厚木愛甲地区中学校総合体育大会陸上競技大会

8月31日(土)に厚木市荻野運動公園陸上競技場で厚木愛甲地区中学校総合体育大会陸上競技大会が行われました。今日は天候も良く非常に暑い日でしたが、どの学校の選手達も夏休みの練習の成果を発揮しようと頑張って競技していました。
本校からも多くの生徒が参加しました。生徒によってはあまり練習時間が確保できずに本来の力を出す事が出来ない生徒もいましたが、ベスト記録やそれに迫る記録を出す生徒もいました。
結果的には、男子400mで3位、女子1500mで2位になりました。県大会出場は女子が1名でしたが、県大会までにさらに練習に力を注いで少しでもいい記録を残して欲しいと思います。
今日は、暑い中応援に来ていただいた保護者の皆様ありがとうございました。
画像1
画像2
画像3

あじさい剪定ボランティア

8月31日(土)男子バスケットボール部員は、小鮎地区青少年健全育成会や地域の方々と一緒にあじさい剪定ボランティアに参加しました。剪定後に久保橋付近を歩くと、小鮎川の流れをより一層感じられるようになりました。また、安心・安全に通学できるのは、多くの地域の皆様のご支援のおかげであることを改めて感じたボランティア活動でした。
画像1
画像2

2学期が始まりました

画像1
画像2
画像3
 8月28日(水)今日から2学期のスタートです。
 始業式では、2学期より着任された先生方の紹介、学校長・生徒代表の言葉、夏休みの行われた厚木愛甲地区生徒リーダー養成会参加生徒の報告会、部活動の表彰披露が行われました。
 2学期は、若鮎祭文化部門発表会への練習や3年生修学旅行、2年生職場体験、1年生鎌倉散策学習と行事があります。それらへの取組もすでにスタートしています。多くの行事の中でも、学習がしやすい季節にもなります。
 今日の始業式で2学期のスタートを切り、学校の生活モードに早くなるよう心掛けていきましょう。

サマースクールの開催

画像1
画像2
画像3
8月21日から3日間、数学・英語と学習相談会を設け実施いたしました。
3日間共に各学年20名から30名もの学習者が集合し、英語や数学では、基礎的な問題の確認を中心に、学習相談会では、夏休みの課題などを持ち寄り、質問をしていました。
2学期のスタートがスムーズに切れるよう学習面での準備をしていました。

除草作業

8月24日(土)来週の水曜日から始まる2学期を迎えるにあたって学校を綺麗にしようという事で、本校の生徒と教職員が、保護者と地域の皆様の力をお借りして校地内の除草作業を行いました。
生徒たちが集まる前に自治連の多くの方々にご協力を頂き6:30頃から刈払機を使うなどして事前に校庭の周りの草を刈っていただきました。
8:45には生徒たちも集合し開会式から行いました。開会式ではPTA会長からコミュニティスクールの一環として地域の皆様のお力添えを頂いて行うというお話があり自治連の会長の方からは地域の学校という事で協力をするという内容のお話を頂きました。
そして、9時から約1時間作業を行い草を集めたビニールが沢山集まりました。今日は大会に参加して除草作業に参加できない部活動が多かったのですが、参加してくれたみなさんのおかげで校地内がとても綺麗になりました。
今日は土曜日にもかかわらず多くの自治連の皆様、保護者の皆様にご協力をいただきありがとうございました。これからも宜しくお願い致します。

画像1
画像2
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29