笑顔いっぱい、花いっぱい、歌声いっぱいの東名中学校の毎日の様子を紹介しております。地域と共に生きる東名中学校です。HPをご覧ください。

2学期終業式

今日じゃ2学期の終業式でした

2学期の締めくくりとして校長先生や各学年・生徒会代表の言葉がありました。


2学期は、文化祭があったり、部活動や委員会の中心が3年生から2年生へと引き継ぎされるなど充実した学期になりました。

東名中学校は、地域の皆様をはじめ多くの方々のご協力で今年も歩んできました。

来年もぜひ変わらぬご支援、ご協力をいただければと思います。

ありがとうございました。
画像1
画像2
画像3

3年生道徳(高齢者疑似体験学習)

12月20日の道徳の時間に、3年生は高齢者疑似体験学習をおこないました。

厚木市福祉推進ボランティアあおぞら会様のご協力で実施しました。

腕や足にはおもりをつけ、頭にはゴーグルなどを装着して視界を制限しました。

二人一組で体験者・介助者を両方体験しました。


体の自由がききにくかったり、歩きにくかったりしたことがあり、思ったよりも大変でした。


自分たちの意識が変化した一日になりました。
画像1
画像2

道徳の授業

12月6日(月)、2年生対象に厚木市聴覚障害者協会の方と厚木市手話サークルあゆの会の方をお招きして手話体験講座をおこないました。また、12月20日(月)には、1年生対象に厚木市誘導赤十字奉仕団の方をお招きして誘導体験講座を、3年生対象に福祉教育推進ボランティアあおぞら会の方をお招きして高齢者疑似体験講座を行いました。
 手話講座では、手話や手話以外のコミュニケーションのとり方を学びました。
 誘導体験講座では、視覚障害者の方々への理解を深め、誘導の仕方を学びました。
 高齢者疑似体験講座では、高齢者疑似体験セットを装着し、高齢者の方の理解を深めることができました。
 人の大切さを理解し、 人権について考える時間となりました。

画像1

平成22年 第1回 県普及リーグ

12月18日(土) 県内148校が参加し、
平成22年度 第1回 県普及リーグがおこなわれました。

横浜市立保土ヶ谷中学校会場は、
東名中学校を含め、6校の参加でおこなわれました。

対戦結果
Aチーム
1回戦 東名中 vs 保土ヶ谷中(横浜)  2−1 勝ち
2回戦 東名中 vs 成瀬中  (中)   0−3 負け
3回戦 東名中 vs 栗原中  (県央)  3−0 勝ち
4回戦 東名中 vs 麻溝台中 (相模原) 2−1 勝ち
5回戦 東名中 vs 相洋中  (県西)  3−0 勝ち

Bチーム
1回戦 東名中 vs 成瀬中   (中)  1−2 負け
2回戦 東名中 vs 保土ヶ谷中 (横浜) 2−1 勝ち
3回戦 東名中 vs 保土ヶ谷中 (横浜) 3−0 勝ち
4回戦 東名中 vs 保土ヶ谷中 (横浜) 2−1 勝ち
5回戦 東名中 vs 成瀬中   (中)  1−2 負け

今回の試合は、Bチームもたくさん試合をすることができました。
来週も試合に参加します。力を合わせて、頑張ります。

第1回 県強化リーグ ソフトテニス部

12月11日(土) 平成22年度 第1回 県教育リーグに参加しました。

川崎市立生田中学校会場は、 県内の中学校16校の参加でした。

◎Aチーム 
予選Bリーグ 結果 
1回戦 大谷中 (県央) vs 東名中 1−2 勝ち
2回戦 成瀬中 (中)  vs 東名中 2−1 負け
3回戦 鶴ヶ峰中(横浜) vs 東名中 2−1 負け

決勝トーナメント 結果
1回戦 松本中 (横浜) vs 東名中 1−2 勝ち
2回戦 川和中 (横浜) vs 東名中 2−1 負け

◎Bチーム
1回戦 六角橋中(横浜) vs 東名中 3−0 負け
2回戦 生田中 (川崎) vs 東名中 0−3 勝ち

今月は、大会が後2つあります。
今回の大会は、最後の試合まで、バテることなく全力で闘うことができました。
しかし、同じミスをくり返して、負けてしまった試合もあったので、
ミスの多かった部分の練習を強化し、次の試合に臨みます。 

厚木市の年末美化清掃に参加しました

12月12日(日)の午前中に、厚木市全体でおこなわれた年末美化清掃に本校の生徒が参加しました

生徒自身が日ごろ自分が使用している道路や、お世話になっている地域を、その地域の方々と一緒に清掃をすることで感謝の気持ちをしめしました。


自治会長さんをはじめ地域の方々には、中学生の参加に伴う準備などで御協力をいただきありがとうございました。
画像1
画像2
画像3

「なるほど!体験出前教室」

 12月7日(水)2年生対象に、神奈川県と神奈川科学技術アカデミー主催の理科体験授業を行いました。この授業は、科学技術やものづくりの将来を担う子どもたちの知的好奇心や探求心を育てることをねらいとした事業です。
 「ひととゆめのネットワーク」の方々7名にお越しいただき、実験を通して燃料電池や新エネルギーについて学びました。
 生徒の感想
「くぎをレモンにさして電圧をはかる実験がすごく面白かった。くぎをそのままレモンにさしたのと切ったレモンにさしたのでは電圧が変わるんだと初めてわかりました。またこういう実験をしてみたいです。」「家でも実験してみたいです。」
 理科への熱い思いがこもった授業をありがとうございました。

画像1
画像2

全校集会と人権週間の活動−評議委員会

全校集会を行いました。

生徒会活動が3年生から2年生に引き継ぎされました。

全校合唱の指揮者と伴奏者も2年生になりました。


これからは、2年生が生徒会活動全般を担っていくことになります。



また、今年も人権週間で、生徒会本部を中心として人の権利にかかわる活動をしています。


評議委員会では、昨年に引き続き全校写真をとりました。


「笑顔いっぱい」の東名中学校です。
画像1
画像2

漫画作家の吉原基貴さんが来校されました

先日、漫画作家の吉原基貴さんが来校され、3年生を対象に道徳の授業を行っていただきました。

吉原さんは、厚木市内にある小鮎中学校の卒業生です。2003年から漫画家として活躍されています。

漫画を制作することの大変さや仕事のおもしろさなど、さまざまな側面からお話をしていただきました。

睡眠時間が短いことや大変なことがあるなかで、どのような思いで漫画を描くのかという質問に対して、吉原さんは、
『自分にチャンスをくれた人や仕事をくれた人に応えたいという思いがあって漫画を描く。人に何かを伝えるということに努力を惜しみたくない』と答えていました。

まさに今、進路についていろいろと思い悩み、そして考えている3年生にとって、心に響くお話でした。

吉原さん、ありがとうございました。
画像1
画像2

進路決定に向けて

3年生では毎月1回、学年集会を行っています。

今月は、進路決定に向けて意識を高めよう!というテーマのもとに、委員長や先生方からお話をしてもらいました。

面談も終わり、それぞれの進路の方向性も決まったので、決定に向けて全員で頑張ろうと確認しました。


画像1
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
学校行事
4/1 教職員辞令伝達式
職員会議・学年会・部活顧問会・教科部会
4/4 校内研修会(防災・生担1)
学年会・学習室部会(=学習室学年会)
4/5 着任式・始業式・入学式
朝のあいさつ運動・安全点検
4/6 離退任式
新入生オリエンテーション6
日課2(放課後1年部活見学時間確保のため)