森の里中学校と生徒の取組みについて紹介しています。どうぞじっくりご覧ください。

自己を見つめて

2学期の初めから取り組んできた2年生の「自画像」が完成し、昇降口前のみんなのアトリエに掲示しています。
自分は何が好きで、どんな性格で、どのように成長していくのだろう。鏡に映る自分と向き合い表現しました。
授業では、過去の自分と向き合い将来の夢を描く生徒、これまでがんばってきたことを表現する生徒、自分のことに自信が持てず自分を好きになれない生徒、どのように表現するのかを考え何度も何度も描きなおしてしまう生徒などがみられ、それぞれが自分なりの方法で自己を見つめる時間になりました。
作品に添付した小さな票に記された「作者の言葉」とともに、生徒が生み出した“今を生きるあかし”。全ての作品も森の里中の大切な「宝」です。

画像1
画像2
画像3
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

学校だより

保健だより

1学年だより

指導計画

元気アップスクール推進事業

学校いじめ基本方針

コミュニティ・スクール