笑顔いっぱい、花いっぱい、歌声いっぱいの東名中学校の毎日の様子を紹介しております。地域と共に生きる東名中学校です。HPをご覧ください。

2・3年実力テスト

 1月9日(木)2・3年生は実力テスト(英語・国語・数学・理科・社会)を行いました。新学期早々のテストで大変かと思いますが、3年生は高校入試直前の力試しであり、本番を想定したよい機会となったことでしょう。この実力テストの手応えを参考に、入試当日までに自分の弱点を克服していきたいものです。2年生は、これまでの学習成果の把握の場となったことでしょう。今後の学習への取り組みに生かしていきましょう。
画像1
画像2

心新たに「書初め」で新年をスタートしました

2年生は体育館で新年の書初めに取り組みました。
午前中は寒かったのですが、体育館はストーブのおかげで寒さを和らげることができました。しかし、皆が集中して取り組んでいるので、話し声は全くなく、ピーンと緊張感のある時間となっていて、カメラを持って歩きまわるのも申し訳ないくらいでした。

それぞれが新年に向けての思いを四字熟語にしましたが、その力作は準備が整い次第、学年のフロアに飾られる予定です。

学校にお越しの際はぜひ、ご覧になってください。
画像1
画像2
画像3

3学期始業式

 1月8日(水)3学期始業式が行われました。2学期終業式はインフルエンザの大流行のため放送による式となりましたが、今日はインフルエンザの欠席者もなく、生徒の元気な姿を体育館で見ることができました。新学期・新年の決意を新たにする式となりました。この式から、校歌の指揮者・伴奏者は2年生に引き継がれました。3年生の背中を見て成長してきた下級生が3年生の背中を押し、また、新たな伝統を作っていきます。
 始業式後は、部活動の大会やコンクール、作文やポスター等の表彰も行われました。今学期も様々な分野で活躍してくれることでしょう。
画像1
画像2
画像3

2学期の学校教育活動へのご理解とご協力をありがとうございました。

 本日、2学期の終業式を放送にて行いました。
本来ならば「無事に・・・」とお伝えしたいところですが、木曜日に端を発したインフルエンザの猛威に、多くの生徒・職員が飲み込まれてしまい、背水の陣で学級閉鎖や日課変更を行う3日間となってしまいました。
 やや冬休みの連絡などが不十分なところもありますので、欠席となってしまった生徒の家庭連絡などを担任からさせていただくこともあると思いますが、どうぞよろしくお願いします。

 しかし、元気に登校してきた生徒については、皆笑顔で、特に3年生は「皆さんよいお年を〜」とあいさつしあう姿や、私にもいつもは「さようなら」とあいさつしていた生徒が「お疲れさまでした!?」と言って帰っていくなど、学期の節目を感じる1日となりました。
 
 さて、改めまして、保護者の皆様や地域の皆様に、2学期の教育活動に対するご理解とご協力をいただけたことを感謝申し上げます。
 生徒たちは盛りだくさんの2学期でしたが、よく努力をしてくれたと感じており、終業式でその話をいたしました。
 また、保護者の皆様にも学校評価アンケートに協力していただき、多くの励ましや、改善を求めるご意見をいただきました。現在はそれらをまとめ、来年度の教育課程編成に向けて活かす方策を検討しております。
 引き続き、ホームページを中心に発信をしてまいりますので、ぜひご覧いただきたいと思います。

 3学期は1月8日(火)のスタートとなります。始業式では、2学期中に表彰できなかった数多くの表彰を行うことから始めます。

 ますます日々寒さが強くなると思いますが、健康には十分ご留意いただきまして、よい年末年始をお迎えください。
画像1画像2

学期末恒例の職員作業です!

 毎学期末に、教職員総出で軽微な学校の修繕を行うのですが、今学期は「体育館の扉の塗りなおし」「生徒昇降口周辺の清掃」「PC教室の蛍光灯の入替」の3点を皆で行いました。
 諸活動が停止になってしまった関係で、比較的ゆったり時間をとって取り組むことができ、お互いに2学期の出来事などを話しながら、楽しくリニューアルできました。
 3学期、その出来栄えをほめてくださいね。
画像1
画像2
画像3

放送による2学期終業式

 12月24日(火)終業式が行われました。インフルエンザによる欠席者が多い中、生徒の健康を考え、体育館での終業式ではなく放送による終業式という形をとりました。各学年、生徒会本部代表生徒による言葉では、2学期の学習面・生活面・行事面等の成果と課題が語られました。どの学年も、真剣に学校生活に向き合う姿勢が感じられました。校長先生からは、「自分の生活を見直し、やらされているではなく、自ら一生懸命取り組み楽しんでいる状態をつくろう」という話がありました。
 これから2週間の冬休みに入りますが、健康・安全に気を付け、自主的に活動する休みにしましょう。
画像1
画像2
画像3

本格的なテニスの試合に挑戦!

 少し前から学習室では体育でテニスに取り組んでいましたが、みんなが積極的に練習して、徐々に力をつけてきました。
 練習を重ねるごとにできることが増え、今日は前衛と後衛で役割を分けるところまで力がついてきています。
 今日は教頭先生も参戦して、本格的な試合に挑戦です。
 大きく元気な声が響いていました。
画像1
画像2

全校集会

 12月12日(木)全校集会が行われました。今回は3年生が参加する最後の全校集会であり、各専門委員長が3年生から2年生に引き継がれる場となりました。3年生の各委員長からは「これまでの成果・反省とこれからに期待すること」が、2年生の各委員長からは「これからの活動に対する意気込み」が話されました。また、校歌の全校指揮者・伴奏者の引継ぎも行われました。
 全校集会後には学級委員会の人権週間企画として、恒例の全校写真撮影が行われ、全校生徒のベストスマイルを撮ることができました。
画像1
画像2
画像3

サッカー部 1年生大会

 先週の日曜日に、サッカー部の1年生大会がありました。厚木中会場で3試合行われ、対レオビスタ戦が0:1、対アンドロ戦が2:4、対相川中戦が3:1で初勝利を収めることができました。
 試合の準備や片付けはすべて2年生がサポートしてくれました。今週の土曜日には、神奈川工科大学でリーグ戦の続きがあります。保護者の皆さま、ご声援をよろしくお願いします。
画像1
画像2
画像3

職場体験学習報告会

 11月に行われた職場体験学習の報告会の様子です。パワーポイントを使って、体験内容や感想を報告しあいます。1年生も参加し、先輩たちの発表を熱心に聞いていました。
 ご参観くださった保護者の皆様、お忙しい中ありがとうございました。
画像1
画像2
画像3

人権週間もあと1日を残すところとなりました

 先週2日から、東名中では人権について考える週間に入っており、様々な取組が行われてきましたが、明日が最終日となります。

 今日も昼休みの体育館ではシッティングバレーを楽しむ生徒の姿がありましたが、6日目ともなると上手になってきました。そこで体育委員の生徒が、その場でプレーを見てチームのレベルを認定してくれる取組も行われていました。工夫があって頼もしい活動です。

 トイレにも、食べ物から人権を考える厚生委員会のレポートが貼られるなど、様々な取組が展開されています。
 この1週間をきっかけに、学校生活の中で「人権」とは何かをもう一度しっかり見直し、生徒会基調「万喜繚乱」を実現したいですね。
画像1
画像2
画像3

ソフトテニス部 第1回県強化リーグと1年生練習試合

 12月8日(日)に横須賀市立神明中学校にて第1回県強化リーグが行われました。この大会は冬場の神奈川県の強化を目的とした大会です。県内各地で県選手権の結果により1部から4部に分かれて団体戦形式で行うものです。本校は県選手権大会がベスト4だったこともあり、1部でした。
 初戦は県選手権大会優勝の学校と戦いました。向かっていく姿勢を前面に出し、接戦の末、勝つことができました。その後も大将が負けてしまったりと万全とはいえない状態でしたが、みんなで1本の精神で戦い抜き、残りの4試合も勝つことができ1位を取ることができました。県選手権大会で負けてしまった悔しさをばねにここまで練習を頑張ってきた成果だと思います。
 一方で多くの課題が見つかった大会でもあったので、次の大会までにしっかりと課題に向き合い、克服していきましょう!

 同じ日に厚木市立林中学校にて1年生の練習試合が行われました。
まだまだ思い通りにいかないことが多いですが、目の前の1球を一生懸命追いかけながら頑張っていました。いよいよ来週は1年生の大会です。緊張もすると思いますが、元気良く頑張りましょう!

 保護者の皆さま、遠方まで寒い中応援ありがとうございました。

2年生 手話講座

2年生のふれあい道徳は手話講座です。
耳の聞こえない方とコミュニケーションをとるためには欠かせない手話を、講師の方の体験談を交えたわかりやすく親しみやすいお話のおかげで、楽しく学ぶことができました。「大切なのは伝えようとする気持ち」という言葉を、覚えた手話とともに今後の生活にいかしていきましょう。

画像1
画像2
画像3

1年生 ふれあい道徳

画像1
画像2
画像3
 12月6日(金)にふれあい道徳を実施しました。1年生は、厚木市赤十字奉仕団の方々に来校いただき、目の不自由な方の誘導の仕方について、体験を交えた講演をしていただきました。目の不自由な方を誘導をする時に気をつけねばならないことや、大切にしたい思いを、体験を通じて心や肌で感じることができました。この体験を今後の生活に活かしていってほしいと思います。

3年生高齢者疑似体験(ふれあい道徳)

画像1
画像2
画像3
12月6日(金)
5・6時間目に人権教育の一環として、学年ごとに福祉体験が行われました。3学年は「厚木市福祉推進教育ボランティア あおぞら会」の皆様から、高齢者疑似体験を通して、高齢者の理解について教えていただきました。装具をつけ、マットの上を歩いたり、新聞を読んだり、普段はスムーズにできる動きができなくなる感覚を、感じることができたようです。生徒からは「少しの段差も怖かった。」「今日体験したことを忘れず、高齢者の方と接していきたい。」などの感想が述べられ、貴重な時間を過ごすことができました。

2年生 国語の授業から

『平家物語』の古文の群読にチャレンジしました。
班ごとに場面を分担し、情景や心情が伝わるように読み方を工夫します。はじめのうちはたどたどしかった読みも、練習を重ねるうちにすらすらとできるようになりました。防災頭巾を武者の兜に見立てたり、紙で扇を作ったりして、見ている人をひきつけるアイディアも飛び出しました。
これを機会に、古文への興味が広がっていくと良いですね。
画像1
画像2
画像3

学習室合同クリスマス会

画像1
画像2
画像3
12月5日(木)
小学校との学習室合同クリスマス会が行われました。一緒にゲームをしたり、出し物をしたり、とても楽しい時間を過ごすことができました。プレゼント交換では、一生懸命つくったデコパージュ石鹸を渡し、小学生からは、一人ずつ名前が書いてある、手作りキーホルダーをもらい、とても喜んでいました。短い時間でしたが、思い出に残る楽しい1日になったようです。

3年面接練習

 12月に入り、本格的に進路決定に向けて取り組んでいます。面接の受け方について学んだ後は、班やペアで練習しています。ノックしてお辞儀をする所から、練習している班もありました。面接シートに続いて、これからは面接練習もどんどん始まります。頑張れ、3年生!
画像1
画像2
画像3

3年生 担任外道徳

画像1
画像2
画像3
 3年生の担任外道徳は、校長先生と佐藤先生が行いました。どちらのクラスも和やかな雰囲気で、時折、生徒達の笑い声や笑顔が多く見られました。特別な時間に共有した内容や自分で考えたことなどを大切に胸に留めて、残り少ない2学期を大切に過ごしていきましょう。

東名中の人権週間が始まりました

 12月2日(月)から10日(火)までは、東名中の人権週間です。
 この期間、授業や休み時間、委員会活動などを通して人権について考える様々な取組が行われます。
 昼の放送では、いじめに関するクラスでのアンケート結果や話合いの結果報告、
 授業では6日の道徳で1年生は「視覚障害」、2年生は「手話」、3年生は「高齢化社会」をテーマに地域から講師の方などを招いて学びます。
 体育行事委員会は、パラスポーツを体験しようということで、「シッティングバレー パラリンピックin東名」が開幕しました。今日から昼休みに熱戦・・・というよりは楽しく盛り上がっています。
 廊下の掲示物も、様々な角度から人権を考えるようなものに変わり、多くを学べるように工夫されています。
 それぞれの取組は随時更新していきますが、この取組を通して、多様な人の生き方を「認め合える」力をつけてほしいと願っています。

画像1
画像2
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
学校行事
1/9 2・3年生実力テスト、PTA本部運営委員会
1/10 給食開始、専門委員会、フラワーボランティア
1/14 全校評議会