森の里中学校と生徒の取組みについて紹介しています。どうぞじっくりご覧ください。

白いページを開く 明日いよいよ入試本番

画像1
 10日(月)から、いよいよ一般入試がスタートします。森の里中学校でも多くの生徒は10日が試験日となり12日まで私立高校。そして、14日に公立高校入試をむかえます。
 「己を信じ我が道を行く」「15の春は厳しく険しいが苦しい挑戦こそ喜びも大きい」と、短歌に綴った心情。いよいよ本番。己を信じ前進した者のみに与えられるその先の風景を確実につかみ、義務教育の集大成に立ち向かうことを願っています。仲間と共に学び共に乗り越えた3年間の歩みに誇りを持ち、君達なら必ず成し遂げると教職員一同、応援しています。健闘を祈る。

受験に挑む思いを綴った短歌から
  伸びをしてテキスト閉じて息をつく 時計を見ると零時を指してる
  大丈夫不安だらけで辛くとも 過去の自分が背中を押すから
  受験生大変だけど一人じゃない 仲間と共に全力尽くす
  当たり前隣にある飯ありがとう 言えない日々が絶えず流れる
  勉強し時間はすぐに去っていく 驚くほどの夜の短さ
  人生のゴールはそれぞれ異なるが 今のゴールは全員一つ
  曇天に月覆われて黒一色 我の心も不安たちこめ
  人生の分岐点へと立った今 目を背けずに自己と向き合い
   ひた走る努力という道瞬速で 新しき時代(とき)令和のもとで
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

元気アップスクール推進事業

学校いじめ基本方針

コミュニティ・スクール

学校経営方針

進路関連

防災情報

その他のお知らせ