本校の学校教育目標は「明朗 自主 創造」です。

授業研究会 2

授業研究会の様子です。
今日の理科の授業では「丈夫な橋をつくり、力の分解との関係を説明する」授業でした。
いろいろな構造の橋をつくり試す中で、班の中で「最も強度の高い橋の構造」の強さの理由を考えました。意欲的に実験し、話し合いに取り組む姿が見られました。
画像1
画像2
画像3

3学年合唱 9月17日

 本日6校時の「総合的な学習の時間」で3年生が学年合唱「大地讃頌」に取り組みました。
 4部のパートでそれぞれ練習を重ね、今日初めて体育館で合わせてみました。パートごとではそれなりに音をつかめていましたが、いざ混声4部を同時に合わせるとなかなか自信をもって歌うことができませんでした。
 それでも歌好きな3年生、最後の合わせでは、何とか聞けるようにはなってきたようです。
 完全なる歌声を100%としたならば、今日は30%くらいのできと言えるでしょう。本番まであと1ヶ月、3年生ならではの荘厳な素晴らしいハーモニーを期待しています。
画像1
画像2

授業研究会

本日9月17日(火)社会と理科の授業を公開し、授業研究を行いました。
今年度、本校では「学力向上のための教科指導の充実」を校内研究のテーマとして、互いの授業を見合い、個々の授業力を高める取り組みを行っています。放課後、授業について意見交換を行い、教科指導の充実を目指します。
画像1

厚木愛甲地区駅伝大会

9月15日(日)厚木愛甲地区駅伝大会が荻野運動公園にて行われました。徐々に日差しも強くなる中、女子チーム、男子チームともに「たすき」をつなぎ、最後まで走りぬきました。精一杯走る姿が素晴らしかったです。
画像1画像2

9月 PTA運営委員会

9月14日(土)PTA運営委員会が行われました。
定例の各委員会活動報告と予定の後、10月のいなほ祭(文化発表会)、11月のふれあいデーについて話し合われました。詳しくは運営委員会だよりをご覧ください。
PTA活動へのご協力ありがとうございます。
画像1

2年生 社会の授業

今日は「環境を守る循環型の農業」を学習しました。
九州地方の畜産業ではどのように環境保全に取り組んでいるかについて考えていく中で、九州の特徴を生かした畜産業が、循環型農業によって環境保全につながることに気づく授業でした。写真を見ながら意見を出し合い、授業で楽しそうに活動する姿がありました。黒板の内容も各自工夫してノートにまとめていました。
画像1
画像2
画像3

2学年総合学習発表会(平和学習)

2学年は総合学習で「平和学習」をテ−マとして取り組んでいます。7月に広島から被爆体験伝承者である「渡部公友さん」をお招きして話を聞き、夏休みには「平和」をテ−マにレポ−ト作成をしました。2学期に入り、夏休みに作成したレポ−トの発表会を各クラスで行い、各クラスで良かった発表をクラス代表として選出、そのクラス代表が9月11日(水)5校時の総合学習の時間に他のクラスをまわって発表しました。下の写真はその様子ですが、発表者もそれを聞く他クラスの生徒も真剣で、雰囲気の良い発表会でした。各自のレポ−トは文化発表会で展示されます。
画像1
画像2
画像3

全校一斉クリーン作戦

画像1画像2画像3
本日9月11日(水)5校時終了後に全校一斉クリーン作戦を行いました。気温が高い中ではありましたが、生徒たちの一生懸命に草むしりをしている姿が見られました。皆さんのおかげで、また学校が綺麗になりました。ありがとうございました。これからも、美化意識を持ち生活をしていきましょう。

令和元年度 学校保健委員会

画像1画像2画像3
本日9月10日(火)、緑ヶ丘小学校の栄養教諭である、山上紀子先生に「生活リズムを整えましょう」〜望ましい成長のために〜について講演していただきました。講演では、朝食を食べることや長く睡眠をとることの大切さなどのお話をいただき、普段の生活を見直すことができました。講演に参加した保健委員会の生徒も一生懸命にメモを取っていました。
この講演で学んだ事を、しっかりクラスのみんなにも伝えていきましょう。

部長会 挨拶週間

9月9日(月)部活動部長会による挨拶週間が始まりました。
今まで生徒会の企画の中であったものを、放課後は部長会が日常的にやっていこうということでこの活動が始まりました。林中学校をより良くしていくために部活動から挨拶を活発化させていこうという考えからです。部活動終了時刻から最終下校時刻までの15分間に部活動単位で挨拶をしていきたいと考えています。
今週は野球部と陸上部の担当です。
画像1
画像2
画像3

厚愛卓球新人戦(個人)

 9月7日(土)南毛利スポーツセンターで厚愛新人戦大会個人の部が行われました。
 熱気立ち込める体育館の中、部員たちは一所懸命に戦い、応援しました。
 結果はベスト8に2人、県央大会出場者は6人と、普段の練習の成果を出すことができました。
 今週は15日(日)にある団体戦に向け頑張っています。
 応援してくださった保護者の皆様、ありがとうございました。
画像1画像2

ソフトテニス部 厚愛新人戦 団体準優勝

 9月7日(土)、新人戦厚愛大会団体戦が、厚木市営南毛利スポーツセンターテニスコートで行われました。
 予選リーグは、 林中 3−0 愛川中、 林中 3−0 南毛利中 と完勝し、1位通過で決勝トーナメントに進出しました。

決勝トーナメント
1回戦 林中 2−0 愛川東中
準決勝 林中 2−0 小鮎中

 と、これもほぼダメージなくしっかり勝ち切りました。そして決勝の対戦校は、東名中です。

決勝 林中 1−2 東名中

 結果は準優勝でした。1番手のペアは、7ゲームマッチを4−0で快勝したものの、2番手3番手が、力及ばす0−4、1−4と敗退しました。
 東名中は、小学校からソフトテニスに親しんできた選手の多い県内屈指の強豪チームです。試合内容も打力で押され、まだまだ手の届かない存在です。しかし、同じ厚愛地区という近いところに目標があれば、その目標を目指して頑張るのみです。これから来年夏の大会まで何度も戦うことになると思いますが、少しずつその距離を縮めていきたいです。

画像1
画像2
画像3

美術部の作品 展示発表!

9月7日、8日の二日間、厚木市文化会館で厚木愛甲地区中学校文化連盟の芸術祭が開催され、林中学校美術部の生徒たちの作品も出展されています。皆それぞれの思いや発想で作った絵画など、素晴らしい作品が展示されていました。
画像1
画像2
画像3

厚木愛甲地区新人戦大会サッカー大会

9月8日日曜日、厚木愛甲地区新人戦大会サッカー大会の試合に林中学校サッカー部の選手たちが、一勝をかけて挑みます。試合前、相川中学校のグラウンドで円陣を組み、気持ちを高めています。
画像1画像2

令和元年度厚木愛甲地区新人戦大会

9月7日土曜日、厚木愛甲地区新人戦大会ソフトテニス大会が南毛利スポーツセンターのテニスコートで行われています。開会式の後、林中のソフトテニス部は愛川中と対戦します。残暑厳しい中ですが、大会の最後まで全力を尽くしてほしいと思います。
画像1
画像2

3年生 ALTによる英語の授業

今週はALTの先生に授業に入っていただき、いつもとは少し違う授業が展開されています。
今日は3年生の授業で英会話の学習をしました。小テスト、ALTの先生に続いての発音練習、英語の歌の後、今日のテーマ「Let's enjoy talking in English!(英語で話すことを楽しみましょう)」に進みました。「京都で好きな場所を話してください」「何が好きですか」などを互いに質問し合い、表現のしかたを教え合いながら、グループごととても楽しそうに学習していました。
気さくに話しかけてくださるALTの先生のおかげでさらに楽しい雰囲気になりました。

画像1
画像2
画像3

校外クリーン作戦

今日は生徒会本部と美化委員会共催の「校外クリーン作戦」が行われました。
毎月1回、金曜日朝、登校中にごみを拾ったり、美化委員が校舎回りの清掃を行います。
このような活動を通して、環境美化に努める姿勢は、まさに生徒会スローガン「全力challenge!!〜築け、キラキラ林中〜」、美化委員会活動目標「Let's clean!!〜夢とほうきをつかみとれ〜」につながっていると思います。
画像1
画像2
画像3

1年生 国語の授業

今日は「言葉の力について考える」授業でした。
震災後の女川の中学校の生徒がつむいだ上の句「みあげれば がれきの上に こいのぼり」の続きの「七・七」下の句を、作者の気持ちを想像してつくり、発表し合いました。その中で良いと思った作品をじっくり考え選び合いました。どの作品もそれぞれに良かったのですが、投票数の多かったものは次の3作品でした。
「あの高き空に 思いは 届く」「前に進もう 未来を信じて」「もうすぐ来るよ 笑顔になれる日」
最後にみんなの作品をよく読んでの振り返りを書きましたが、その中に多くの学びがありました。
画像1
画像2
画像3

令和元年度厚木愛甲地区中学校総合体育大会の記録

 6月29日から始まった厚木愛甲地区中学校総合体育大会も、8月31日、荻野運動公園を会場に行われた陸上競技大会を持って一区切りつき、残すところ9月15日に予定されている駅伝大会一種目となりました。
 この夏の大会で活躍した選手の姿を、林中学校新聞委員会の生徒たちがまとめ、教室棟1階、職員玄関から入って左手のギャラリーに掲示してくれました。
 ご来校の際は、ぜひご覧いただきたいと思います。
 
画像1画像2

3年生 学年合唱練習

 3年生も9月3日(月)から合唱練習が始まりました。
 4日(火)の5時間目は、音楽室と各組の教室に分かれてパートごとに学年合唱「大地讃頌」に取り組みました。
この大地讃頌は、混声4部合唱で、女子のソプラノ、アルト、男子のテノール、バスで構成されています。各パートともに音域が広く、とても難しい曲ですが、初日から真剣に曲と向き合っています。
画像1
画像2
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30