修学旅行記

  修学旅行がまもなく終わろうとしています。全員が無事元気に笑顔で過ごすことができたことがまず何よりです。そしてこれまでの成長を確かなものにした見事な3日間でした。一言でいうなら『優しさを紡いだ3日間』。本物の優しさには勇気や忍耐という心の強さが必要です。成長を本物へ進化させた大変立派な歩みでした。
 今後はいよいよ3年生としてのまとめに入ります。これまでの歩みを自信と誇りにして、これから待ち受ける様々な試練を乗り越え、自分に打ち勝つ心の強さを磨き、果敢に歩み続けることを期待します。そして、その先に見える風景を確かにつかみ、義務教育集大成に向かうことを期待します。

大変立派な歩みでした。お疲れ様でした。

画像は森の里中学校ホームページに掲載されています。
画像1画像2画像3
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31