グリーンフラッグの活動

このページではグリーンフラッグの活動の様子をご紹介します。

環境委員会の活動

記事画像1 記事画像2 記事画像3
昼休みに環境委員会の活動がありました。新相川の森にある落ち葉プールにたまってしまった水をかき出したり、飼育小屋を掃除したりしました。

グリーンフラッグ、発表

記事画像1 記事画像2
環境委員会が公募した新しい旗のデザインが決定しました。6年生と5年生の2名が考えたデザインが選ばれました。代表の言葉です。
「デザインのイメージは、手でカワラノギクを抱え、地球を包み込むイメージです。カワラノギクなどの本来の自然や地球の環境を考えていく相川小になるような願いを込めて描きました。また、このカワラノギクの花びらは、本来の薄い紫色ではなく、SDGsの17個の目標の色にしました。私は、もうすぐ6年生になるので、相川小学校、そして地球の環境を守っていけるようにがんばりたいです。」
今後の活動がたのしみですね!

冬のネーチャーゲーム3 3年生

記事画像1 記事画像2
木の枝の先にある顔を探しています。
枝の先の顔のように見えるところを虫眼鏡で探しました。

冬のネーチャーゲーム2 3年生

記事画像1 記事画像2 記事画像3
いろいろな木の顔ができて楽しかったです。

冬のネーチャーゲーム 3年生

記事画像1 記事画像2 記事画像3
相川の森で3年生がネーチャーゲームを行いました。
目を木の幹などにつけて顔にして楽しんでいました。