笑顔いっぱい、花いっぱい、歌声いっぱいの東名中学校の毎日の様子を紹介しております。地域と共に生きる東名中学校です。HPをご覧ください。

卓球部お別れ会

今年度で活動を休止する卓球部で、3年生を送る会を行いました。

お世話になった体育館の清掃や、卓球台の片づけなどを行った後、

最後にトーナメント戦を行いました。


久しぶりに卓球をしたので、うまくいかないことがありましたが、全員で楽しむことができました。


3年間、お疲れさまでした。そして、ありがとうございました。
画像1
画像2

3年生 性教育講演会

2月23日(水) ヘルスプロモーション研究センター所長の岩室紳也先生(医師)をお迎えし、3年生を対象に性教育講演会を行いました。

岩室先生は、性の問題は他人事だと思わないことが重要、自分の体を大切にすることなど、先生の豊富な体験や知識に基づくお話をしてくださいました。

講演後、生徒から真剣に自分の性について考えることができたとの感想が寄せられました。
画像1
画像2
画像3

第2回東名中学校地域連携会議が行われました

学校・家庭・地域がお互いを理解し合い連携を深め、生徒の健全育成に有効な環境を築いていくことを話し合いました。
今年度初めて行われた年末地域清掃では、地域の方々と中学生が身近にふれあうことができたと喜んでいただきました。
今後も地域との密接な関係を築いていきたいと願っています。
画像1
画像2

厚生委員会 補助犬 紙芝居

  このたび、1・2学年各クラスに厚生委員会生徒による補助犬(盲導犬・聴導犬・介助犬)についての紙芝居を行いました。
 この紙芝居の内容は、補助犬の育成過程や仕事内容についてです。なお、この紙芝居は、厚生委員会生徒たちの手作りによるものです。

 また、NPO法人日本介助犬アカデミーから寄贈していただいた「なるほど『ほじょ犬』クイズ」から問題を出題して、今まで知らなかった補助犬についての理解を深めました。
画像1
画像2
画像3

第3回県強化リーグ ソフトテニス

2月5日(土)県内15カ所に分かれて、第3回 県強化リーグがおこなわれました。東名中は、横浜市立浦島丘中 会場で、17校(女子)が 参加しました。

対戦結果

●予選リーグ
1回戦 東名中 vs 南足柄中(県西)  3−0 勝ち
2回戦 東名中 vs 鴨志田中(横浜)  1−2 負け
3回戦 東名中 vs 松波中 (湘南)  2−1 勝ち

予選リーグ2位で、決勝トーナメントに進出しましたが、

●決勝リーグ 
1回戦 東名中 vs 並木中(横浜) 2−0 で、負けてしまいました。

試合が進むにつれて、疲れが全面に出てしまったので、体力強化に努め、
最後まで、戦いぬけるチームになれるよう、みんなで頑張ります。
  

本校生徒が『かながわ駅伝』に、市の代表として出場しました

2月13日(日)に第65回市町村対抗『かながわ駅伝』競走大会に本校の生徒が出場しました。

厚木市の中学生代表として3.0kmを走り切りました。

天候にも恵まれた中、秦野市中央運動公園を走りました。

応援してくださった皆様、ありがとうございました。
画像1画像2

愛甲小への英語出前授業

 2月4日(金)、本校の教諭が愛甲小6年1組、2組の児童たちに英語の出前授業を実施しました。内容は、会話中心に行い、児童たちは楽しく学んでいました。
 春休みには、アルファベットを覚えたり、自分の名前をアルファベットで書くことができるようにとの宿題も出ました。
画像1
画像2

百人一首大会 〜日本の伝統文化を感じよう〜

1月28日(金)、学芸委員会(生徒会)の企画で百人一首大会を行いました。

1,2,3年生合同で4チームに分かれて行いました。

はじめはおそるおそる参加していましたが、徐々に盛り上がり、楽しいひと時となりました。

百人一首をする機会も少なくなりましたが、時には日本の伝統文化にふれるのも良いですね。

画像1
画像2
画像3

あつぎ駅伝競走大会に出場

平成23年1月30日(日)、第57回あつぎ駅伝競走大会が行われました。本校の陸上部の生徒たちも、地域チーム(南毛利南A 南毛利南B)の一員として出場しました。
 第5区において、AチームのS君は区間賞、BチームのT君は区間2位という、素晴らしいタイムを出し、チームに貢献することができました。
画像1
画像2

1年生 味噌づくりに挑戦

昨年11月、1年生が栽培した大豆は20kgの収穫がありました。1月18・19日の2日間、1年1組の生徒たちは、この大豆を使って、牧田啓子さんのご指導で「味噌づくり」に挑戦しました。原料の大豆や米麹には、一切食品添加物を使っていません。
 写真は、まず畑での収穫の様子。2つめは、牧田さんの指導で生徒たちが、蒸かした大豆と米麹を練り込んでいるところです。3つめは、保存用容器に入れたところです。これから熟成された6ヶ月後には、きっと美味しい味噌になるでしょう。楽しみですね。
画像1
画像2
画像3

3年生激励会

1月24日(月)に、延期されていた激励会が実施されました。

これは、この先に進路の決定や卒業を迎える3年生に、1・2年生からエールを送るための生徒会行事です。

ビデオレターやダルマ、さらには1・2年生から心のこもった歌とメッセージを3年生に届けました。

メッセージを受け取った3年生は、中学校生活がもうすぐ終わってしまうという想いと、進路を必ず決定するという強い決意を持ちました。
画像1
画像2
画像3

東京大学 金属体験授業 〜ふれて 持って 金属を実感!!〜

 1月17日(月)、18日(火)1学年では、東京大学生産技術研究所から様々な形状の金属等16種類をお借りして、実際にふれたり持ってみたりしながら、金属の熱の伝わり方、密度、身近な生活のどこに金属が使われているかなどを学びました。
 教科書の中に出てくる金属に、ふれて、実感できる貴重な体験となりました。
貸し出しにご協力くださいました東京大学生産技術研究所様ありがとうございました。


画像1
画像2
画像3

JAXA宇宙科学研究所 講師来校 「宇宙を科学する」

JAXA宇宙科学研究所 講師来校 「宇宙を科学する」
    〜JAXA宇宙科学研究所 清水幸夫氏 をお迎えして〜

 1月13日(木)、JAXA(宇宙航空研究開発機構)宇宙科学研究所の清水幸夫氏をお迎えし、「宇宙を科学する」のテーマのもと、3年生対象にご講演をいただきました。

 昨年、地球に帰還した探査機「はやぶさ」の話をはじめ、最新の情報とともに、宇宙についてのお話をしていただきました。

 理科の授業で、「地球と宇宙」の学習を行っていますが、今日のお話を聞いてさらに宇宙への関心が高まりました。ありがとうございました。

画像1
画像2
画像3

フラワーボランティア

今日は2011年になって、はじめのフラワーボランティアが行われました。

寒い中、ご協力いただきましてありがとうございました。

2010年12月24日愛甲石田前のイルミネーション

2010年12月24日に愛甲石田前で生徒の自主的な活動として、街に明かりをともしました。

街中にゴミとしてあったペットボトルを拾い、洗浄して大きな像をつくりました。


放課後の時間を十分に活用して、かなり前から準備をしてきたようです。

公民館の皆様や地域の方々の協力もいただけました。


24日の当日は、厚木市長や教育長、公民館長や愛甲小の校長先生、そして保護者や在校生、卒業生など多くの方々に見守られて実施できました。

自転車で発電をして、ペットボトルの像に明かりをつけました。

市長や教育長にも自転車に乗っていただき発電をしてもらいました。

このように、誰もが笑顔になる活動には心があたたまります。

これからも続く活動になるといいと思います。
画像1
画像2
画像3

2学期終業式

今日じゃ2学期の終業式でした

2学期の締めくくりとして校長先生や各学年・生徒会代表の言葉がありました。


2学期は、文化祭があったり、部活動や委員会の中心が3年生から2年生へと引き継ぎされるなど充実した学期になりました。

東名中学校は、地域の皆様をはじめ多くの方々のご協力で今年も歩んできました。

来年もぜひ変わらぬご支援、ご協力をいただければと思います。

ありがとうございました。
画像1
画像2
画像3

3年生道徳(高齢者疑似体験学習)

12月20日の道徳の時間に、3年生は高齢者疑似体験学習をおこないました。

厚木市福祉推進ボランティアあおぞら会様のご協力で実施しました。

腕や足にはおもりをつけ、頭にはゴーグルなどを装着して視界を制限しました。

二人一組で体験者・介助者を両方体験しました。


体の自由がききにくかったり、歩きにくかったりしたことがあり、思ったよりも大変でした。


自分たちの意識が変化した一日になりました。
画像1
画像2

道徳の授業

12月6日(月)、2年生対象に厚木市聴覚障害者協会の方と厚木市手話サークルあゆの会の方をお招きして手話体験講座をおこないました。また、12月20日(月)には、1年生対象に厚木市誘導赤十字奉仕団の方をお招きして誘導体験講座を、3年生対象に福祉教育推進ボランティアあおぞら会の方をお招きして高齢者疑似体験講座を行いました。
 手話講座では、手話や手話以外のコミュニケーションのとり方を学びました。
 誘導体験講座では、視覚障害者の方々への理解を深め、誘導の仕方を学びました。
 高齢者疑似体験講座では、高齢者疑似体験セットを装着し、高齢者の方の理解を深めることができました。
 人の大切さを理解し、 人権について考える時間となりました。

画像1

平成22年 第1回 県普及リーグ

12月18日(土) 県内148校が参加し、
平成22年度 第1回 県普及リーグがおこなわれました。

横浜市立保土ヶ谷中学校会場は、
東名中学校を含め、6校の参加でおこなわれました。

対戦結果
Aチーム
1回戦 東名中 vs 保土ヶ谷中(横浜)  2−1 勝ち
2回戦 東名中 vs 成瀬中  (中)   0−3 負け
3回戦 東名中 vs 栗原中  (県央)  3−0 勝ち
4回戦 東名中 vs 麻溝台中 (相模原) 2−1 勝ち
5回戦 東名中 vs 相洋中  (県西)  3−0 勝ち

Bチーム
1回戦 東名中 vs 成瀬中   (中)  1−2 負け
2回戦 東名中 vs 保土ヶ谷中 (横浜) 2−1 勝ち
3回戦 東名中 vs 保土ヶ谷中 (横浜) 3−0 勝ち
4回戦 東名中 vs 保土ヶ谷中 (横浜) 2−1 勝ち
5回戦 東名中 vs 成瀬中   (中)  1−2 負け

今回の試合は、Bチームもたくさん試合をすることができました。
来週も試合に参加します。力を合わせて、頑張ります。

第1回 県強化リーグ ソフトテニス部

12月11日(土) 平成22年度 第1回 県教育リーグに参加しました。

川崎市立生田中学校会場は、 県内の中学校16校の参加でした。

◎Aチーム 
予選Bリーグ 結果 
1回戦 大谷中 (県央) vs 東名中 1−2 勝ち
2回戦 成瀬中 (中)  vs 東名中 2−1 負け
3回戦 鶴ヶ峰中(横浜) vs 東名中 2−1 負け

決勝トーナメント 結果
1回戦 松本中 (横浜) vs 東名中 1−2 勝ち
2回戦 川和中 (横浜) vs 東名中 2−1 負け

◎Bチーム
1回戦 六角橋中(横浜) vs 東名中 3−0 負け
2回戦 生田中 (川崎) vs 東名中 0−3 勝ち

今月は、大会が後2つあります。
今回の大会は、最後の試合まで、バテることなく全力で闘うことができました。
しかし、同じミスをくり返して、負けてしまった試合もあったので、
ミスの多かった部分の練習を強化し、次の試合に臨みます。 
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
学校行事
3/2 全校評議会
3/3 部長会
3/4 卒業式予行
3/8 卒業式準備