夏休み中もコロナウイルス感染症予防に努めよう

燃えた!玉中生 交流戦2020 〜女子バレーボール部〜

 女子バレーボール部は「交流戦2020」の初日である7月23日(木)、森の里中学校体育館において、荻野中学校、森の里中学校、緑中学校とのリーグ戦に参戦しました。
 玉川中学校は2チーム参加し、熱戦を繰り広げました。チーム編成は生徒が考え、すべての部員が出場し、普段やらないようなポジションにも入って自分自身のすべての力を出し切ること、また、部員同士が協力してチーム力で戦うこと、何よりもみんなで楽しむことをめざして、試合に臨みました。
 試合は25ポイント先取の1セットマッチゲームで行われ、試合では玉川中学校同士で対戦する試合もありました。
 試合が進む中、緊張のためミスをしてしまう場面ではみんなが「大丈夫!」の掛け声が出たり、ミスプレイをもう一度イメージし、リカバリーに挑戦する姿に大変感動しました。そして、今回、どの選手もコートの中で輝いてプレイをしていました。
 3年間、たくさんの方々に支えてもらって、大好きなバレーボールを続けてこられた3年生はとても幸せだったと思います。皆さんのボールはしっかり繋がりました。ありがとうございました。
画像1
画像2
画像3
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
学校行事
8/13 学校閉庁日
8/14 学校閉庁日
8/19 2学期始業式