校長室から

たいせつにしたいこと

校長  田所 直子 (たどころ なおこ)

依知小学校の校長として着任した、田所直子です。どうぞよろしくお願いいたします。

4月1日の朝、正門から校舎へ向かう道の両側には、春の花々が咲き続けていました。 花々に迎えられたような気がしてとても嬉しくて、ここで子ども達のために力を尽くそうと気持ちを新たにしました。

私は人としても教師としても、大切にしたいと思っていることがあります。それは「敬意」です。命あるすべてのものに敬意をもつ。自分がどんな立場であったとしても、誰に対しても、相手を尊重し、敬意をもつということはとても大切なことだと考えます。

令和3年は、53名の1年生を迎え、依知小学校は387名の児童でスタートしました。

昨年度に引き続き、子ども達の命を守ることを最優先にしながら、できうる限りの感染症予防につとめ、教職員一同、力を合わせて教育活動にあたってまいります。学校は安心・安全のうえに成り立つことをご理解いただくとともに、今後も状況にあわせての教育活動となりますこと、ご理解ご協力よろしくお願いいたします。

      校舎 桜