森の里中学校と生徒の取組みについて紹介しています。どうぞじっくりご覧ください。

インフルエンザ・コロナウイルス対策

今年は暖冬のおかげなのか例年この時期に流行するインフルエンザが流行っていません。しかしその代わりに、世の中は連日「コロナウイルス」に対する報道がされています。いろいろな心配事はありますが、まずはうがいと手洗いの徹底、食事をとる、睡眠をとるなど基本的な生活をしっかりと送ることが大切です。
森の里中は普段から手洗い場に石鹸や消毒液を常設しています。また1日の始まりには養護教諭が教室や廊下の空気消毒に回り、担任は教室の換気をしっかりと行うことを心がけています。合わせて、昨日には教育委員会より消毒液が届き、昇降口で随時使用できるようにしています。
自分の身体は自分で管理するということを心がけて、病気に負けない森の里中学校をこれからも継続させていきましょう。
画像1
画像2
画像3
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29