森の里中学校と生徒の取組みについて紹介しています。どうぞじっくりご覧ください。

1年生短歌 「環境・防災・安全」について読む

環境・安全・防災

台風が猛威を奮った今年の秋異常気象の影響なのかな     
草の原雑草いっぱい生えている今度の掃除でいっぱい抜くぞ  
校庭に一面生えた草たちをたくさんとった除草作業     
最近は大きな災害たくさんだそろそろ神奈川危ないかもね  
温暖化島が海に沈んじゃう地球自体が今はピンチだ       
台風の大雨などの災害で苦しく暮らす人々がいる        
人々の環境破壊で死ぬ生物人と生物共存しよう         
テレビ見ていろんなニュース見ていると薬物の恐さ改めて知る
助け合い地域を守る森の里安全な町造り上げるぞ       
温暖化未来のために出来ること一人一人が意識を持つこと   
ゴミ問題海のめぐみが消えてゆく今できることを考えよう   
温暖化できる対策していこう僕達の手で未来を守る     
外行くとまだまだごみが僕たちみんなでごみを拾おう     
どんどんと深刻化してく温暖化いまできることなんでもやろう

1年生短歌 晩秋の美 冬の訪れ

空の下葉が舞い落ちるこの季節空も草木も色を変えてく   
東風南風といなさになってきた風はあともう少しで凩変わる  
紅葉がたくさん並んできれいだなまるで木たちが化粧してるよう
紅葉で黄色や赤く染まってくもう秋が終わり冬が近づく      
山見ては色づいていく木々たちに秋の深まり感じています   
夕暮れに空は赤く染まっている心がほっこり温かくなる     
草原の枯草たちに風吹けばかさかさシャラシャラ乾いた音がする
駐車場イチョウの絨毯綺麗だな車を出すとイチョウが舞うよ   
触れた手の跡白く残る窓ガラスひやりと冷たい冬の訪れ   
はらはらと紅葉舞い散る遊歩道未来へ続く赤いじゅうたん  
バス通り路肩に並ぶ木々たちが季節によって色を変えてく  
外見れば色とりどりの紅葉がさぁでかけようきれいな世界   

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31