感染症対策のため、手洗いうがいをこまめに行いましょう。

☆七夕飾り☆

7月7日は、七夕です。今年も地域の方から笹竹をいただきました。早速廊下に飾って、子どもたちは、喜んで短冊に願いを書いたり、飾りをつけたりしました。短冊には「コロナが早く終わりますように」「○○をたくさん食べたい」「○○になれますように」などなど思い思いの願いが書いてありました。みんなの願いが叶いますように。
画像1
画像2
画像3

7月2日(金)の給食

画像1
7月2日(金)

・ビビンバ丼
・牛乳
・わかめスープ
・オレンジ

今日はビビンバ丼を出しました。
少し濃いめに味付けをしたお肉でごはんが進んだようで、残りも少なかったです。
1学期の給食もあと少しで終わりになります。これからもたくさん食べてくれたらと思います。

7月1日(木)の給食

画像1
7月1日(木)

*もぐもぐセブンオフデー

・ごはん
・牛乳
・赤魚の煮つけ
・夏のっぺ
・もやしの和え物

「のっぺい汁」とは、野菜を煮込み、とろみをつけた汁物のことです。
とろみがあって温かいので、冬によく出る汁物の1つですが、「夏のっぺ」は「とうがん」などの夏野菜を入れたのっぺい汁です。
とうがんは7〜8月に旬を迎える野菜です。今日は気温が少し低かったこともあってか、子どもたちもよく食べていました。

校内研究会実施

6月30日、6年2組の研究授業と校内研究会を行いました。県央教育事務所の指導主事さんをお招きし、国語で表現の力を子どもたちにつけるにはどんな授業をしていけばいいのかをみんなで考えていきました。授業では6年生の子どもたちがとてもしっかりやっている様子が印象的でした。
画像1画像2

6月30日(水)の給食

画像1
6月30日(水)

・食パン
・牛乳
・サマーシチュー
・青菜とコーンのソテー
・ヨーグルト

「サマーシチュー」はトマトをたくさん使った夏限定のシチューです。
生クリームなども入っているので、酸味が少なく、クリーミーなシチューになっています。

6月29日(火)の給食

画像1
6月29日(火)

・麦入りごはん
・牛乳
・かつおと大豆のごまだれ
・豆腐のみそ汁
・白菜のおひたし

「かつおと大豆のごまだれ」は、素揚げした大豆と、しょうゆ・酒・にんにく・しょうがで下味をしたかつおを揚げています。
そして、揚げた大豆とかつおにごまだれを絡めて出しています。
荻野小学校では、白炒りごまとすりごまを使用しているので、ごまの風味がとてもいい匂いです。

3年生 ヤゴ救出大作戦!!

画像1画像2画像3
本日、3年生は、梅雨の晴れ間にプールに入れてもらい、ヤゴ取りをしてきました。
すくったヤゴは理科の授業で観察します。

1年生に入ったきりのプールにみんなおっかなびっくりでしたが、なれてしまえば、みんな集中して水中の小さな生き物探しに夢中でした。

さあ、今後、どのようにトンボになっていくのでしょうか。
成長が楽しみですね。

6月28日(月)の給食

画像1
6月28日(月)

・麦入りごはん
・牛乳
・炒り豆腐
・梅風味サラダ

「梅風味サラダ」は、ねり梅を使用したさっぱりとしたサラダです。
最近は蒸し暑い日が続いています。さっぱりとしたサラダで野菜をたくさん食べてもらえたらと思います。

6月25日(金)の給食

画像1
6月25日(金)

・麦入りごはん
・牛乳
・さけの西京焼き
・豚肉とたけのこのスープ
・ひじきの煮物

「西京焼き」とは、西京みそ(京都で作られる甘い白みそ)に みりん ・酒などを加えたものに、魚の切り身などを漬け込んで焼いた料理です。
給食では、西京みそではなく白みそで代用しています。
漬けたさけは身がやわらかくなっており、少し配膳しにくかったかもしれませんが、味がしみていて美味しかったと思います。

6月24日(木)の給食

画像1
6月24日(木)

・麦入りごはん
・牛乳
・豚肉とごぼうのうま煮
・五目スープ
・メロン

今日は、荻小まつりがありました。
みんな一生懸命がんばっていてお腹が空いていたのか、残食が思ったよりも少なくなっていました。
また、「メロン」は6月に旬を迎える果物です。1年に1度しか出ないので、子どもたちもよく食べていました。

3年生 ペットカフェから逃げ出した動物たち

画像1画像2画像3
今日は待ちに待った荻小まつり!

3年1組は、逃げ出した動物たちにふん装し、見つけてもらうビンゴゲームを考えました。
密にならないように、広いところで隠れ(?)見つけられたら餌になるイラストに色を塗ります。

みんな感染症対策を一生懸命考え、しゃべらないでもできる、ユニークな出し物を作りあげました。

それぞれのお面も、個性的で素敵ですね。



P.S. 最後の写真には動物が2匹隠れています。あなたは見つけられますか?

楽しかった荻小まつり【学習室】

6月24日(木)は、楽しみにしていた荻小まつりがありました。子どもたちは、自分の役目をクラスの友達と協力して、行いました。また、友達や先生とお店を回り、楽しい一日になりました。
画像1
画像2
画像3

最後の荻小まつり 【6年生】

 6年生は体育館を会場に、学年全員で1つのお店を開きました。「輪投げ」や「フリースロー」、「射的」や「ストラックアウト」など、感染症予防に気を配りながら協力して頑張ったコーナーは、どれも大好評でした。また、他学年のお店では、下級生に優しく声をかける6年生の姿が多く見られ、とても頼もしかったです。
 子どもたちにとって最後の荻小まつりでしたが、全力でやり切り、思い出に残る1日となりました。
画像1
画像2
画像3

4年 荻小まつり

画像1画像2
4年生のお店の名前は「アミューズメントパラダイス」!
もぐらたたきや、10秒キャッチなど8つのお店を出店しました。
たくさんのお客さんが来てくれたので、大忙しでした。

はじめてのおぎしょうまつり

画像1
画像2
今日は待ちに待った荻小まつり。「行ってきまーす!」と元気に教室を出発し、お友達と一緒にいろいろなお店を回りました。上級生のお兄さん、お姉さんが工夫を凝らしたお店に興味津々。ゲームのルールや順番をしっかり守りながら、楽しい時間を過ごすことができました。

5年生 荻小まつり

5年1組「5年1組からの挑戦状」
5年2組「荻小一の3つのお店」
どちらのお店もお客さんがたくさん来て大繁盛。
丁寧な接客の様子が印象的でした。さすが5年生!!
画像1
画像2

2年生 荻小まつり

 6月24日(木)、2年生は、初めての「荻小まつり」でした。「むかしあそびランド」というお店で、こま、けん玉、お手玉、だるまおとし、くじびきのコーナーを、「みんなに楽しんでもらう」「自分たちも楽しむ」ことを目標に、みんなで協力してがんばりました。
 お店を開くのも、見るのも初めてだったので、始まる前はドキドキした様子でしたが、閉会式を迎える頃には、少し疲れた感じの中に、とても楽しめた充実した顔が見られました。
画像1
画像2
画像3

6月23日(水)の給食

画像1
6月23日(水)

・米粉ロールパン
・牛乳
・ラザニア
・キャベツとコーンのスープ
・甘夏みかん

「ラザニア」はイタリアで昔から食べられている料理の1つです。
ラザニアとは、本来はシート状に平たく伸ばしたパスタ麺のことで、ラザニアを使った料理のこともラザニアというそうです。
給食では、「ギョウザの皮」をラザニアの代用として使っています。調理員さんが1つ1つ丁寧にカップにつめてくれました。

6月22日(火)の給食

画像1
6月22日(火)

・麦入りごはん
・牛乳
・あじの塩麹焼き
・豚汁
・のり酢和え

「あじの塩麹焼き」は荻野小学校で初めて出した献立です。
あじの切り身に塩麹を入れてすこし時間を置いたあと焼いて作りました。
塩麹の力で、身がふっくらとやわらかくなり、ほどよく塩味が効いたものになりました。

6月21日(月)の給食

画像1
6月21日(月)

・ピリ辛みそタンメン
・牛乳
・手作り春巻き
・オレンジ

「手作り春巻き」は、にんじんやたけのこ、春雨などたくさんの具材を炒めてから、調理員さんが1つ1つ皮に包んでから揚げています。
具材にしっかり味がついていて、今日も蒸し暑かったですが箸も進んだかと思います。
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31