笑顔いっぱい、花いっぱい、歌声いっぱいの東名中学校の毎日の様子を紹介しております。地域と共に生きる東名中学校です。HPをご覧ください。

避難訓練(火災避難想定)

 11月20日(水)火災を想定した避難訓練を行いました。火災が起こった場所、風向き、自分がいる場所に応じて安全なルートで避難します。今回は、授業中の想定でしたので先生の指示により整然と避難することができました。実際に煙が回ってきたときはどうしたらよいか、どのように避難したらよいかも考え訓練に臨みました。
 校庭への避難後は、代表生徒による水消火器体験を行いました。火災発見時には、まず大きな声で周りに知らせることが大事です。訓練でも、大きな声で火事を知らせた後、水消火器を正しく扱うことができました。
画像1
画像2

校内研究会授業研究

 11月19日(火)6校時に1年1組数学(谷川教諭)、1年2組英語(中野教諭)の研究授業を行いました。全教員がそれぞれの授業を参観したのち、県央教育事務所の指導主事にも参加していただき、授業研究会を行いました。今年度の研究テーマは「基礎基本を踏まえた思考力・判断力・表現力を育てる授業展開」〜生徒の変容をみとる評価の在り方〜です。
 思考力・判断力・表現力を高めるために、小集団による学び合い・教え合いを取り入れた授業を研究、実践しています。研究会では、生徒の変容をみとる評価の在り方等白熱した話し合いが行われました。
画像1
画像2
画像3

誰かの気づかいに、「ほんわか」とうれしくなります。

 以前7月初旬に、この学校ブログで取り上げたのですが、トイレのペーパーが三角に美しくまとまっている場面に出合うことがあります。
 毎日ではないけれど、今日も整っていました。
 
 もともとは消防士さんや救急救命士さんが、トイレ中に出動要請があった時に1秒でも早く出られるようにと取り組んだことが最初と聞いています。もちろん学校ではそこまでの状況はない(?!)とは思っていますし、必ずしも必要のないことなのですが、何だかその気づかいにとてもうれしい気持ちになります。

 何カ月間も、誰かが取り組んでくれていると思うと、誰だか知りたくて紹介したい気持ちにもなるし、逆にそういうことではなくてさりげないままであるべきかとも思います。
 いつも、トイレで考え込んでしまいます。
 やはり何だかうれしい気持ちになります。

 
画像1
画像2
画像3

話合い活動で思考・判断・表現を鍛える

今日の1校時、3年1組の社会では、消費者教育の学習で「コンビニをどこに作るべきか」を話し合っていました。みんなで街の地図を広げながら、

 「そりゃ、駅前でしょうよ」「なんで?」「通勤で人がいっぱいいるから」
 「通勤時間は売れるけど朝と夕方の1日何時間でもないよ」
 「お年寄りも駅なら来るでしょう」「コンビニに?スーパーなら行くでしょうけど」
 「そもそも誰をターゲットにするかが決まらないと話しにならないねえ」

 5分くらい聞いていると「ターゲット」という言葉が聞こえてきました。話しているうちに課題が出てきます。3年生ということもありますが、授業の終わりには、自分たちなりの提案を筋道を立てて発表できるまでになります。

 「どの層をターゲットにするかを話し合ってください」と先生が問うことと、「ターゲットを考える必要があるんじゃない」と生徒が自ら考えることでは大きく違うところをしっかり授業で押さえたいと思います。

画像1
画像2
画像3

ソフトテニス部 県選手権大会 団体の部結果

11月10日(日)に小田原テニスガーデンにて県選手権大会団体戦が行われました。
悔しい思いをした夏の県総体会この大会で優勝することを目標に毎日練習を重ねてきました。
試合はなかなか調子が発揮できず、初戦から厳しい試合となりました。それでも粘り強いテニスで何とか勝ち上がり、ベスト4までいくことができました。準決勝は大接戦の末、負けてしまいました。
この敗戦で多くのことを学んできました。
この経験を活かし、次の大会を頑張りたいと思います。

遠方にもかかわらず、多くの保護者に応援に来ていただき、ありがとうございました。
寒い冬となりますが、これからも応援よろしくお願いします。
画像1画像2画像3

明日は2年生が職場体験学習に出かけます

 6校時は2年生が体育館で、明日から始まる職場体験学習の事前準備をしていました。
 今回は市内21事業所の協力を得て、働くことの意義や、社会人としてのルールやマナーを学ぼうとするものです。

 先生から「ついうっかり」も学校ではご愛嬌で済むけれど、職場では損失につながることが話されると、生徒たちも、やや緊張した面持ちになっていました。

 名札をどこに付けることが良いのかなど、細かいところまで皆で考え、明日に臨みます。2年生のみんなの活躍を期待します!
 

画像1
画像2
画像3

タブレットで体育授業

 今日の2年生の男子体育はバスケットボールでしたが、タブレットを活用して試合の様子を撮影し、チームで見返して戦略を立て直すという授業でした。

 1枚目の写真は2階から自分のチームの1試合目の動きを動画で記録している様子です。試合後、動画を囲んで作戦を立てる話し合いをするのですが、

「みんなボールに集まっちゃってるからぐちゃぐちゃだな」
「空いてるスペースを誰も見ていないよ」
「それならボールを得た時点で各方向に散って進もう」

など、活発に話し合いがなされました。うまく行かない場面のプレーのイメージがしっかり捉えられることから、2試合目は生徒の動きが全く違っていました。

画像1
画像2
画像3

スケアードストレイト自転車安全教室

 11月12日(火)5,6校時にスケアード・ストレイト教育法による自転車安全教室を行いました。厚木市では、平成29年度から令和元年度にかけて、市内13校を対象にスケアード・ストレイト教育技法を用いた交通安全教室を実施しています。これは、プロのスタントマンが交通事故をリアルに再現することで、生徒に事故の「怖さ」を体感させ、交通ルールを守る大切さや無謀運転の危険性を学ばせるものです。
 今回の安全教室では、実際に起こった自転車事故や交差点付近での歩行者の事故など、まさに事故の瞬間がリアルに再現され、恐怖を覚えました。しかし、その事故が起こらないための正しい行動の仕方を、楽しく丁寧に指導していただきました。生徒たちの今後の交通安全に対する行動に活かされることでしょう。
画像1
画像2
画像3

2年生保育実習その2

 11月8日(金)には、2年1組が厚南幼児園に行き保育実習をしてきました。最初は自分から近づくことをためらっていた生徒も、次第に慣れて園児たちと汗を流して遊んでいる姿が多く見られました。小さかった頃のことを思い出したり、最後には別れを惜しむような生徒もいました。厚南幼児園の皆さま、お忙しい中、保育実習を受け入れてくださり、ありがとうございました。
画像1
画像2
画像3

そうじの時間に強力な助っ人登場

 今日は3年生が期末試験の関係でいなかったため、1・2年生での掃除となりましたが、そんな中、強力な助っ人としてALT(外国語指導助手)のジェイ先生がそうじを手伝ってくれました。
 もちろん反省会もオールイングリッシュ!
 みんなに人気のジェイ先生、残念ながら11月は今日でおしまいですが、また12月9日から登場してくれます。
画像1
画像2

がんばれ3年生!

 今日から3年生は期末試験が始まりました。
 試験は嬉しいものではないと思いますが、目標となる日に向けて、できる限りの準備をするという経験はやはり必要だと思います。

 朝、何人かに声をかけると
 「ばっちりです!」と自信があるのか、開き直ったか、とにかく元気(?!)な人
 「んー、あははは」と会話を避けようとする人
 涙目のような表示で、無言で訴えかけてくる人

様々でしたが、皆に良いことがありますように。がんばれ3年生!
画像1
画像2

フラワーボランティア〜花壇の植え替え〜

 11月6日(水)フラワーボランティアの皆様が、中庭の花壇の植え替えを行いました。ビオラ、パンジー、ノースポールやチューリップの球根などを植え付けました。冬から春まで中庭を彩ってくれる花々を、東名中にご来校の際には、ぜひご覧いただけたらと思います。
 フラワーボランティアは、随時参加者を募集しています。次回の活動は12月3日(火)10時からです。花いっぱいの東名中をバックアップしていただけたら幸いです。
画像1
画像2
画像3

愛甲小スマイルウェーブ

 11月6日(水)の午後、愛甲小体育館にて『愛甲小スマイルウェーブ』を行いました。これは、「かながわ子どもスマイルウェーブ」の一環として、いじめや暴力行為等のない安全・安心で元気な学校づくりに向けた取り組みです。具体的には、本校生徒会本部の生徒が愛甲小の5年生に正しいSNS(携帯電話・インターネット)の使い方を教えるというものです。これにより、小中の連携を深めるというねらいもあります。
 生徒会本部の生徒たちは、SNSによる友人間のトラブルやインスタグラムへ写真をアップしたことによるトラブルについて、寸劇と映像で分かりやすく伝えていました。また、愛甲小の5年生も発表された内容について質問や感想をたくさん出すことができていました。この取り組みが、児童たちが正しくスマホ(携帯)と付き合っていくきっかけとなることを期待しています。
画像1
画像2
画像3

ソフトテニス部 県大会個人戦の結果

11月2日(土)に相模原横山公園テニスコートで県選手権大会個人戦が行われました。2ペアが自分の良い部分を発揮できず3回戦で負けてしまいましたが、1ペアは何回も負けそうになりながらも粘り強いプレーでベスト4に勝ち上がることができました。
成果と課題が出た大会になったのかと思います。
来週はいよいよ目指してきた団体戦。チーム一丸となり最後の1球まであきらめず全力で戦ってほしいと思います。
今大会にも沢山の保護者の方に応援していただき、ありがとうございました。
今後もよろしくお願いします。
画像1

ソフトテニス部 県央1年生大会結果

10月27日(日)に綾瀬市立綾瀬中学校を会場にして、1年生にとってはじめての大会が行われました。今年のチームはほとんどが中学校に入学してからテニスをはじめた選手です。プレーではうまくいかないことも多くありましたが、チーム一丸となり一生懸命ボールを追いかけ、大きな声を出し戦い抜きました。結果はみんなでつかみとった3位です。次の大会ではさらに上位を目指して、まずは日ごろの練習を一生懸命取り組んでほしいと思います。多くの保護者の方に応援に来ていただきありがとうございました。今後とも、よろしくお願いします。
画像1画像2

サッカー部の秋季県央大会

 11月2日、3日にサッカー部の県央大会がありました。2日は林中会場で海老名中と対戦し0−0の後、PK戦で勝ちました。3日は座間市立東中学校で引地台中と対戦し0−0の後PK戦となり、惜しくも勝利を逃しました。
 どちらの試合にも、大勢の保護者の皆様から声援をいただき、ありがとうございました。次の公式戦は来春までありませんが、今回の試合で得たものを今後の練習に活かして頑張ってほしいと思います。

画像1
画像2
画像3

バスケットボール新人大会(県央ブロック予選)

画像1
画像2
画像3
11月2日(土)
海老名運動公園総合体育館でバスケットボール新人戦大会(県央ブロック予選)が行われました。バスケットコート3面がとれる大きな体育館での試合は、生徒にとって初めてということもあり、いつもよりとても緊張している様子でした。対戦相手は、綾瀬の陵北中学校でした。試合の序盤から、リバウンドボールをとられ、相手に点数をとられてしまう苦しい試合となりました。前半が終わって20点差をつけれてしまいましたが、生徒達は最後まであきらめずに、戦い続けることができました。結果は負けてしまいましたが、今回の試合も生徒の成長を感じることができ、今後が楽しみです。負けた悔しさをバネに、これからも頑張ってほしいと思います。保護者のみなさま会場での声援ありがとうございました。

公民館まつりへ参加

 11月2日(土)3日(日)の2日間、愛甲公民館にて「公民館まつり」が行われました。本校からも吹奏楽部が演奏で、美術部が作品展示で参加しました。また、本校のジュニアリーダーの生徒たちは、愛甲小体育館フロアでしおりづくりのブースを運営していました。
 吹奏楽部の演奏では会場から手拍子をいただき、大盛り上がりでした。
画像1
画像2
画像3

2年生保育実習

 11月1日(金)に、2年2組の生徒たちが厚南幼児園に行き、保育実習をしてきました。
 朝から好天に恵まれ、生徒たちは幼児たちと一緒に、砂遊びや積み木、リズム運動、おままごと、三輪車、ドッチボールなどをしました。1時間ほどの体験でしたが、最初はとまどっていた生徒もしだいに慣れていき、あっという間に実習が終わり、名残惜しそうでした。「この体験を今後に生かします。」と代表生徒からの言葉があったようによい体験ができました。お世話になった先生方、ありがとうございました。ちなみに、2年1組の生徒たちは、11月8日(金)に実施予定です。

画像1
画像2
画像3

薬物乱用防止教室

 厚木警察署のスクールサポーター梅津さんを講師にお招きし、10月23日(水)2年生、30日(水)1年生に薬物乱用防止教室を行いました。
 2年生は飲酒、1年生はタバコを中心に、それらが体に及ぼす影響や年齢が早い時期に飲酒や喫煙を経験すると、アルコール依存やニコチン依存から、もっと刺激の強い違法薬物に手を出してしまうきっかけになるという話を聴きました。最後に、生徒の代表がお酒やタバコを先輩や友人役の梅津さんに勧められる寸劇(ロールプレイ)を行い、きっぱり断ることの大切さを学びました。
 3学期には、3年生の薬物乱用防止教室を行います。
画像1
画像2
画像3
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
学校行事
1/17 3年生激励会、中文連美術科部会展示(〜21日)
1/20 ALT(〜31日)、生徒会本部会