第35回 藤輝祭

平成30年度 藤塚中学校第35回藤輝祭が、10月20日に開催されました。地域の方々や保護者の方々をお招きして実施することができたことを大変うれしく思います。

合唱コンクールの結果発表、どの学年も緊張感を隠せない状況でした。特に3年生は、最後の合唱コンクールですので、うれし涙や悔し涙を随所に見ることになりました。藤輝祭の最後に全校合唱「心の瞳」を歌って幕を閉じました。

写真は藤塚中学校ホームページに掲載されています。

画像1画像2画像3

せんみ凧発祥の寺「大宝寺」で歴史を学ぶ【6年生】

 卒業製作「せんみ凧」に向けての学習第一弾です。
 6年生は、玉川せんみ凧保存会のみなさんと、せんみ凧発祥の寺「大宝寺」を訪れました。第29代住職さんや愛好会の方からお話を聞き、せんみ凧の歴史や構造について学びました。
 見学を終えて、6年生からは、「せんみ凧の歴史を感じました」「お寺がゴージャスでした」「よく揚がる凧を作りたいです」「色々な凧に興味を持ちました」「バスに乗って、皆と出かけて楽しかったです」という声が聞かれました。
 11月に竹を採りに行き、本格的に制作を始めます。保存会のみなさん、今後ともご指導をよろしくお願いいたします!

写真は玉川小学校ホームページに掲載されています。
画像1画像2

先生たちによる読み聞かせ会

 10月は読書月間です。ご家庭でも「家読」へのご協力ありがとうございます。
 9日の朝読書は、「先生たちによる読み聞かせ会」でした。子どもたちは「自分が読んでもらいたい本」の教室に移動して読み聞かせを聞きました。どの先生が読み聞かせをしてくれるかは、教室に行くまで「お楽しみ」です。先生との出会い、本との出会いに喜びを感じながら聞いてくれたのではないかと思います。

写真は上依知小学校ホームページに掲載されています。

画像1画像2画像3

4年生が「ウィルチェアーラグビー」を体験しました

 厚木市が「東京オリンピック・パラリンピック2020」のニュージーランド(NZ)ホストタウンに登録されている関係で、10月1日(月)に本校でウィルチェアーラグビー体験教室を開催しました。教室にはNZ関係者の他に日本代表選手も来校し、障がい者スポーツについて興味深く教えてくれました。
 体験教室では、パラスポーツの紹介、競技車両に乗る体験、タックル体験、そして最後に代表チームによるゲームも行いました。笑顔を浮かべながら体験を楽しんでいた子どもたち。パラスポーツを身近に感じるとともに、障がい者理解を深める機会にもなったと思います。

写真は戸室小学校ホームページに掲載されています。

画像1画像2画像3
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31