森の里中学校と生徒の取組みについて紹介しています。どうぞじっくりご覧ください。

4月26日 集団下校訓練

画像1画像2
 26日(金)、地震を想定した避難訓練・集団下校訓練を行いました。机の下に素早く避難する姿やグランドに避難し、静かに指示を待つ姿から、生徒たちの意識の高さがうかがえました。
 今回の訓練からPTAに購入していただき、ふだんはいすの下に備えつけてあるヘルメットを活用して、地区ごとの解散場所まで着用したままで下校しました。実際に災害が起こったかのように真剣に取り組んでいました。
 大切な命を守るため、今後も災害に備えて訓練をしていきます。

三年生短歌 〜三年の春〜

 〜三年の春、麗らかに〜
一年に話しかけてる友達がりりしく見えた三年の春             
外に出てふわり感じる暖かさなんだか心ルンルン踊る           
春風に吹かれ散りゆく桜花まるで自分を取り残すよう           
満開の桜の花が散っていくまるで卒業する自分たち               
雨降って桜のことが気になった孟浩然に私もなれた            
眠たくて覚えたはずの漢字たちどんどん外に逃げてしまうよ         
木の葉から脚光浴びる蝶々よ春に似合いし暖かな舞             
麗らかな春の日向に舞い降りる小さき鳥と春の喜び             
慢心と自信はいつも紙一重スタート切るぞ三年の春             

 〜新入生見て思い出す〜
新入生見て思い出すあの頃を初心にかえりまじめにやろう          
仮入部こんなに来たのビックリだ俺の気持ちが伝わったのか          
部活動一年生が仮入部来てくれたならやる気百倍              
先輩のりりしい背中思い出し前だけ見つめ後ろ引っ張る           
部活では一年生が仮入部基礎が大切自分も学ぶ              
一年の見本になりたいと思うけど一生懸命やればいいかな          

 〜あと一年〜
一年はあっというまに過ぎてゆくだからゆっくり楽しんでいく        
三年て遠い未来と思ってた意外と早く来るもんだなぁ            
何もかも「最後」と呼ばれるこの一年悔いが残らぬようにしたいな      
催しに全て「最後」がつく三年ならば「最初」の感動創ろう        
階段を上って気づくこの重み全てを背負い大黒柱だ              
階段が二十三段増えただけなのに景色は全く違う             
新年度受験総体プレッシャーとても大きく潰されそうだ           
人生で以前と違う一年を歩む不安と少しの希望               
三年生気持ち引き締め何事も失敗恐れずチャレンジしよう          
三年は勉強まじめに取り組もうまずは国語の漢字ノートを          
中学は思ったよりも早すぎて実感わかず月日が経った           
あと一年どんな壁をも乗り越えて仲間と共に最後に笑おう          

部活動仮入部が終了

画像1
 1年生が入部したい部活動を体験できる仮入部期間が終了しました。
1年生は、2年生、3年生の先輩と一緒に積極的に体験し、各部とも部員が多くなり、元気な声が響き渡りました。
 28日(日)の保護者会のあと、正式に入部となり、来週からは1年生から3年生までそろっての活動がいよいよ始まります。
【写真はバスケットボール部の練習風景】

4月18日 生徒総会に向けて 〜学級での議案検討〜

画像1
 4月18日(木)、生徒総会に向けて学級ごとに議案検討を行いました。学級委員が議長となり、一年間の生徒会活動を決める議案を一人ひとりが真剣に話し合いました。
 各クラスともスムーズな進行で、活発に意見を交わしました。5月2日(木)の生徒総会の準備が整いつつあります。

3年生短歌 〜花咲く春は希望の季節〜

四月とは新たな節目であるけれど気持ちを大人にしていきたいな          一年前「三年までにまだ一年」そう思ってた二年の春に             
緊張も不安も全部吹き飛ばせ花咲く春は希望の季節               
毎日の勉強のちり積み重ね築き上げよう学力の山                
大木に芽吹く若葉が青々と希望を抱いて元気に光る              
だんだんと気温が高くなっていく試合に向ける俺の意識も             快晴の空から光降り注ぐ自分に当たりまるでスターだ              
教室の窓から二人叫ぶのは友との楽しい一時となる               
スタートでリードをつけようみんなとのいつやるかって今しかないでしょ    
受験まであと一年を切っている悩んでないで行動するぞ             
受験まであと一年を切っている焦るよりまず机に向かえ

4月8日 対面式・新入生歓迎会

画像1画像2
 8日(月)、対面式・新入生歓迎会が行われました。生徒会代表の言葉と新入生代表の言葉が交わされ、新入生には鉢植えが贈呈されました。
 部活動紹介では、部活動の代表生徒がユニフォーム姿を披露するなど、新入生に入部の勧誘をしました。新入生は部活動を10日まで見学でき、11日から25日まで仮入部できます。
 全校生徒がそろって、森中全体が活発になってきました。

4月5日 入学式

画像1画像2
 4月5日(金)、新入生を迎え、入学式が行われました。代表の生徒が、国語の朗読や英語などの学習、そして部活動などさまざまな活動で頑張りたい、と決意を話しました。
 また、午前中に行われた始業式で進級し、気持ちも新たにした2・3年生が校歌を披露し、新入生を歓迎しました。
 「学ぼう平和、つくろう未来、仲間とともに」の学校スローガンのもと、目を輝かせた森中生の新しい年が始まりました。

新入生歓迎の短歌 〜新3年生創作〜

新入生この森中へ来てくれてありがとうねと私は言いたい             
大変なこともたくさんあるけれどきっと良い日が君を待ってる           
初めてがいっぱいあって不安ならどんどん先輩頼っていいよ            
誰だって最初は不安あるものさ心配なのはみんな一緒さ              
後輩よ楽しい時間過ごそうね辛い時こそ一緒にいるよ               
新入生不安があったら僕達に聞いて下さいやくにたちます             
私もね最初は緊張したからさ困ったときはいつでも聞いてね            
最初から何でもうまくいかないが三年かけてじっくりやれよ            
後輩へ困ったことがあったなら迷わず聞いて先輩達に               
俺だって二年前までそうだった緊張恐怖それと楽しみ               
何もかも慣れぬ一年三年が引っ張れるよう頑張りますよ              
中学で良い生活を送るならあいさつ礼儀ちゃんとすること             
新入生これから先は三年間しっかり学べゆとりはないぞ              
憧れの先輩ですと言われるよう新入生の鏡になります               
まだ少し不安な気持ちあるでしょうでもねみんなも私も一緒            
たくさんの不安があると思うけど大丈夫だよすぐ消えるから            
森中は思ったよりも辛いけど新入生よもっと鍛えよ                
希望持ち学び鍛えて楽しんで三年後には大きく翔け                
桜の葉萌えるころここに入学しこれから共に頑張る新人              
森中に入ってくれてありがとうこれから共にがんばっていこう           
新入生桜並木を歩いてく大きめの制服ダブッとはおり               
僕達を信じてついてきてくれよ必ず森中良くしてみせるよ             
中学は時が過ぎるの早いから一つ一つを大事にしてね               
始まりの一歩目一人踏み出してただひたすらに進み続けろ              
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
学校行事
3/25 修了式