出し物やゲームなどから、仲間ともすっかり打ち解けていました。
 調理実習では、みんなの大好きなカレーライスやロールケーキのデザートづくりなど、とても楽しくできました。
 
 
画像1
画像2
画像3

教育実習生研究授業

画像1
 1月20日(月)から31日(金)までの2週間、本校の卒業生である学生を受け入れ、教育実習を実施しています。
 教育実習生は栄養教諭を目指し、今日は、実習のまとめとして研究授業を行いました。
 4年生での「育ちゆく体とわたし」という保健の単元において、体がよりよく育つためには、調和のとれた食事が必要であることを、その専門性を生かして指導しました。
 指導担当教諭の指導を受けて、立派な授業を行うことができました。

飯山小学校マラソン大会(高学年)

 今日は、飯山小学校マラソン大会(高学年)を行いました。
 風が強く、体感的にとても寒い日でしたが、さすがは高学年です。今月の「体力チャレンジ旬間」で、持久走に取組んだ成果を発揮しようと、どの子も真剣な眼差しで臨み、寒さなど感じさせません。
 高学年も他学年と同様に、男女別に学年の若い順番からスタートしますが、距離は低学年の倍以上の1500mを走ります。
 競技中は保護者からの声援を受けながら、自分の目標タイムやめあてに向けて頑張ります。涙を流しながらも歯をくいしばり、懸命に疾走する児童の姿は、見ているものの心を打ちました。
 走り終わった後の閉会の中で、この経験がこれからの困難に打ち勝つ力になるなど、校長先生をはじめ、多くの先生から子どもたちの努力に対する称賛の言葉が贈られました。
 曇り空、雨もちらつく天気になりましたが、すがすがしい気持ちで大会の幕を閉じることができました。
画像1画像2

飯山小学校マラソン大会(中学年)

 低学年の大会に引き続き、4校時では中学年(3・4年生)による、飯山小学校マラソン大会を行いました。
 低学年は700mの距離に対して、中学年は1000mを走ります。
 各学年、男女別に、スタート前に大きな声で、気合いを入れてスタートします。どの子も歯をくいしばり、自分の目標に向けて、精いっぱい走ることができました。
 たくさんの保護者の皆さんも応援に駆けつけ、力強く走る児童に声援を送ってくださいました。

画像1
画像2
画像3

飯山小学校マラソン大会(第2学年)

 今日は素晴らしい天気の中で、飯山小学校マラソン大会(低学年)を行うことができました。
 1年生と合同で開催する予定でしたが、インフルエンザのため、学級閉鎖になってしまったクラスがあることから、2年生だけの大会となりました。
 どの子も元気よく、最後まで走りぬくことができ、校長先生からもお褒めの言葉をいただきました。
画像1
画像2
画像3

1月児童朝会

 今日の児童朝会は、給食週間のまとめとして、給食委員会の児童が発表を行いました。
 調理場の調理員さんへのプレゼントとして、各学級で分担して作ったカレンダーも手渡されました。心のこもったプレゼントに、調理員さんたちは、とても感動していました。
 児童朝会後半では、環境福祉委員会の活動についてと6年生の合奏がありました。
 寒い体育館ですが、心温まるひとときでした。
 
 
画像1
画像2
画像3

キャリア教育の取組み

画像1
 厚木市の教員として開校当初に本校で勤務をされ、現在は退職後、御自身のお住まいの地域で御活躍をされている先生を講師に招き、キャリア教育について5・6年生を対象に御講演いただきました。
 高校時代での東京オリンピック聖火ランナーを務められた経験談から、今、自分にできることをあきらめずに続けていくことの尊さをお話しされました。
 講演後もそのお話について質問する児童も数多く、実りのある授業をすることができました。

生活科「冬の図かん」

画像1
 2年生の生活科では、冬の行事や遊びについて、1年生から学んできたことをもとに学習をすすめています。
 自分たちで作った「たこ」を高く空にあげたいという思いを学習に結び付け、ビニルだこを作ることをとおし、めあてに向けて取組みました。
 今日は天気にも恵まれ、程よい風を受ながら、自作のたこが澄んだ空へ上げることができました。
 どの子も、皆、とても楽しく取組めました。
 

給食週間の取組

 1月20日から24日まで「給食週間」として、食の理解や給食に携わる人たちへの感謝の気持ちなど、人との関わりを通じて、楽しく給食をいただくことをねらいとした取組みを行いました。
 厚木市の学校給食は、昭和29年玉川小学校で捕食給食を行ったのが始まりです。飯山小学校では昭和59年の開校以来、北部学校給食センターでの給食を経て、平成14年5月に自校給食になりました。平成25年度では、神奈川県学校給食優良学校として表彰されました。
 この給食週間では、栄養士が発行する「こんだてニュース」から、献立の内容なども分かりやすく理解できるよう伝えました。おいしく栄養満点の給食に、どのクラスも完食でき、とてもうれしく思っています。
 23日と24日は調理場の職員をはじめ、職員室でお仕事をする様々な先生方との楽しい交流給食でした。どの学級も手作りのランチマットなど、工夫したおもてなしがありました。
 1月28日の児童朝会で手渡す調理員さんへのプレゼント作りも、各学級で行われています。
画像1
画像2
画像3

5年生の持久走の取組

 5年生の体育では、「体つくり運動」として、持久走に取り組んでいます。本校では、1月20日から2月7日まで、体力チャレンジ旬間として持久走に取組んでおり、1月30日(木)では、「飯山マラソン大会」を予定しています。
 それぞれのペースを守りながらも自分の目標が達成できるよう、それぞれが頑張って走っています。
 子どもたちのがんばりに、担任をはじめ、他の教職員が学習での十分な安全配慮を心がけて指導しています。
画像1
画像2
画像3
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
学校行事
4/1 年度初め休業