森の里中学校と生徒の取組みについて紹介しています。どうぞじっくりご覧ください。

学校運営協議会(コミュニティ・スクール)部活動の適正化に係る平成31年度新1年生部員募集について

画像1
 仲秋の候、保護者の皆様にはますますご健勝にてお過ごしのこととお喜び申し上げます。また、日頃より学校教育活動にご理解とご協力をいただき心より感謝申し上げます。
さて、懸案となっておりました本校の「生徒数減少に伴う部活動の運営」につきまして、4月6日通知文書「平成30年度 部活動運営について」・PTA総会資料「部活動運営の適正化に向けた取組について」等でもお伝えしておりました通り、6月から開設した学校運営協議会でPTA・地域の代表の方々と共に検討を重ねてまいりました。
学校運営協議会の会議では、生徒数減少による部員不足や教員減少による顧問不足の問題などの現状を踏まえ、様々な議論を交わしました。しかし、部活動運営の必須条件である安全確保の為には、1つの部活動につき複数の顧問を配置することは欠かせず、このような諸事情を勘案し、学校運営協議会第4回中学部会において、次の方向性が承認されました。
・今後の部活動の数については、安全面の確保ができない現状であるため、判断を学校に委ねる。
・募集を行わない部活動をどの部にするかについても、判断を学校に委ねる。
これを受けて、学校として平成31年度の部活動運営方針を次のように定め、10月1日に開催された学校運営協議会第5回中学校部会で報告をしましたので、昨年度までの経緯と共にお知らせいたします。 

○昨年度までの経緯
生徒数減少に伴う部員数の減少や職員数の減少により部活動運営や充実した活動が難しくなってきたことを受け、学校は平成25年度から新1年生の部員募集停止等に関する部活動運営規程(*1)を作成し、それに基づいて運営を行ってきた。そして平成28年度までに部活動数は11部活から8部活となった。
平成29年度、この規定に基づき、一旦はサッカー部の平成30年度の新入生募集を停止することを決めたが、行政の動き(スポーツ庁:運動部活動在り方ガイドライン、厚木市: 部活動在り方検討委員会)を踏まえ、平成30年度のサッカー部の新入部員募集停止は保留にし、平成30年度から立ち上がる学校運営協議会において、PTA・地域の代表の方々を交えて部活動の運営について協議をすることとした。

(*1)部員数の少ない部活動について、協議・検討して次年度の新1年生の部員募集を停止する旨の規定

○部活動運営方針(学校運営協議会第5回中学校部会での報告内容)
(1)来年度の新1年生部員募集部活は7部活とする。(今年度は8部活)
(2)現在入部している生徒が卒業するまでは、部活動の活動を保障する。
したがって、顧問は現1年生が卒業する2年後まで8部活に配置する。   
(3)平成31年度新1年生部員募集を停止する部活動はサッカー部とする。

部活動は大変意義のあるものです。これを縮小していくことは大変残念なことですが、本校は生徒数の減少とそれに伴う職員数の減少があり、今後もこの傾向が続くことが予測されています。そのため、部活動の数を制限せざるを得ない現状をどうかご理解いただきますようお願いいたします。

あいさつ短歌2018大賞

 10月4日(木)6校時後に全校集会を行いました。集会では、校長先生の話の他、生徒会本部役員生徒の認証やあいさつ短歌2018の表彰を行いました。
 
 あいさつも 毎日すれば 笑顔咲き
   目と目が合えば わかりあえるよ

 あいさつ短歌2018の大賞は3年小島里奈さんの作品となり、生徒昇降口の屋根の部分に掲示されました。
画像1
画像2
画像3

全校集会・生徒集会

4日(木)に全校集会を行いました。始めに今年度のあいさつ短歌と垂れ幕の披露と表彰がありました。その後、生徒会本部の認証式では先日の生徒会選挙で選出された新役員が、やや緊張した面持ちで認証書を受けていました。続いて部活動表彰が入り、テニス部、バレー部の新人戦での表彰がありました。全校集会の後に生徒集会となり、後期専門委員の認証が新生徒会役員の手で行われました。
画像1
画像2
画像3

学年合唱練習

文化発表会まであと10日、今日の4校時は各学年で学年合唱の練習を行いました。
体育館では3年生が「春に」を練習していました。前半はパートごとに丁寧に音程や強弱の確認をし、最後に全員で合わせて歌いました。少しずつハーモニーがきれいになってきて、当日がとても楽しみです。
画像1
画像2
画像3

中間テスト

 10月2日(火)中間テストが始まりました。生徒は、夜遅くまでのテスト勉強で寝不足の様子も見られますが、集中して受験しています。( 写真は、チャイムと同時に取り組んでいる様子です)
 大事なのはその後です。「一番大切なのは試験後にどれだけ自分と向き合えるか」です。テスト結果は自分をよく知るチャンス。計画・方法は自分にあっていたか、今後はどうやっていくか、など是非自分をよく分析してください。(学級通信から)
画像1
画像2
画像3

中間テスト 学習会

中間テストに備えた学習会の様子です。教化担当の先生に質問をして、不安な箇所を確認したりする姿がみられます。明日、体調を崩さず、学習してきた力が存分に発揮されるよう祈ります。
画像1
画像2
画像3

台風 一夜明けて

画像1画像2
 昨晩の暴風雨から一夜明け、すがすがしい青空が広がっています。朝6時の時点では洪水警報が発令されていましたが風雨も落ちつき、平常日課でスタートしました。校地内は北門が倒れたり、窓ガラスが割れたりと、被害はありましたが、早朝から出勤した先生方で、吹き込んだ雨水の処理や破損したガラスの応急処置に取りかかり、大きな支障はなく学校生活を進めています。
 

厚愛地区新人戦 バレーボール大会

29日、厚木中学校会場にて厚愛地区新人戦バレーボール大会決勝リーグが行われました。本校は睦合東中、南毛利中、愛川中との対戦でしたが、善戦むなしく3敗で終了しました。上位との壁の厚さを感じましたが、ベスト4として表彰されました。次は11月3日に県央大会が行われます。今回見られた課題を克服できるように練習に励みたいと思います。応援ありがとうございました。
画像1
画像2
画像3

森陵祭に向けて、 松蔭大学ホール打合せ

 10月13日(土)は森陵祭文化発表会です。みなさんが中間テストに向けて勉強をしている本日29日(土)、先生方は松蔭大学の方と打合せを行いました。テストが明けたら実行委員を中心に準備の最終確認を行います。照明・舞台配置・安全確認等、細かくチェックをしました。
 今年度から本校は、学区にある松蔭大学ホールで文化発表会を開催します。学校の体育館とは違い、実際のステージに立つという本物の学びを体験することがねらいです。そして、この体験から感じたこと・発見したことを生きる力につなげていくよう企画したものです。
 中間テストが終わると、あと数日です。限られた練習・準備期間を有効に活用し、実りある文化発表会を創り上げていきましょう。
 
画像1
画像2
画像3

森小運動会へ中学生ボランティアとして

画像1
29日(土)、小学校の運動会が開催されました。森中生徒もボランティアとして参加し、頑張っている小学生をサポートできるよう各持ち場で任務を果たしていました。自分達の小学校時代を懐かしく思う時でした。写真は今日の日のために練習を重ねた小学生の姿です。

森小運動会へ中学生ボランティアとして

画像1
29日(土)、小学校の運動会が開催されました。森中生徒もボランティアとして参加し、頑張っている小学生をサポートできるよう各持ち場で任務を果たしていました。自分達の小学校時代を懐かしく思う時でした。写真は今日の日のために練習を重ねた小学生の姿です。

森小運動会へ中学生ボランティアとして

画像1
29日(土)、小学校の運動会が開催され森中生徒もボランティアとして参加しました。一学期には玉小運動会でお手伝いをさせていただきました。あいにくの天候でしたが、頑張っている小学生をサポートできるよう各持ち場で任務を果たしていました。自分達の小学校時代を懐かしく思う時でした。

森小運動会へ中学生ボランティアとして

画像1
29日(土)、小学校の運動会が開催され森中生徒もボランティアとして参加しました。一学期には玉小運動会でお手伝いをさせていただきました。あいにくの天候でしたが、頑張っている小学生をサポートできるよう各持ち場で任務を果たしていました。自分達の小学校時代を懐かしく思う時でした。

学習室 七沢宿泊学習

学習室の七沢宿泊学習がスタートしました。大きな荷物を持って、学習室の生徒たちが宿泊学習に笑顔で向かいました。午後のレクでは、各校ごとの発表があり、森の里中はトーンチャイムの合奏と、ウクレレを弾きながら歌を披露しました。客席で聞いていた他の学校の友達からも大きな拍手をいただき、全員満足した表情で楽しいひと時を過ごしました。
 この2日間の目標は「新しい友達にもあいさつすること」「困ったときには自分から大人のひとに言えること」。
 たくさんの新しい経験をし、笑顔で帰ってくる学習室のみなさんを楽しみにしています。
画像1
画像2
画像3

合唱練習(縦割り)

10月の文化発表会に向けた縦割り合唱練習を体育館で行いました。曲名は「明日という日が」。指揮者と、伴奏者が全校生徒に向けて意気込みを伝えました。気持ちを乗せた合唱ができるといいですね。
画像1
画像2
画像3

学習室 七沢へ

 空気が一気に入れ替わったような肌寒い朝でしたが、「行ってまいります!」と元気な挨拶を交わし楽しみにしていた七沢宿泊学習に出発しました。「いろいろな活動を通して楽しく過ごそう!」「初めて出会う他の学校の友達に『こんにちは』と挨拶をしよう!」「もしも困ったことがあったら大人に自分から言えるようにしよう!」と3つの目標が校長先生からありました。
  明日、たくさん達成し帰ってくることを楽しみにしています。
画像1

授業参観

画像1画像2画像3
 9月26日(水)の5校時に授業参観を行いました。学習室は明日からの七沢宿泊学習についての説明と発表するトーンチャイムとウクレレの練習を行いました。はじめは緊張し、思うようにいきませんでしたが、最後にはしっかり仕上げることができました。
 また1年生では社会と保健体育の授業を行いました。生徒は話をよく聞き、一生懸命取り組んでいました。保護者の方もその様子をじっくり参観することができました。

厚愛地区新人戦 バレーボール大会

画像1画像2画像3
22日、荻野運動公園にて厚愛地区新人戦バレーボール大会が行われました。本校は予選リーグで愛川中原中、厚木中、林中と対戦しましたが、接戦を勝ち抜き、予選3勝で29日の決勝トーナメント進出を決めました。先日9日の厚木市大会でもベスト4に入ることができましたが、今回はさらに上をめざして頑張りたいと思います。当日は、保護者や先生方の多くの応援をいただき、部員達も奮起していました。ありがとうございました。

吹奏楽部 地域のコンサートへ出演

画像1
22日(土)、吹奏楽部は「ふくろうの森コンサート」に出演しました。このコンサートは音楽交流の場として森の里公民館主催で毎年開催されており、今年で17回目の歴史があります。
演奏は本校以外に、西高吹奏楽部・在日米軍軍楽隊が出演し、地域の方約200名にお聴きいただきました。
森中吹奏楽部は今年 一年生が多数入部し、32名と、ここ数年にない大所帯になりました。サウンドにも厚みが増し、バラエティーに富んだ選曲と若さあふれる演奏で、地域の皆さんに楽しんでいただける演奏を披露することができました。次は文化発表会です。
今年は地域のご協力のもと松蔭大学ホールをお借りすることができました。
素晴らしいホールでの演奏体験に感謝し、更なる成長を期待しています。

「みんなのアトリエ」

生徒昇降口から階段までのスペースに、「みんなのアトリエ」を新たに設置しました。森中の生徒が授業や部活動で制作した作品を展示していく予定です。現在、学習室の生徒作品と美術部の作品を展示しています。教室移動の途中にみんなのアトリエ前で足を止めて見入る生徒が何人も見られます。作品の鑑賞を通して、人の良いところや個性に気が付き、自己の良さを発見できる機会に触れられるといいですね。
画像1
画像2
画像3
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31