森の里中学校と生徒の取組みについて紹介しています。どうぞじっくりご覧ください。

雪の結晶

学習室の生徒と制作した窓飾りを、職員玄関前の天井に吊り下げました。廃材で捨ててしまうトイレットペーパーの芯を雪の華の形に組み合わせて、「冬」や「雪」をイメージして着彩しました。ふわふわの雪だまは毛糸を巻いて作りました。同じ材料を使っていても、同じデザインもものはなく、それぞれに可憐さが見られ、天井がすこし賑やかになっています。森中にお越しの際は、ぜひゆっくりとご覧ください。
画像1
画像2
画像3
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30