森の里中学校と生徒の取組みについて紹介しています。どうぞじっくりご覧ください。

3年 道徳の授業

6月12日(火)1校時は各学年道徳の授業でした。3年の道徳は「一冊のノート」という資料を題材に、家族とのかかわりについて考えることでした。担任は資料を範読し、生徒は自分の考えや感じたことをワークシートにまとめながら、日々の生活を振り返ることができました。最後にワークシートにまとめた内容を発表し、意見交換をしました。
画像1
画像2
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30