笑顔いっぱい、花いっぱい、歌声いっぱいの東名中学校の毎日の様子を紹介しております。地域と共に生きる東名中学校です。HPをご覧ください。

春の訪れ 菜の花開花

春休みに入り晴天に恵まれる日が続いています。東名中学校前や玉川では菜の花がきれいに咲いております。校門前のコブシのつぼみも開き始めました。

4月5日は平成24年度の始業式と入学式が行われますがソメイヨシノの開花は遅れそうです。

4月5日(木)は午前8時10分に新学級のクラス発表が行われます。朝の会は8時25分より始まります。時間を確認して登校するようにしてください。

画像1
画像2
画像3

女子バスケ部

画像1
バスケットボール部、今年度最後の練習が終わりました。

今年度は、多くの中学校と練習試合をさせてもらうことで、
自分たちの課題がみえ、チームのレベルアップにつなげる
ことができました。
また、保護者のみなさんの応援もとても心強かったです。


新年度は「県央大会2勝!!」を目標に、
4月4日から練習をスタートします。

新年度も応援よろしくお願いします。


画像2

吹奏楽部 県央吹奏楽フェスティバル出場

3月29日(木)、吹奏楽部は綾瀬市文化会館で行われる県央吹奏楽フェスティバルに出演します。東名中学校吹奏楽部はこのフェスティバルのために毎日練習を積み重ねてまいりました。当日は『レパントの海戦』を演奏します。

東名中学校吹奏楽部は現在の部員が19名ですが日頃の練習の成果を発揮し、部員の気持ちが一つになった演奏ができるよう頑張ってきます。

新入生のみなさん、4月以降奏楽部では一人でも多くの部員が入部するよう願っております。

画像1
画像2
画像3

玉川の野鳥 No21

休みに入り午前中は晴天の日が続いております。冬枯れの中にも木々の緑が少しずつ増えております。今回紹介する玉川の野鳥はイソシギとキジバト、モズです。

イソシギは2度目の登場となります。浅瀬の中で小刻みに頭を動かしながら水中昆虫を食べていました。全長が約20センチくらいで灰褐色をしており、静止時や歩行時にも頻繁に尾羽を動かします。主に昆虫類を食べますが軟体動物も補食します。

キジバトは今回初めて登場します。全長33センチ位で茶褐色から紫灰色をしており、「デデッポッポー」と特徴のある声で鳴きます。平野部から山の明るい森林に生息しますが、最近は都市部でも普通に見られます。雑食性で種子や果実、昆虫やミミズも食べます。キジの雌に体色が似ているのでキジバトと呼ぶそうです。

モズはすでに何度も登場しています。玉川では比較的見つけやすい野鳥です。鋭いくちばしが特徴ですが愛らしい瞳をしています。

画像1
画像2
画像3

春休みフラワーボランティア活動

3月27日(火)午前、春休みのフラワーボランティア活動が行われました。春休みに入り気温も上がり、草花の様子もすっかり春めいてきました。ノースボールやパンジーなどとても順調に成長しております。

晴れ渡った富士山をバックに鉢の手入れをしております。校庭ではシジュウカラのさえずりも聞かれました。今年も新入生を迎える花壇の準備は整いました。

最後に保護者の方の手作りクッキーを美味しく頂きました。ありがとうございました。

画像1
画像2
画像3

金星、月、木星 ほぼ一直線

3月26日(月)、夕方から夜にかけ、大山方面の西の空の上空に金星、月、木星がほぼ一直線に並ぶ天体ショーが見られました。みなさんの中にも西の空を見上げていた人もいると思います。

今回のように三つの星が一直線で並ぶのは2004年11月以来で、次は火星も含め2015年の11月に4つの星が並ぶそうです。

3月27日(火)夜は月の位置がずれますが今夜も楽しめそうです。

今年は5月21日(月)に金環日食が見られます。とても楽しみですが今年は感動的な天体ショーを楽しめる年となりました。

画像1
画像2
画像3

玉川の野鳥 No20

玉川沿いには菜の花が咲き始めております。水温む季節となり野鳥の種類も少しずつ変わってきました。先日は空高くツバメが飛翔する姿を確認しています。

今回紹介するのは白鷺(コサギ)と四十雀(シジュウカラ)です。

3月下旬の玉川で見られるコサギはほとんど単独で行動しています。シジュウカラも数匹で行動しており、冬場に見られるような混群で移動することがあまり見られませんでした。

画像1
画像2
画像3

玉川の野鳥 No19

一雨ごとに春の訪れを感じる季節となりました。今年は桜の開花宣言もやや遅れそうとの予想が出ております。

3月上旬、通勤途中で見かけたカワアイサのつがいです。雨の中での撮影で、やや増水していたのですが玉川では初めてカワアイサを見ることができました。
オスの全長は68センチ程度で頭部が緑色の光沢のある黒色でカモの中では最も細長く見えます。冬鳥として飛来し、湖や川の淡水域で生息します。メスは60センチ程度で茶褐色です。

キセイレイは全長20センチくらいで渓流では良く見られますが冬場は玉川の中流域でも生息しています。水辺を歩きながら水中の虫やクモなどを捕食し、なわばり意識が強く、「チチン、チチン」と鳴きます。他のセキレイと同じようにいつも尾羽を上下に振っています。

下の写真は朝食の準備のため、枝に留まっているカワセミです。

画像1
画像2
画像3

修了式行われる

3月23日(金)、平成23年度の修了式が体育館で行われました。学校長よりのことばに続き、学年の代表生徒に修了書が手渡されました。

各学年の代表生徒と生徒会本部代表による話の中では、一年間のふりかえりと最高学年や中堅学年にむけての決意が述べられました。

修了式後、各学級で担任より通信票が手渡されこの1年間の取り組みを再確認しました。節目の春休みを迎えます。この一年間をしっかりふりかえり、背中で語れる先輩になれるよう新たな決意を持つようにしてください。

画像1
画像2
画像3

学習室作業学習作品

画像1
 学習室では、昨年度から作業学習で、「伊勢型紙」を行っています。
細かくて根気のいる作業ですが、コツコツ頑張って作品を仕上げてきました。
「伊勢型紙」とは、三重県の伝統工芸です。

ソフトテニス部活動中

画像1
私たちソフトテニス部は、念願の賞状獲得をめざして日々一生懸命活動しています。

ソフトテニス部では新入部員を募集しています。
新入生のみなさん、ぜひ、入部してくださいね。待っています。

1年・2年合同体験学習

3月21日(水)、1年・2年合同の体験学習が行われました。今回は学年の年度の終わりに1年・2年生の縦割りの意識を再確認し、4月からの最上級生や中堅学年になることを自覚させる目的もありました。

6月の体験学習の時にも6コースに別れ、グループ別クッキングを行いましたが今回が二度目となるため仲間と協力し、手際よく楽しいクッキングとなりました。

お昼はグループごとにそれぞれが調理した食材をみんなで美味しく食べました。学年末の充実した時間を過ごすことができました。

画像1
画像2
画像3

道徳ふれあい講座  「生き方を学ぶ」

 3月21日(水)、道徳ふれあい講座を1,2年生対象に行いました。
 「生き方を学ぶ」のテーマのもと、イシケンスポーツの石川政彦様をお招きし講演をいただきました。
 小・中学生の頃から今に至るまでの経験から、楽しくわかりやすくお話ししていただきました。素早く描く絵に感嘆の声が上がる中、「世の中に不必要な人(もの)はない」などの心に響くことばもいただきました。
 3月学年末、節目の季節。自分を振り返り、一人一人の将来の生き方を学ぶ貴重な機会となりました。
 ありがとうございました。
画像1
画像2
画像3

平成24年度の入学式のご案内

入学式のお知らせ

平成24年度東名中学校の入学式を次のとおり挙行いたします。

1日時  平成24年4月5日(木) 13:30より

2場所  厚木市立東名中学校体育館

3日程  13:00〜       通学用バックの販売
     13:00〜13:25  受付
     13:30〜14:20  入学式
     14:30〜15:30  学級活動

4持ち物 筆記用具、上履き、通学バックの代金、就学通知書

5その他 車でのご来場は、ご遠慮ください。

野球部3月20日の練習試合結果

3月20日(火)、厚木中学校との練習試合をおこないました。
天候の不順にたたられ久しぶりの練習試合となりました。
 第1試合 東名 2−3 厚木 
 第2試合 東名 4−4 厚木

試合の結果を反省し、それぞれが新たな課題をもって練習に励みたいと思います。
ちなみに、次の試合は4月7日(土)つきみ野球場にて県央大会です。

第3回授業参観 No2

3月17日(土)の授業参観の中で1年2組の社会の授業では新聞社からの出前授業が行われました。

「新聞の活用」については4月より実施される新学習指導要領の中にも盛り込まれております。一般の『起承転結』とは違い、結論から先に書く新聞の記事の構成については桃太郎の話をもりこみ、分かりやすく説明しもらいました。

新聞の読み方や作り方を新聞社が作成した教材冊子を使い、神奈川新聞の県央総局長が中心となって授業が展開されました。3月17日(土)の朝刊の新聞の中より記事を選び、「5W1H」 を抜き書きし要約する演習も実施しました。

今回の授業は多くの保護者や学校評議委員さんにも参観していただきましたが大変興味のある内容となりました。

画像1
画像2
画像3

第3回授業参観 No1


3月17日(土)、1年生・2年生を対象に第3回授業参観が実施されました。今回の授業参観は東名中学でとりくんでいる少人数授業を中心に参観していただきました。今年度は英語(1年生・2年生・3年生)、数学(2年生・3年生)、国語(2年生)で実施しております。

また、2学期に実施した学校評価のまとめについてのプリントも配布しました。
雨模様の土曜でしたがどのクラスも多くの保護者の参観がありました。1年間様々な面でご支援いただきありがとうございました。今後もよろしくお願いします。

画像1
画像2
画像3

日本IBM 東名中学校理科特別授業

 3月16日(金)、「ウィンドパワーで学ぶ新エネルギーと技術者(エンジニア)の仕事」のテーマのもと、日本IBMとNPO法人企業教育研究会(早稲田環境教育推進機構)の講師の方々による理科の特別授業が行われました。

環境問題、風力発電についての講義のあと、風車の羽の製作を行いました。いろいろな形を試し、改良を加えて最も性能のよいものを出し合いました。班の代表となった羽を使って発電したエネルギーで行ったミニカーのレースは大変盛り上がりました。最後に技術者(エンジニア)の仕事についてもお話しいただき、将来について考えることができました。

 講師の中の紅一点、塚本さんは学校長の教え子です。今から30年前、当時日本人学校の教員であった学校長が5年生を担任し、そのクラスに塚本さんがいました。学校長が3月末に退職する前に、本校に訪れたいという希望が実現した特別授業です。

 大変貴重な機会となりました。講師の皆様、ありがとうございました。
画像1
画像2
画像3

校内駅伝大会 水泳部男子Aチーム 準優勝

画像1
昨日行われた校内駅伝大会にて、水泳部男子Aチームが準優勝しました。
また、他のチームも最後まで走りぬき、がんばりました。

この冬の練習がシーズンに入ってからも力になるといいと思います。
シーズンまであと少し、この時期にしっかり体力をつけていきましょう。

来年度はたくさんの新入生の皆さんとともに練習できることを楽しみにしています。
 

部活動対抗駅伝 No2

部活動対抗駅伝は東名中学校の校地内の周回コースで行われております。
今回の駅伝大会を運営するにあたっては多くの生徒の協力がありました。今年もPTAの各学年委員さんやPTA本部の方においしい豚汁を作成していただき、駅伝終了後に全員で食べることができました。

3月13日(火)の球技大会では学級の団結を、3月15日(木)の部活動対抗駅伝では各部活動の結束を深めることができました。今回の駅伝ではそれぞれの学年の進級を前に成長を重ねる多くの生徒の姿を見ることができました。

保護者、地域のみなさまあたたかいご声援や豚汁作成などご協力ありがとうございました。これからもよろしくお願いします。


画像1
画像2
画像3
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
学校行事
4/2 教職員辞令伝達式
職員会議
学年会
部活顧問会
教科部会
4/3 校内研修会
4/5 着任式
始業式
入学式
あいさつ運動
臨時部長会(入学式後)
4/6 離退任式
新入生オリエンテーション
教育相談 〜20日(金)

学校だより

学校からのお知らせ

保健だより

図書だより

学習

部活予定

給食献立表