森の里中学校と生徒の取組みについて紹介しています。どうぞじっくりご覧ください。

1年生短歌 3年生へ思い届ける

画像1
三年生手の届かない雲の上たった二年で近づけるかな

合唱は大きな声で歌ってみよう中途端にならないように

頑張ろうあの日あの時先輩が言ってくれたから前を向けた      

離れても絶対消えない僕らの絆この青い空が続くかぎりは       

また会える思いを胸に旅立つ日ありがとうが言えたらいいな

三年の先輩方は頑張った次は僕らが頑張らないと          

この想い歌にも歌詞にも声を乗せ届けてみよう卒業生へ       



1年生短歌 先輩の背を追いかけて

画像1
学校の行事すべてが先輩のおかげで全て成り立っています

入試後の先輩の笑顔よっかたです。いままで本当にありがとうございました

忘れない一分一秒先輩の輝く言葉照らされる未来          

届かないわかっているけど追い続ける一ミリだけでも近づくために  

いつだって先輩の背を追いかけた追いつけないとわかっていても

いつまでも忘れはしないあなたから教わったこと胸に刻んで

先輩のたくましい顔カッコいいいつかわたしもああなるのかな

新型コロナウイルス対策 続報

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、文部科学事務次官から全小・中学校の臨時休業の要請がありました。
つきましては、児童・生徒の皆さんの健康と安全を最優先に考え、次の対応とします。

〇厚木市立小・中学校においては、3月4日(水)より春休み開始まで
臨時休業とします。

〇3月2日(月)・3日(火)
・午前授業とし、1,2年生は給食終了後下校します。3年生は昼食前に下校します。
・小学校の「あつぎICT元気塾」及び中学校の部活動等はありません。
 
〇臨時休業中の対応及び卒業式・修了式の実施については、3月2日に文書で連絡します。

臨時休業中は、不要不急の外出を避け、家庭で安全に過ごしてください。

新型コロナウイルス感染症防止 今後の対応について

 27日(木)午後6時40分ごろ「感染拡大を防止するため全国すべての小中高校や特別支援学校を週明け月曜日の3月2日から休校を要請する」という報道がありました。
 現在、このことについて情報を収集している段階です。今後、新しい情報等が入りましたら、連絡メール並びに学校ホームページでお知らせします。
 なお、3月2日(月)については、現時点で通常どおりの日課とします。

1年生短歌 3年生へ感謝の気持ち

画像1
今までの思い出を込めて歌いだすこれが最後の歌なのだから     

大切に歌詞を理解し贈る歌感謝の気持ち忘れずに持つ

先輩に出逢えてよかったありがとう逢えた喜び忘れないから 

僕たちをまとめてくれた三年生もうすぐ卒業さみしさつのる     

三年生今まで迷惑かけたけどせめて最後はちゃんと送ろう

先輩はいつもみんなのお手本です高校行っても頑張ってください

卒業式 コロナウイルス対策について

本日、卒業式に来校予定の来賓の方々に次の通知が出ています。この通知は厚木市中学校すべての学校で統一で出されました。コロナウイルスの状況は日々変化しております。学校では生徒の安全面を第一に準備を進めていきたいと考えております。また新しい対応等が出ましたら、ホームページ等でご連絡いたします。



     厚木市立中学校卒業証書授与式への参加について(通知)
 

向春の候、皆様におかれましては、益々ご清祥のこととお喜び申し上げます。日頃より本校の教育活動につきまして、多大なるご理解とご協力をいただき、誠にありがとうございます。
 さて、過日、令和2年3月11日(水曜日)に予定しております「卒業証書授与式」の案内をお送りしました。
皆様もご存じのとおり、新型コロナウィルス感染症による社会状況が日々変化しており、感染予防対策の一つとして、国内はもとより、近隣各地でも数々のイベントや集会が中止になっている状況にあります。また、神奈川県立高等学校の卒業式については、出席者を生徒と保護者に限るなど規模の縮小や時間の短縮を図り実施するとの情報を得ております。
中学校の卒業証書授与式につきましても、本来であればご来賓の皆様にご臨席をいただき、卒業生の門出を祝福していただきたいところですが、現時点で、生徒等の健康と安全に配慮した実施を検討いたしました。
つきましては、本授与式へのご来賓の方々の参加をご遠慮いただきたく、ご通知いたします。
何卒ご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。
 

2学年合唱練習

27日の5時間目、総合の時間を使い、2年生は体育館で卒業式の合唱練習を行いました。今日は曲の情景を考えるために、音楽科教員が風景などの写真を準備し、1つ1つの歌詞の意味を考えるように進めました。歌も徐々に上達しているようで、気持ちが込められた歌が体育館に響きました。コロナウイルス対策でマスクをしての活動となりましたが、できるところから卒業式の準備は着々と進んでいます。
画像1
画像2
画像3

雛人形

26日の放課後、美術部員がすのこ広場に雛人形を飾ってくれました。組み立てなどお互いに工夫しながら、最終下校ぎりぎりで完成しました。寒い廊下が、雛人形のおかげで少し暖かく感じられるようになりました。美術部の皆さん、ありがとうございました。
画像1
画像2
画像3

給食の風景

26日の給食の時間から1,2年生は班ごとではなく、各自の座席で前向きで会食をするようになりました。学校では「コロナ対策」として、今できる最善のことを考えて生活を送っています。昨日の卒業式練習では、生徒同士がなるべく対面にならないように、一人一人の間隔もとるなど対策を考えました。
生徒はおしゃべりもなく、黙々と食事に集中していましたが、早く食べ終わるのか、お替りをする生徒もたくさん見られました。
画像1
画像2

学校における新型コロナウイルスに関連した感染症対策について

画像1
保護者の皆様へ
 以下の通知は令和2年2月21日付にて全保護者へ発出いたしました。その後も、日に日に情勢は変化しているため、ご家庭におかれましても、適切な対応を引き続きお願いいたします。なお、学校では本日集会にて、校長より校内における対策について話をしましたことを併せてお伝えします。


  学校における新型コロナウイルスに関連した感染症対策について

 このことについて、文部科学省から神奈川県教育委員会・厚木市教育委員会を通して、国内での感染をできる限り抑えるため感染症対策のポイントを取りまとめた連絡がありましたので、その概要をお知らせします。
 学校においても、感染予防対策に万全を期すとともに、新型コロナウイルス感染症に関する適切な知識をもとに、生徒への指導を進めてまいります。
また、日々状況が変化しているため、ご家庭におかれましても、文部科学省のホームページや神奈川県の発表等による最新の情報収集に努めていただくとともに、次の感染症対策のポイントをご確認のうえ、適切な対応をお願いいたします。

感染症対策のポイント
1 手洗いや咳エチケットなどの基本的な感染症対策を徹底する。
2 お子様に発熱等の風邪症状が見られる場合は、無理せず自宅で休養する。
3 室内等のこまめな換気や空調等による温度、湿度の管理に努め、適切な環境の保持・管理に努める。

<参考情報>
関連情報ホームページ
・新型コロナウイルスに関連した感染症対策に関する対応について(文部科学省HP)
・新型コロナウイルス感染症について(神奈川県HP)

 

卒業式練習 1・2年合同 新型コロナウイルス対策は

画像1
画像2
 午前中3年生が行った練習の改善点をいかし、5時間目に1・2年合同練習を行いました。対面距離が近い接触を避け間隔を空けて整列し、消毒やマスク着用を意識して行いました。この3連休の国内の状況を見ても、いつどこで感染したかわからない例がいくつもあり近隣の市で感染者が出ていることなどから、慎重な体制をとりました。引き続き行われた集会も短縮で実施し、校長先生からも予防対策と、差別や偏見についての話がありました。

卒業式練習 3年  新型コロナウイルス対策は

画像1
画像2
25日、卒業式練習が始まりました。卒業式にかける思いとは。誰のためにあるのか。今、君の気持ちは何%か。すべての人に応えられる式を全員で創り上げよう!など、実行委員から思いが語られスタートしました。と、同時に、新型コロナウイルス感染予防について指導がありました。自分がするべきことは何か。実行委員もマスク着用で語っていました。行動で示せる3年生を期待します。

生徒会主催 交流会 その2

ドッジボールは1〜3年生が合同チームを組んで行いました。3年生がボールを持つと、必死に逃げる1,2年生が見られました。暖かいグラウンドに楽しそうな声が響き渡りました。生徒会本部役員の皆さん、進行をありがとうございました。
画像1
画像2
画像3

生徒会主催 交流会 その1

21日の午前で学年末試験は無事に終了しました。生徒は悔しそうな顔の生徒もいましたが、やり切った安堵感が見られました。昼休みは生徒会本部主催のドッヂボールでした。グラウンドは緊張感から解かれた笑顔がたくさん見られました。
画像1
画像2
画像3

期末試験2日目 その2

今年度の成績が進路資料となっていくため、2年生は定期試験の大切さを常に意識し学習活動に臨んできました。テストを受ける教室もとても緊張感が感じられました。4月からはいよいよ最上級生として、後輩を背中で引っ張っていく立場になります。
画像1
画像2
画像3

学年末試験 2日目

21日、学年末試験2日目を迎えました。1年生が試験に臨む引き締まった表情はもう立派な中学生の顔であり、1年間での成長の跡を感じました。いよいよ4月からは先輩の顔として後輩の手本となっていきます。
画像1
画像2
画像3

学年末試験 1日目

20日、本日より学年末試験が始まりました。3年生は5教科の受験となるため、今日1日で試験は終わります。つまり今日が中学校生活最後の定期テストとなります。教室をのぞくといつもの緊張感で試験に臨む姿勢が見られました。森中生徒全員が悔いを残さず1年間を締めくくれるように頑張ってほしいものです。
画像1
画像2
画像3

1年生短歌 パワーの源

画像1
何気ない日常の中広がる輪言葉がつなぐ地域の人たち

学校の先生たちに「おはよう」と言って笑ったきれいな笑顔

あいさつは当たり前だと思うけどしてもされてもうれしくなります

おはようと言ったその日は気持ちよくパワーの源わきいでくるよ

校内中飛び交うあいさつ元気よく授業や部活に気合が入る

朝起きて家族みんなに「おはよう」言う家族元気に返してくれた

寒い日はあいさつしたらホッとするなんかあいさつ魔法のようだ

あいさつは人も自分もいい気持ち元気な声で心をつなぐ

あいさつの数だけ笑顔増えていくみんな笑顔の学校創ろう

19日の学習会 その2

2年生の教室では理科と社会の学習会が開かれていました。先生とマンツーマンでワークを進める者、黒板で問題を出し合う者、グループで先生に質問をするなど、それぞれに活動していました。いよいよ明日は学年末試験です。全校生徒が自分の力が発揮できることを願っています。
画像1
画像2
画像3

19日の学習会

学年末試験前の学習会は今日で最終日です。1年生の教室では数学の学習会が行われていました。先生方や学力ステップアップ支援員さんも応援に来てくださり、生徒一人一人の質問に手厚く対応していました。
画像1
画像2
画像3
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31