年間生活目標「元気にあいさつをしよう」

【6年生】明日から分散登校

明日から分散登校となります。

6年生は、座席に偏りが出ないように、市松模様の座席配置とするために、席替えをしていました。先生が示した座席に、まずAグループの子どもがネームマグネットを貼りました。視力に考慮しながら、貼っていました。同じ座席にマグネットを貼ったら、ジャンケンをしていました。楽しそうでした。その後、Bグループの子どもたちがネームマグネットを貼りました。
※先生は、マグネットを横にして貼ってね、と指示したのですが、色々な方向に貼る子どもたちでした。なかなかやりますね。担任の先生は、そのマグネットをきれいに整理しながら、誰がどこの座席に座るか確認していました。面白い一場面でした。

仲の良い友だちとグループが分かれてしまうのは、とても寂しいものです。中には、「絵しりとり」をして、交流する予定を立てている子もいました。さすが6年生だな、と思います。ABそれぞれのグループが交流できるように、みなさんも工夫してみてくださいね。
画像1
画像2
画像3

【5年生】三角形の内角の和

5年生は、5年1組の教室と隣の少人数教室の2教室で算数をしていました。

自分に合ったペースで学習できるように「ゆっくりコース」と「どんどんコース」のどちらかを子どもたちが選択しています。

それぞれのコースを担当する二人の先生は、授業の目的を共有し、打ち合わせをして授業に臨んでいます。それぞれ受け持った子どもたちが興味・感心をもって授業に臨めるように工夫をします。一人の先生は、デジタル教科書を活用していました。もう一人の先生は、最後のまとめとして教科書を活用していました。

進め方は違いますが、最終的に子どもたちは、一番上の写真のように、三角形を切り貼りして、「三角形の内角の和は180度になる」ことを体感しながら理解していました。
画像1
画像2
画像3

【4年生】夏の俳句づくり

4年生は、夏の俳句を作り、イラストを添えて作品づくりをしていました。
「夏まつり」「花火」「きもだめし」「スイカわり」「プール」「風鈴」「カブトムシ」など夏をテーマに、これまで経験したことや楽しかったことを思い出して、それぞれの思いを、それぞれの言葉で表現していました。

コロナでできないことがたくさんあったと思います。でも、4年生の子どもの心には、「やっぱり夏といったらこれでしょう!」というイメージがあります。素直で、かわいらしい子どもたちの姿にほっこりします。

その後、クロムブックのジャムボードという機能を使って、自分の作品を付箋に入力して、画面上で共有しました。ローマ字入力もがんばっていました。入力しながらイメージが湧き上がるようで、二つ目、三つ目の作品が画面上に現れました。

「手書きの作品」「ローマ字入力」「端末で共有」という「先生のしかけ」が功を奏して、子どもたちの意欲を倍増させていました。
画像1
画像2
画像3

【3年生】1000の位までの数

今度から10000より大きい数を学習するので、1000までの数の復習をしました。

「3285」の構成について、先生は、黒板とノートを連動させて子どもたちに考えさせていました。先生のノート指導が行き届いていて、どの子のノートも、4桁の数字について、「千の位」「百の位」「十の位」「一の位」を整理してまとめています。

最後に、「3285を漢字で書く」課題が出され、4人の子どもたちが、桁ごとに黒板に漢字を書きました。「三千二百八十五」と漢数字が完成したところで、「なるほど!」という声が上がりました。位を示す漢字を使えば、漢数字に表すことができることがわかりました。


画像1
画像2
画像3

【2年生】計算の工夫

「42−7」の計算のしかたについて、考えていました。

教科書には、42(引かれる数)を30と12に分けて考える方法と、7(引く数)を2と5に分けて考える方法が示されています。

その2種類の考え方について、教科書から読み取って、お互いに説明し合う学習をしていました。先生は、子どもの思考を揺さぶる質問をしながら、子どもたちの意欲を引き出しています。

子どもたちは、友だちの説明を真剣に、そして楽しんで聴いていました。そして、その説明に付け加えたり、違う言葉で説明したりして、理解を深めていました。
画像1
画像2
画像3

【1年生】10より大きい数

今日は、算数「10より大きい数」を学習しています。数直線上に並んだ数字を読み取り、10よりいくつ大きいか考えていました。

数直線の読み取りは難しいので、担任の先生は教科書を拡大して、テレビに映し出して説明しています。1年生の先生は、「書画カメラ」を効果的に使う達人です。

子どもたちは、画面上の先生の数直線と自分の数直線をを見比べて、数直線上の消しゴムを動かしながら、先生の質問に答えていました。




画像1
画像2
画像3

分散登校計画(9/1〜9/12)

連絡メールでお伝えした分散登校グループをお知らせします。

急な対応となりますが、まずはお子さんが安全に登校し、安心して学習できるようにしていきたいと思います。

また、登校しない日は、自宅学習日となります。自宅で行う学習課題は、前日に担任から子どもたちに伝えるようにします。
画像1
画像2
画像3

新型コロナウイルス感染症における対応について2

8/25配付の学校だより臨時号で、「新型コロナウイルス感染症における対応」について、わかりにくい部分があったので、再度お伝えします。

「発熱等の風邪症状」「検査を受ける」「学習」「検温」のことについて記載しています。ご確認ください。
臨時号(8/27)

「児童が陽性となった場合」「職場指示によるPCR検査の場合」等については、こちらをご確認ください。
小・中学校における新型コロナウイルス対応のフローチャート


新型コロナウイルス感染症について、心配な点や不安な点がありましたら、遠慮なくご相談ください。
画像1
画像2
画像3

登校見守りボランティア・PTA・人の森

今日も日差しが照りつけ、蒸し暑い朝でした。
その中を、汗だくになって、子どもたちの安全のために活動してくださっているみなさん。本当に頭の下がる思いです。ありがとうございます。

上飯山から歩いてくださっている見守りボランティアの方。
「安全運転ありがとう」のプラカードを持って、子どもたちと一緒に歩いてくださっている「人の森」の社員の方々。

宮の里入り口の交差点で、横断歩道やコンビニの出入り口の安全確保をしてくださっている見守りボランティアの方々と保護者の方。
※宮の里入り口交差点では、この2学期から、常時2人以上の体制になるように、PTA校外生活指導委員会が調整し、保護者にも立っていただくことになりました。どうぞよろしくお願いします。

子どもたちも、感謝の気持ちをもって、安全に歩いて、あいさつが自分からできるように、声掛けをしていきたいと思います。
また、暑いときは、マスクを外し会話を控えて歩くよう声を掛けていくので、各ご家庭での声掛けもよろしくお願いします。
画像1
画像2
画像3

【1年生】初めての辞書引き

初めての辞書引きにチャレンジしました。
辞書引きというよりは、「言葉探し遊び」といった感じです。

一人一冊国語辞典を配りました。(担任私物&学校の物)
国語辞典をぱっと開きます。
目にとまった言葉とその説明(ルビ付き)を読みます。
付箋に書いて、辞書に貼ります。

子どもたちは、楽しんで色々な言葉を見つけていました。
30以上の付箋を貼っている子もいました。

「あお」「ペリカン」「つらら」「ともだち」「がっきゅうかい」…
「あこうろうし」←!!

言葉に関心をもち、言葉の感覚を磨く辞書引き遊び。ご家庭に辞書があれば、お子さんと一緒に楽しんでみてください。
画像1
画像2
画像3

【5年生】立ち上げます

 5年生は、「会社」を立ち上げていました。会社といっても本当の会社ではありません。クラスを運営していくためにどうしても必要な係は、当番として活動していきますが、会社は、クラスがもっともっと豊かになるものとして考えていきます。クラスがよりよくなる優良会社が沢山立ち上がることを願っています。
 写真は、代表委員を中心に話し合って決めている様子です。
画像1

【3年生】よく見て書く

 3年生は、これから学習する詩を視写していました。1行あけたり、句点を忘れないようにしたりと一字一字大切に書いていました。
画像1

【1年生】絵を描いてみたよ

画像1
画像2
 1年生がクロムブックを使ってログインの練習をしています。無事入ることができたので、今度は、好きな絵を描いていました。失敗しても何度でも描き直せるので気軽にチャレンジしていました。

新型コロナウイルス感染症における対応について

臨時学校だより(8/25発行)を本日配付しました。おおまかな内容は次に示すとおりです。ご確認ください。
臨時号(8/25)
小・中学校における新型コロナウイルス対応のフローチャート

また、厚木市教育委員会からのお知らせ「市立小・中学校の2学期の始業について」も本日配付しましたのでご確認ください。
市立小・中学校の2学期の始業について(8/25)
画像1
画像2
画像3

【高学年】1日目の様子

 5年生は、これから提出する作品の出し方について担任が説明していました。たくさんの種類の課題があるので、子どもたちは自分の出す提出物が呼ばれるのを待っていました。6年生は、自分の宿題を提出中。まずは、感想文から出しているようです。
画像1
画像2

【中学年】1日目の様子

画像1
画像2
 3年生は、学級活動中。担任が「2学期はどんなふうに過ごしていこうか。」と子どもたちに投げかけていました。
 4年生は、健康観察中。机の上には、これから提出する宿題もちらほら見えました。

【低学年】1日目の様子

画像1
画像2
画像3
 始業式の後、教室をのぞいてみると、1年生は2学期後半から使う新しい教科書を運んでいました。落とさないように慎重に運んでいました。2年生は、健康観察中。久しぶりに会ったみんなの顔を確認しながら、優しく声掛けをしていました。

2学期が始まりました(^_^) 始業式

 2学期の始業式は、Google meet(グーグルミート)を使って各教室に配信する形で行いました。校長先生からは、「ピンチをチャンスに変える」というお話がありました。「自分で取り組めることは何か?」どのクラスもみんな真剣に考えながら聞いていました。その後、代表の児童2名が、2学期の目標を自分の言葉で伝えていました。
 コロナに負けず充実した2学期にできるよう、みんなで頑張っていきましょう。

画像1
画像2
画像3

2学期が始まりました(^_^) 登校2

画像1
画像2
画像3
 大型車通行に伴い、上飯山にある採石場(人の森)の社員の方が、本日から登校する子どもたちに付き添ってくださっています。学区の子どもたちの安全のため、看板を作製して声かけをしながら一緒に歩いてくださいました。

 今日は、警察の方もパトロールや登校指導をしてくださっていました。
 
 いつものように付き添ってくださったり見守ってくださっている保護者の方・地域の方、ありがとうございます。飯山の子どもたちは、たくさんの方に見守られて2学期スタートです。

2学期が始まりました(^_^) 登校1

「おはようございます。」
元気な子どもたちが学校に戻ってきました。
今日から2学期の始まりです。

ふれあい坂下には、いろいろな方がいらっしゃって、子どもたちの安全な登校を見守ってくださっていました。いつもありがとうございます。

画像1
画像2
画像3
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31