森の里中学校と生徒の取組みについて紹介しています。どうぞじっくりご覧ください。

輝く作品

1月25日(金)から1月29(火)アミュー厚木で中学校文化連盟芸術祭特別支援・技術家庭の部が開催しています。
特別支援学級は、生徒それぞれの個性を感じます。技術は、3年生がパソコンの技術を駆使し京都・奈良のガイドシート、お店の物のようにきれいに作られている1年生のコンパクトシェルフが展示されています。家庭科では、3年生が内容からすべて考えて作成した絵本、2年生の栄養バランスを考えた献立レポート、刺繍がある1年生のブックカバーです。どの作品もとても丁寧に作成され、輝きがありました。
画像1画像2
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30