森の里中学校と生徒の取組みについて紹介しています。どうぞじっくりご覧ください。

白いページを開く 特別支援教育

 4月の教育委員会来校に続き、9日は特別支援教育に関する訪問がありました。特別支援教育は、生徒の自立や社会参加に向けた主体的な取り組みを支援する視点に立ち、一人一人の教育的ニーズを把握し、その持てる力を高め、生活や学習上の困難を改善または克服するため、適切な指導や必要な支援を行うものです。
 今回の授業は技術。ロッカーを組み立てるために、ねじの回し方やかなづちの使い方を学びました。くりかえし学習の大切さが発揮され、3年生はすでに何度か行ってきた技能をいかし1年生へ実践で示すことができました。また、1年生も3年生の様子を見て「わかった・できた・うれしい・たのしい」と、自分の持っている力をより高めることができました。
画像1
画像2
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
学校行事
5/13 生徒活動優先日 学習相談日