森の里中学校と生徒の取組みについて紹介しています。どうぞじっくりご覧ください。

修学旅行 出発

11日、6時30分、修学旅行に向かう3学年が出発しました。出発式では眠そうな顔の生徒も見られましたが、バス乗車からは「行ってきます」という笑顔がたくさん見られました。充実した3日間になることを願っています。
画像1
画像2
画像3

3年生 修学旅行明日出発

 いよいよ明日11日から3年生は修学旅行に出発します。今日は最終確認の前日指導が行われました。これまでの成長を本物にする3日間です。奈良・京都での実体験を通した本物の成長を期待します。
画像1
画像2

2学年横浜校外学習前日指導

10日の6時間目、校外学習前日指導がありました。2年生は明日、横浜みなとみらい方面に校外学習に出かけます。前日集会は実行委員からの話、各係長の話と続き、集会後は教室でスライドを見ながらチェックポイントの確認などを行いました。「進め自立への新たな一歩」というスローガンのもと、たくさんの思い出が作れそうです。
画像1
画像2
画像3

平常日課でスタート

9日は台風15号の影響で登校が心配されましたが、生徒も無事に登校し、平常日課で1時間目が始まりました。各学年道徳の授業を行っています。
本日は朝方の緊急メールで不具合が生じ、あわせて一部地域ではホームページの方も見られないという連絡もいただきました。ご迷惑をおかけしたことをお詫び申し上げます。
尚、今後も緊急時はメールとホームページの両方で内容を配信させていただきますので、ご家庭での対応もよろしくお願いします。
画像1
画像2

本日9日の登校について

9日の学校は平常授業です。朝の諸活動はありませんので、通学路の安全に十分注意し、8時10分以降に登校できるようにしてください。
*尚、連絡メールに不具合が生じているようですのでホームページで連絡をします。

本日9日の登校について

本日朝6時の時点で厚木市には大雨洪水警報が発令されていますので、登校は見合わせ「自宅一時待機」とします。今後の予定は7時の時点でホームページ、緊急メールにてお知らせしますのでご確認ください。

厚愛地区新人戦サッカー大会

8日、相川中学校グランドにて厚愛地区新人戦サッカー大会が行われました。森の里中は林中との連合チームで出場し、予選リーグで相川中、厚木中と対戦しました。相川中戦は序盤に1点を先制され、そのままゲームが進みましたが、ロスタイムに1点を返し同点で終了しました。PK戦で残念ながら敗戦となりましたが、最後まで粘り強くボールを追いかけました。厚木中との対戦は、相手が優勝候補と言われている強さで、圧倒的にボールを支配され敗戦となり、予選リーグ敗退となりました。この悔しさを次の大会に活かしてくれることを期待しています。サッカー部の皆さん、お疲れさまでした。
画像1
画像2
画像3

中文連芸術祭 文化部発表会

8日、文化会館地下1階展示室にて、中文連芸術祭文化部発表会が行われています。森の里中も美術部の作品が展示されていますが、本日午前中は部員の1年生3名が受付を担当しました。発表会は午後4時まで行われています。お時間のある方はぜひお越しください。

画像1
画像2
画像3

厚愛地区新人戦ソフトテニス大会 団体戦

7日、南毛利テニスコートにて厚愛地区新人戦テニス大会の団体戦が行われました。森の里中は予選リーグで南毛利中に0−3、睦合中に1−2で敗退し、順位決定リーグに進みました。ここで奮起した部員たちは、藤塚中に2−1、愛川東中に3−0で勝利し7位となり、みごと県央大会への進出を決めました。まだ新人戦はどの学校も力の差がなく、僅差のゲームが多かったと思います。県央大会での活躍が期待されます。
テニス部の皆さん、そして大きな声で応援していた1年生、本当にお疲れさまでした。
画像1
画像2
画像3

中文連芸術祭 文化部発表会準備

7日の午前中、厚木市文化会館地下1階展示場で中文連芸術祭文化部発表会の会場準備が行われました。この発表会には森の里中美術部の作品が出展されます。今日の準備には美術部員が3名参加し展示の準備を行いました。
発表会は本日の午後と明日8日も行われていますので、ぜひ文化会館の方にお越しください。
画像1
画像2
画像3

白いページを開く 教育委員会来校 2年1組授業

 本日(6日)は、教育委員会から2名の方にご来校いただきました。今回は本校に新たに赴任された先生の授業を参観していただき、その後、ご指導をいただきました。
 授業は理科、2年1組、単元「刺激と反応」。「感覚器官にはどんなものがあり、どのような働きをするのだろうか」の問いに、多数の挙手がある中、「心だと思う。心は時に痛み時に悲しむ感覚があり、人をつなぐ働きがある」との答えに思わず驚きとほほえみが。中学生期は自分が集団のどの位置にいるかを気にする発達段階です。生徒が互いに認め合えるような、受け入れてもらえる集団と感じるような安心感があってこそ、自身のひらめきを素直に表現できる。仲間の支えあってこその発言。この優しさが次へのエネルギーへつながるのです。2年1組が築いたこの宝を大切に成長してほしいと願った一コマでした。
画像1
画像2

9日(月)の登校について

気象庁からの情報では、台風15号が来週の月曜日、関東地方に接近又は上陸するということです。当日の朝の諸活動はありません。くれぐれも安全には十分に気をつけて登校して下さい。
朝6時の時点で「警報」が発令されている場合は自宅待機です。その場合は7時以降に「緊急連絡メール」「学校ホームページ」で日課等をお知らせしますのでご注意ください。家族内で連絡が取りあえるようにご配慮ください。

避難訓練 その2

今回の避難訓練では消火器の体験で、各学年1名ずつが水消火器の放水を行いました。生徒からは「初めてやってみていろいろなことが分かった」という感想が述べられました。先日は地区防災活動がありましたが、あらためて日頃の訓練と経験の積み重ねが大切であると感じました。
画像1
画像2
画像3

避難訓練 その1

6日の6時間目、避難訓練を実施しました。今回は火災を想定したもので、素早く整列、整然とグランドに避難しました。
画像1
画像2
画像3

白いページを開く 〜家庭で育ち、学校で学び、地域で生きる〜

 9月1日、玉川地区・森の里地区で行われた防災訓練では、各自治会長様をはじめ学校運営協議会の皆様のご協力により、参加した生徒は貴重な体験をすることができました。また、大人の方からの的確なアドバイスをいただくことでより積極的に参加している場面を目にすることができ、地域の一員としての意識を高めることができました。地域の皆様のご理解ご協力にあらためてお礼申しげます。
 毎年、各地で自然災害が発生しています。災害はいつ身に降りかかるかわかりません。予想不能な事態に備えて、様々な体験を重ねることがいざという時の地域の大きな力となっていきます。大人と子どもの中間に位置する中学生にとって、地域は多くの時間を過ごす場であり、災害時には大人に代わって戦力となれるよう、一人の独立した人格を尊重していきたいものです。
 学校では明日、避難訓練を行います。「家庭で育ち、学校で学び、地域で生きる」家庭・学校・地域、この三者のバランスのとれた役割分担のもと、将来の地域を担う中学生の育成を推進していけるよう、今後とも引き続き、ご理解ご協力をお願いいたします。
画像1
画像2

来週は修学旅行

 3年生は来週の修学旅行に向けてしおりの読み合わせ・集合隊形づくり・新幹線乗降練習など、着々と準備を重ねています。しかし、何事も想定内とは限りません。思いがけない場面に遭遇する可能性もあります。そんな時、仲間と共にどう考え判断し前進していけるかがカギとなります。練習を重ね準備を積むことは経験となり行動にいかされます。皆さんの力を期待しています。


 
画像1
画像2
画像3

生徒リーダー養成会 報告会

4日6時間目に体育館で生徒リーダー養成会報告会が行われました。7月30日に森の里中からも1,2年生の代表5名が七沢自然ふれあいセンターに参加しましたが、その報告となりました。代表者は内容をパワーポイントにまとめ、わかりやすく説明をしていました。養成会で学んだ事が学校生活に活かされることが期待されます。
画像1
画像2
画像3

部活動部長会

2日の昼休み、部活動部長会が行われました。この集まりは毎月1回行われ、各部の活動の見直しや今後の予定についての話し合いをしています。夏休みで3年生が引退した部活動は2年生の新部長が会に参加しました。初めての会なので、新部長の顔からは緊張した表情も見られました。
画像1
画像2
画像3

防災訓練 森の里地区

森の里小学校、森の里中学校の防災訓練では簡易トイレ設置やAED、心肺蘇生法、そして消火器の使用方法を体験しました。
画像1
画像2
画像3

地区防災訓練 玉川地区

1日の防災訓練、玉川地区は玉川小学校会場で段ボールベッド・仕切りづくりや緊急物品の仕分けを体験しました。グランドの上空にはドローンも飛んでいました。
画像1
画像2
画像3
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31