本校の学校教育目標は「明朗 自主 創造」です。

ENGLISH ICHINENSEI

HELLO How are you   good,fine,sleepy, hungry,tired・・・
First time this year. Happy new year.
What day is it today? Tuesday.
What’s the date today? January 26th.
How’s the weather today? It’s cloudy.

Today's lesson is about “Can I ~ ?  and Can you~ ?”
Open your textbook to page 98.
Let’s Talk 7 
A:Hello.   B: Hello. This is Emma. Can I speak to Raj, please?
A:Speaking. What’s up?  B:Can you help me with tomorrow’s
homework? I can’t get the answer.
A:Sure. Question 1 or 2?   B: Question 2, please.

Telephone Challenge ・・・ Make pairs.・・・

画像1
画像2

教育相談7日目

 本日は教育相談7日目、最終日まであと1日となりました。
本日はやや多くの人が相談を待っていました。
コロナ禍でスタートした新年も来週から2月です。
 今の学級も後2か月です。新年に立てた目標はいかがですか。 生徒の皆さんは悩んでいることがあったらこの機会に相談してみましょう。 また、教育相談が終了した人も、困っていることや疑問点があったらいつでも話してください。 自分だけで悩まず、話すことで解決することも多いです。

画像1

林中のしぜんno115 キセキレイ

画像1
お腹が薄い黄色です。水辺を歩きながら小さい虫を食べているようです。 写真では岸壁に上り、高いところから様子をうかがっているところのようです。 学校のテニスコート付近にやってくるハクセキレイと似ています。形や歩き方、餌のとり方、飛び方など似ています。ハクセキレイは10mくらいまで近寄っても逃げませんが、キセキレイは20mくらいですぐ逃げてしまいます。キセキレイは警戒心が強いようです。林中の隣、小鮎川の支流にいました。

食育7 「ししゃも」給食1月27日(水)

ししゃもは、頭からそのまま食べられるので、含まれている栄養素をまるごと摂ることができます。
今日のししゃも2尾で、牛乳約二分の一本分のカルシウム量です。カルシウムは、骨や歯を作るほかに、イライラを防いだり、心臓の動きを正常に保つ働きがあります。食育担当より

画像1

林中のしぜんno114 ヒガンバナの冬

画像1
テニスコート脇の土手の写真です。細長い葉が枯れずに生えています。
この植物の名前は?

ヒント1 赤い花 
ヒント2 葉はなく花だけ咲く 
ヒント3 秋のお彼岸の頃咲く。白い花もまれにある。

 冬場に葉を伸ばし栄養を球根に蓄えます。夏場は葉が枯れます。9月、お彼岸が近くなると、つぼみがすっと伸び花だけ咲かせます。
冬場は、背が低くても他の葉がなく光がたくさんもらえます。光合成をして、栄養を蓄えられます。他の植物が茂る夏場はお休みです。秋、葉がなく花のみを咲かせます。見事な工夫です。長年の生活で身に付けた技です。環境に適応することで進化した一つの例かもしれません。正解はヒガンバナです。

朝の会

 朝の会前、読書の風景です。学習の基本である文字や文章について力をつけたいと考え取り組んでいる活動のひとつです。給食の配膳時間でも読書活動を推進しています。一部では自主的に休み時間なども熱心に取り組んでいる皆さんもいます。また、今日は担任の他クラス参観実施日です。朝の会など参観して活動や指導の向上を期待する活動が行われていました。
画像1

食育6 「雑煮」 給食1月20日(水)

皆さんは今年、雑煮を食べましたか? 1年の豊かな暮らしと自然の恵みを祈っていただくお正月料理のひとつです。ひとくちに「雑煮」といっても、住んでいる地域によって、味つけ、具材、おもちの形など実に様々です。同じ地域に住んでいても、お家の方の「出身地」によって、その家、家で微妙に違うのが面白いです。一般的には、東日本では醤油ベースの味付け、西日本は味噌ベースの汁で雑煮を作ることが多いようです。今日の厚木風雑煮は、汁の中に「青のり+鰹節」をあわせたものをかけて食べるのが特徴です。 食育担当より
画像1

2年生英語 HAPPY NEW YEAR

今回は、「 I want to〜 」を使って、今年自分がしたいこと、できるようになりたいことを表現しました。

 I want to be able to speak English. I want to make a big jump.
I want to play games.
 I want to make a class song with my classmates. And I want to sing it with everyone in the class.
 I want to laugh a lot this year.
I want to improve my dance skill.

画像1

生徒会企画 きらきら短歌・川柳

生徒会賞1点
あいさつで 君と私の笑顔咲く 小さなつぼみ 日々の一歩に

いなほ新聞賞2点
ありがとう 言葉をいつか 行動へ
大丈夫 自信が持てる この言葉 どんな時でも 一人じゃない

放送賞
大丈夫 その一言で 救われる
友達の 笑顔を守ろう にっこにこ
ほめ言葉 その一言で がんばれちゃう
自分から 答えれば きっと 周りまで
ありがとう その一言を 増やすだけ 自然と広がる絆の輪
勉強を 教えてくれる やさしさは いろんな人を 笑顔にできる

画像1

生徒会が企画した人権期間の作品 3年生

一人ひとりの気持ちがとてもよく表現されていると感じました。
画像1

生徒議会

本日の生徒議会は3年生最後の生徒議会です。3年生が話しました。「だんだん意見が出るようになって、とてもやる気が出てきました。これからもいろいろなアイデアを出し合ってより良い学校を創っていきましょう。」と3年生が締めくくりました。3年生の皆さん今までみんなのためにリードしてくれ、大変ありがとうございます。この活動の経験を新しい環境で生かしてください。
画像1

新年の抱負

令和三年度の抱負を漢字一文字で表してみようの課題作品です。
生徒の皆さんの作品を鑑賞して、多い漢字は「笑」「頑」「努」「挑」「跳」などのように感じました。
今年は最後まで頑張りたいので「頑」にしたなど、生徒の皆さんのとても前向きな姿勢に感心しました。

画像1

林中のしぜん No113 大寒

画像1
今年の大寒は例年のように1月20日。 寒の入りとなる小寒は1月5日。 寒の明けは2月3日の立春です。今年の立春が1日早くなっています。そのため節分は立春の一日前ですから、今年の節分は2月2日になります。
最も寒い時期は1月20日から2月3日の大寒の時期。
大寒は1月20日の1日を示したり、期間を示したりするようですが、先日の土曜日は大寒が近いとは思えない暖かさでした。日曜日は一転して真冬の寒さ。低気圧が日本海にあるときは暖かく、太平洋に移動すると西高東低の冬型で寒くなります。低気圧の位置で寒暖の差が大きく変化するようです。
写真は1月13日8時過ぎの大山(大山の標高は1252m)です。12日の前日から13日早朝にかけて積雪があったようです。標高700m付近から積雪があったようです。また、空気が澄んで山頂の右側にある放送局の電波塔などもよく見えました。
大山の積雪は、寒の入りと共に南岸低気圧の影響。 今回は低気圧の経路や気温の関係で平地では雨でした。 南岸低気圧は、関東南部でも何年か前の大雪のようになる場合があるそうです。南岸低気圧には注意したいです。

中文連 美術科学習発表会 3年生作品 その3

 「地球環境画」と1学期に制作した「修学旅行 誌上プレゼンテーション」です。
画像1
画像2

中文連 美術科学習発表会 3年生作品 その2

 3年生の2年生時「地球環境画」の続きです。

画像1
画像2
画像3

中文連 美術科学習発表会 3年生作品 その1

 3年生は、2年生の時の3学期で制作したものをここでお見せします。
 本来ならばこの時期はまだ制作中なので、中文連の発表会には出していませんでした。
画像1
画像2
画像3

中文連 美術科学習発表会 2年生作品 その2

 「地球環境画」の続きです。どの作品も自分と自然との関わりを表現しています。
画像1

中文連 美術科学習発表会 2年生作品 その1

 2年生は、「地球環境画」です。いつもならば3学期に取り組んでいた課題でしたが、今年は、2学期で制作しました。
画像1
画像2
画像3

中文連 美術科学習発表会 1年生作品 その3

 3段階の変容をあと3人分お見せします。
画像1
画像2
画像3

中文連 美術科学習発表会 1年生作品 その2

 くだもの野菜を水彩的な技法(白い画用紙)と油彩的な技法(黒い画用紙)で描きます。この3段階の変容を一人の作品でお見せします。
画像1
画像2
画像3
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

学校だより

学校からの配布文書