第33回 卒業証書授与式

画像1画像2
第33回卒業証書授与式が行われ、54名の卒業生が森の里小学校を巣立ちました。
家族や地域の方々、先生方や在校生に見守られ、ちょっぴり照れながらも堂々と歩く姿は希望に満ちていました。
これからも、周りの人への思いやりを大切にしながら大きく成長してほしいと思います。

写真は森の里小学校のホームページに掲載されています。

2年 ぼく・わたしのアルバム

画像1画像2画像3
3月7日(水)、2年生は自分が作ったアルバムを発表しました。0さいのころの写真が誰か当てるクイズでは大盛り上がりでした。小さかったみんなも、もうすぐ3年生です。

写真は飯山小学校のホームページに掲載されています。

古い道具と昔のくらし

画像1画像2
3年生は社会科の学習で「古い道具と昔のくらし」を学習しています。厚木郷土資料館から、厚木市内で以前に使われていた古い道具をお借りして、実際に見たり触ったりして体験しました。中には使い方が分からない物もあったので、実際に学芸員さんをお呼びして話を聞きました。道具の説明だけでなく、昔の家の間取りやくらしの様子についても話していただきました。子どもたちはとても興味深く聞き、学習の理解を一層深めることができました。

写真は緑ケ丘小学校のホームページに掲載されています。

6年 プログラミング体験

画像1画像2画像3
21日(水)
午前中に神奈川県職業能力開発協会の神保様をはじめとする講師の皆様をお招きして、プログラミング体験学習をしました。

「プログラミング学習」とは、プログラミング体験等を通じて論理的思考力や創造性、問題解決能力を養おうとする学習です。

今回は「NAO」というロボット(某ドラマで「忖度〜」と言っていたあのロボットと同型だそうです)に、タブレットから指示を出し、音声で言葉を出力させたり、動きをさせたりという体験をしました。

さすが子どもたち、あっという間に操作に慣れ、夢中になってプログラミングをしていました。時間が足りなくなるほどでした。

神保様をはじめ、講師の皆様ありがとうございました。。

写真は戸田小学校のホームページに掲載されています。

こどもアート展表彰式

画像1画像2画像3
2月10日(土)に厚木市こどもアート展の表彰式がありました。本校3年生生徒が最優秀賞、1年生生徒2名が優良賞を受賞し厚木市長から賞状、教育長から記念品を授与されました。この受賞を機会にまた素晴らしい作品作りに励んでほしいと思います。

写真は小鮎中学校のホームページに掲載されています。

なわとび(1年生)

画像1画像2画像3
「なわとび」のいろいろな跳び方を練習しています。友達の跳んだ数を数えたり、アドバイスしたりしました。。

写真は依知南小学校のホームページに掲載されています。

避難訓練(予告なし)〜自分の命は自分で守る〜

画像1画像2画像3
1月30日(火)、大規模地震が発生して校庭に避難をするという想定の避難訓練を行いました。予告をしないで業間休みの時間に行いました。
校庭にいた児童は、遊びからすぐに訓練に切り替えることができました。
教室にもどってから、「身を守るためにどうしたのか、またどうすることが大切だったのか」等、振り返りを行いました。
自分の命は自分でしっかりと守っていきましょう。

写真は飯山小学校のホームページに掲載されています。

ふれあい週間

画像1画像2画像3
 今日から金曜日までふれあい週間です。
かわいいうさぎに触れることができます!
みんな、うさぎに触りたくて、寒い中待っています!

写真は厚木小学校のホームページに掲載されています。

雪国の学校?

画像1画像2画像3
 昨日は4年ぶりの大雪。今日は、通学路の安全から2時間遅れでスタートしました。子どもたちの登校時の安全にご協力いただきました皆様、ありがとうございました。登校してきた子どもたちは、すっかり白くなった校庭で元気に雪と戯れていました。

写真は依知小学校のホームページに掲載されています。

なわとび旬間スタート!

画像1画像2画像3
 今日から体力つくり第2弾、なわとび旬間がスタートしました。15分休みに全校で取り組みます。準備体操の後、一分間とび、自由とびを行いました。得意な子も苦手な子もしっかり参加していました。

写真は依知小学校のホームページに掲載されています。
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31