卒業式

3月11日(水)

 荻野中学校第72回卒業証書授与式が挙行されました。今回は、来賓の方々の列席を辞退いただき、卒業生と本校職員のみで、教室で各クラスが並行して行う授与式を実施しました。放送室を運営本部として、校長の式辞や卒業生代表の言葉など、プロジェクターで画像を送り生徒に伝えるという形で行いました。
 このような卒業式は初めてであり、職員に戸惑いがあったものの、職員の知恵を出し合い、協力し合い、何とか無事に卒業式を終えることができました。卒業生の笑顔の中に、自らの卒業を実感しているところも見られ、安心した次第です。
 今回の、このような形式での卒業式に対しては、来賓の方々をはじめ保護者の方には、大変ご心配をかけるとともに、「せっかくの卒業式なのに・・・」と落胆される面もあったかと思いますが、学校からの協力依頼に対しご理解とご協力いただき、大きな混乱もなく実施できたのも皆様方のおかげと感謝いたすところです。
 今後とも本校の教育活動にご支援・ご協力いただくとともに、卒業生に対する地域からの温かい見守りをよろしくお願いいたします。 

 画像は荻野中学校ホームページに掲載されています。
画像1画像2画像3
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31