9月は、具体的な目標を持って、秩序ある学校生活を送る月です。特に時間を守ることが大切です。

困難を乗り切り、集団の質を高める5月

画像1
 今日から明日にかけては、時代が「平成」から「令和」に変わる歴史的な日となります。そして、新しい時代の幕開けが5月1日の明日です。その幕開けと共に、学校生活もいよいよトップスピードにシフトチェンジしていきます。
 さて、緊張と不安でスタートした新学期も1ヶ月が経ち、4月当初の頑張りや緊張がほぐれてくる時期となりました。そして、多くの生徒たちが新しい学級に慣れ、クラスの雰囲気も出来上がりつつある時期だと思います。一方、緊張感から解放されたことで、今まで我慢していた本音やわがままを配慮なしに出してしまい、友人とのトラブルになりやすい時期でもあります。学級内の人間関係だけでなく、徐々に難しくなる学習についていけなくなってしまったり、本格的な部活動の練習に耐えられなくなってきたり、体育大会の取り組みでクラスの勢いについていけなくなってきたりと、様々な困難が生じる時期でもあります。生活していく上で困難はつきものですが、困ったことがあれば、すぐに先生やスクールカウンセラー、元気アップアシスタントに相談をし、早めの解決をしていきましょう。特にいじめは要注意です。クラスで作ったいじめ・暴力ゼロを目指した「クラスの約束」をもう一度確認し、思いやりのある言動を心がけましょう。
 5月25日(土)には、睦合東中学校の2大行事である体育大会が控えています。体育大会を通して、睦合東中学校という学校集団の質を一気に高めるチャンスです。体育大会成功に向けて、個人が、また集団がどう「在るべき」なのか、それぞれの学年がおかれている立場はどのような立場なのか、体育大会に取り組む目的は何かをよく考え、一人ひとりが、そしてクラスや学年が大きく成長できるよう、みんなで力を合わせていきましょう。今年も昨年を超えよう!
 5月は、困難を乗り切るのと同時に、体育大会への取り組みを通して集団の質を一気に高める月です。

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
学校行事
9/16 敬老の日

学校だより

保健だより

学年だより

相談室だより

学校からのお知らせ

相談支援体制