安心・安全のために防犯ブザーを携帯しましょう。また、登下校には帽子をかぶりましょう。

5年生のみなさんへ

5年生のみなさん、こんにちは!

今日は国語です。

教科書p72〜77「みんなが過ごしやすい町へ」では、報告する文章を書きます。

学年だよりでは、「新しい学習をみてみよう」ということで教科書p76の視写をすすめています。


文の中の「」の位置や句読点の正しい使い方など、確認できるとよいですね。




報告する文章を書くとき、5年生では次のようなことに気をつけて書きます。

1.最初に挙げた話題と、最後のまとめが対応するように書く。
2.引用したところは、ほかの部分と区別して書く。
3.絵や写真、図表などを使って、見やすくまとめる。


どこが実際に見たことで、どこがインタビューしたことなのか分かりやすくするために、2(引用したところは、ほかの部分と区別して書く。)の方法を使います。教科書では、「文章を長く引用するときの書き方がp75」、「文章が長くない場合の引用の方法はp76」にのっています。

引用の内容については、学校が始まったら勉強しますが、教科書の例文を参考に情報元が違うものや自分の考えと引用した部分が混ざらないような書き方を意識しながら、p76の視写ができるとよいですね。

文章が長いですが、挑戦してみてください。



※学年だよりで 「視写」p76をノートに書き写す とありますが、詳しくは p76とp75 でした。p76の報告書の例では省略が入っており、その内容がp75にのっています。説明が足りず、申し訳ありません。まだ、取り組んでいない場合は、p75の文章も含めて視写をやってみてください。

画像1
画像2
画像3
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
学校行事
5/6 振替休日
給食献立
5/6 振替休日