本校の学校教育目標は「明朗 自主 創造」です。

2学年 合唱コンクールリハーサル1

本日6時間目、2学年合唱コンクールリハーサルが行われました。

入退場の練習、学年合唱、クラス合唱の練習をしました。
本番を意識して、服装や姿勢に気をつけて取り組んでいました。
合唱にかんしては、まだやれることが残っているように感じました。

クラスの気持ちが一つになった合唱は、聴いている人に感動を与えます。そして、歌っている側の心にも忘れることのできない感情が芽生えるはずです。

残り9日で、クラスの団結力をみせて「Shine our youth〜心の1ページ」にふさわしいいなほ祭をつくっていってほしいと思います。

文化委員さん、リハーサルの準備・運営ありがとうございました。

全体合唱「今日は君のBirthday」
1組「予感」
4組「命あるかぎり」 の様子です。
画像1
画像2
画像3

2学年 合唱コンクールリハーサル2

2組「あなたに会えて…」
3組「輝くために」  の様子です。
画像1
画像2

「いなほ祭」ポスター完成

 10月17日(土)に実施される「いなほ祭」のポスターが完成しました。募集された作品の中から3年1組の平 藍衣さんの作品が選ばれました。職員玄関に堂々と飾られています。
画像1
画像2
画像3

体育の授業3年 10月7日

画像1画像2
 男子はティーボールです。ティーボールは、野球やソフトボールに似た屋外球技。ニュースポーツのひとつで、1988年に国際野球連盟と国際ソフトボール連盟が協力して考案したピッチャーのいない球技です。ボールは普通のソフトボールよりやや大きく、柔らかいです。
 ここ10年で急速に普及した球技です。
 野球をやっていた生徒に聞くと、止まっているボールを打つので、格段に打ちやすいと話していました。

 女子はバレーボールを行っています。今日の授業はスパイク練習を行っていました。先生の見本演技の後、元バレー部の生徒が見本を示します。ボールの音が体育館に響きます。一人一人きびきびと動き練習が進んでいます。
 3年生は部活を引退して約二ヶ月。体を動かし気持ちよさそうに授業を受けていました。  体育の日は、10月の第2月曜日。
 今年の体育の日は、10月12日月曜日です。

黒地に青いラインのスポーティなアゲハチョウ

画像1画像2
 体育館に向かっていると、黒いアゲハチョウが目の前を通り過ぎました。
 9月下旬にアゲハチョウはあまり見ないと思いながら追うと、地面に降りて口をのばしています。黒地に、太く青白いライン模様が入ったスポーティなアゲハチョウ。アオスジアゲハです。  
 ネットの昆虫エクスプローラ、昆虫図鑑 によるとアオスジアゲハは、飛翔力が高く、早いスピードで、樹木や花のまわりをめまぐるしく飛び回る。オスは、湿った地面で吸水することも多い。幼虫は、公園や校庭によく植えられているクスノキを食べるので、大都会の真ん中でも普通に見ることができる。とあります。
 林中学校の中庭にもクスノキがあります。
 地面に降り吸水しているときは比較的長い時間羽を広げその場所にとどまっています。その時の写真です。場所はテニスコート隣です。時間は2015年9月30日13時50分です。今日の出来事でなく、1週間前の学校での出来事です。

今日は3年生合唱コンクールリハーサルです。10月6日

画像1
 今日は3年生合唱コンクールリハーサルです。合唱コン当日と同じ順番で発表練習がありました。

 3年4組「 証 」
 
 3年3組「 虹 」
 
 3年1組「あなたへ〜旅立ちによせるメッセージ」
 
 3年2組「 手紙 」

 どのクラスも自分のクラスはどうだったのか、感想を求めてきました。
どのクラスもさすが3年生でした。

 発表まで10日となりました。あと10日間で何が出来るか。お互いに意見を求め、
良い物を目指す姿勢があれば、目標は成し遂げられます。

学年合唱練習3年

画像1画像2
 最初は、各クラスの合唱の並び方練習です(左の写真)。
 右は学年合唱練習風景です。頑張っている部分もありますが、声量はこれからです。
 学年合唱「かえられないもの」、良いメロディーです。
 歌詞も素晴らしいです。
「・・・あのとき あなたと あつくかたった みらいは まぶしいほど どこまでも ひろがっていた・・・ いつまでも いつまでも わすれないさ せいしゅんのひの ときめきを・・・」
 今の生活一つ一つの事をしっかりと受け止めていきたいですね。

学校の植物6 メタセコイヤ

画像1画像2
 メタセコイヤ、林中学校でもっとも大きな木の一つです。テニスコートの体育館側にあります。メタセコイヤの左下には桜の木があり、その木を覆って樹形が悪くなっています。今この植物を見ると、房のような物が、枝からたれています(右の写真のうす緑色の房のような部分)。
何かと思って調べたところ、雄花になるそうです。今後、開花して雌花と受粉があって実が出来るそうです。
 この植物は生きている化石と言われています。絶滅したと思っていたら、中国にまだ生息していた、そんな関係から生きている化石と言われるようになったそうです。樹形がよく、成長が早いので公園や街路樹、学校にも植えられたそうです。
 秋になると赤茶色に紅葉します。林中のメタセコイヤもこれから紅葉する時期を迎えます。その時には、是非見上げてください。

新人戦 剣道大会

10月3日(土)厚木市立玉川中学校にて厚木愛甲地区 中学校 新人戦大会 剣道大会が開かれました。残念ながら林中学校は、団体戦と個人戦で勝ち上がることができませんでしたが、この先につながる試合展開が見られました。次の試合は、10月11日海老名市北部体育館で県央大会が開かれます。本校は、団体戦に出場します。応援よろしくお願いします。
画像1
画像2
画像3

緑ケ丘地区市民大運動会

画像1画像2画像3
10月4日(日)、秋晴れのなか行われた『緑ケ丘地区市民大運動会』に、ボランティアとして、本校生徒が参加しました。
開会式では、来賓として参加された曽田教育長からも紹介をいただき、午前9時30分の競技開始から午後3時の競技終了まで、審判係として地域の方々と運営にあたりました。

林神社祭典 お神輿担ぎ!!

本日、林神社でお祭りがあり、林中学校のサッカー部・水泳部が参加してきました。お神輿を担いで地域を回りました。
かなり重量のあるお神輿でしたが、仲間と協力して担ぎきることができました!
地域の方と「ワッショイワッショイ!」と掛け声をかけながら担ぐのは、とても気持ちがよかったです!
画像1
画像2

生徒会本部役員選挙・立会演説会が行われました!

 生徒会本部役員選挙・立会演説会が行われました。各立候補者ともに、それぞれのマニフェストを発表し、これからの林中学校をどのようにしていきたいかなど、意気込みを発表しました。立会演説会後、各クラスで投票が行われ、新しい生徒会本部役員7名が決定しました。林中生徒全員で、生徒会活動をこれからも盛り上げていってほしいと思います。
画像1
画像2
画像3

いただきます

画像1
 七沢自然ふれあいセンターでの合同宿泊学習。夕飯の時間が早いので、各学校ごとにパンとジュースの夜食が用意されています。みんなおいしそうに食べていました。
画像2

感嘆符 10月2日(金)の登校について

 爆弾低気圧の影響で風雨が強い夜となりましたが、現在は落ち着いて、午前6時には、厚木市には「警報」が発令されていませんので、登校は通常通り(8時20分までに)とします。ただし、朝の諸活動(部活動)等はありません。安全に注意して登校してください。
画像1

緊急 明日の登校に注意を!!

画像1
 明日の朝、関東地方に爆弾低気圧が接近する可能性があります。生徒を通して明日の朝の登校を確認する文書を配布しました。

 午前6時に「警報」等が出ている場合は自宅待機です。午前7時以降に、連絡網・ホームページ・連絡メールで登校についてお知らせします。「警報」等が出ていない場合も明日の朝の活動(部活動)はありません。本日の配布文書と先日配布したマニュアル(ホームページに掲載中)を確認してください。よろしくお願いします。

緊張の中発表しました。

 七沢自然ふれあいセンターで行われている学習室の合同宿泊学習の中で行われたレク集会の中で、林中学校のみんなは、歌とリコーダーのそれぞれ1曲を披露しました。他の学校の生徒たちから大きな拍手をもらいました。おつかれさまでした。
画像1画像2画像3

合同宿泊学習へ出発!!

 10月1日(木)に、厚木市特別支援学級連絡協議会主催の平成27年度合同宿泊学習に、学習室に在籍している生徒が、七沢自然ふれあいセンターに向けて出発しました。バスの到着予定時間が、少し遅れたために生徒たちは多少不安に感じていしたが、元気にバスに乗り込みました。
画像1画像2画像3

林中タイム 3年生

各クラス、大事なポイントを書き込んだ拡大歌詞を貼っています。

画像1
画像2

林中タイム 3年生

林中タイムが始まり、3年生のどのクラスの合唱にも熱が入っています。
歌う場所をローテーションで入れ替え、合唱練習を行いました。移動が素早く指揮者を中心に練習に励みました。
画像1
画像2
画像3

技術の授業 1年 本立てを作ろう

画像1画像2
 多くの生徒はノコギリで木を切る経験は、ほとんどありません。それだけに、のこぎりで木を直線に切るのは難しいことです。押さえる力が弱いので木が左右に振れてしまい曲がってしまいます。ノコギリに変な力をかけるので、曲がってしまいます。
 初心者でなくても、ノコギリで切ると曲がってしまいます。
 そこで登場するのが、ベルトサンダーやミニバンドソーです。鉛筆で引いた直線から離れたところを曲がっても良いからノコギリで切って、ベルトサンダーで削り、調節して直線にする。中学生向きに手順を変更して、なるほどと思いました。
 今回の授業では、先生がベルトサンダーの使い方になど、安全面の注意を強く言っているのが印象的でした。
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
行事予定
3/30 企画会
3/31 職員机移動
辞令伝達式
安全点検

学校だより

保健だより

PTAからのお知らせ

学校からの配布文書