あつぎ飯山桜まつりにて吹奏楽部が演奏披露しました。

画像1画像2画像3
3月30日土曜日から、第55回あつぎ飯山桜まつりが、飯山白山森林公園にて開催されています。本校吹奏楽部がオープニングで演奏を披露しました。演奏後には、たくさんの方から盛大な拍手を頂きました。

平成30年度 修了式 離退任式

画像1
画像2
画像3
3月25日(月)修了式を迎えました。1年2年の代表に修了証が校長先生から手渡され、各学年の過程を終了しました。4月からは2年生・3年生として小鮎中で勉強に部活動に生徒会委員会にと活躍してくれると思います。
各学年と生徒会本部の代表生徒からも、この一年間の成長と4月から迎える新入生の先輩としての姿をイメージした言葉がありました。
次に、今年度より子の修了式に「離退任式」が行われました。今年度は6名の先生方とのお別れです。一人ひとりの先生方の言葉には、小鮎中生へのあたたかい応援をいただきました。次の職場での活躍とご健康を祈り、1・2年生と卒業した3年生も小鮎中とのお別れに会いに来てくれました。

1年 学年行事

画像1
画像2
画像3
3月20日(水)1年生学級委員会を中心に運営した学年行事が行われました。ドッチボールや全員リレーでは、力いっぱいの姿でこの一年間の成長を確かめているようです。
球技大会が終わると、全校表彰式やスライドによる1年間を振り返りました。
最後に、総合的な学習の時間で練習を積み重ねた学年の合唱曲を保護者の前で披露し、その成果を発表しました。

無事に鎌倉散策活動がすすんでいます!

画像1画像2
鎌倉散策、後半に入りました。生徒たちは、元気に散策活動に取り組んでいます。

二学年 鎌倉散策中!

画像1
高徳院を散策中です。

二学年、鎌倉散策風景

画像1
銭洗弁天を散策中です。

全班、無事に鎌倉に到達しました。

画像1
全班、無事に鎌倉に到達し、元気に散策活動をしています。

二学年 鎌倉散策がスタートしました。

画像1
本厚木駅を全クラスの班が鎌倉に向けて無事に出発しました。

交通安全教室

画像1
画像2
画像3
3月14日(木)プロのスタントマンさんが交通事故をリアルに再現することで、交通事故の恐ろしさを体験し、交通ルールを守る大切さや無謀な運転による危険性を学びました。
これは、スケヤード・ストレイト教育法と呼び、怖い思いやひやっとする体験を通して、危険な行為を行わないようするものです。
時速40kmで走行している車両が自転車に衝突したら、自転車の見本走行とその違反捜し、飛び出し自転車とバイクとの衝突、トラックの巻き込み、雨天時の傘さし運転、車両の四角、横断歩道時の飛び出し、自転車通行可の歩道における自転車の衝突事故などを再現していただきました。
目の前で起こる様々な体験を通して、事故のない安全な歩行や自転車の乗り方について、学習しました。
最後に厚木警察署交通安全課の方より交通事故の状況について講話をいただきました。

1年生 職業講話会

画像1
画像2
3月13日(水)1年生では、職業の世界を知り、将来の職業選択に役立てるために、職業講話会を開催しました。
今回は、いすゞエンジニアリング株式会社の皆さま14名の講師の皆さまで実施しました。
車や製品を設計する為に多くの分野の方々が多くの知恵やアイデアを出し合い、決してもの図庫裡が得意ではないが、人間工学の分野や特に普段生活している人の考え方など、車の設計に関わっている方々によって仕事が進められているとのことです。
実験や実習を含めて二時間にわたって多くの学習をすることができました。

2年保体 ダンス発表会

画像1
画像2
3月12日、2年女子の保体の授業で、ダンス発表会が行われました。
テーマを設定し、それにあわせてダンスを披露することができました。歌詞にあわせた振付やソロパートをつくったりとグループごとに工夫がされていて、どのグループもとても完成度が高く仕上がっていました。

第71回 卒業証書授与式

画像1
画像2
画像3
3月11日(月)平成30年度 卒業証書授与式を挙行いたしました。
朝までの春の嵐も、開式の頃には治まり、春の訪れを感じさせます。
今年度の卒業生130名の全員が式場に入場、卒業証書が担任の呼名で、学校長より一人ひとりに手渡されました。
卒業生を送る言葉と共に2年生からは「ラストシーン」を送り、卒業生の言葉では、生徒代表の言葉に中で、「待っているから」「朝靄」「道」を残してくれました。
小鮎中学校の伝統でもある合唱活動の1ページをしっかりと残していました。
帰りの学活後は、2年生が保護者とともに花道をつくり拍手で送りだしました。

3年生 学年集会

画像1
画像2
画像3
3月8日(金)いよいよ卒業式の前日。学年では最後の学年集会が行われました。
3年間を振り返るスライド上映や、3年の先生からの温かいメッセージ、卒業式を迎えるにあたっての担任からのお願い、また、学年主任は、卒業式をみんなで気持ち良く迎えようと話す中で、卒業式実行委員会のこれまでの苦労をねぎらっていました。

感謝をこめて 三年生を送る会

画像1
画像2
画像3
3月7日(木)生徒会が企画する三年生を送る会が行われました。
卒業する3年生の姿は、学校生活の多くの場面で、1・2年生の良きお手本となり、1・2年生はその姿にあこがれ、自分たちもこのようになるんだというように常に三年生の姿を見てきました。
卒業を前に、今までの感謝の気持ちを込めた部活動のビデオ、ソフトボール部、女の子、ヲタ芸の3つの団体がステージ発表をし、ビデオでの発表した女子バスケットボール部も見る者を釘付にしていました。
最後に、1・2年生からの合唱「ラストシーン」を送り、3年生からは卒業式でも歌う「道」が歌われました。合唱を小鮎中学校の伝統として受け継いでほしいとの思いが伝わってきました。

卒業式予行練習

画像1
画像2
画像3
3月7日(木)3年生は、卒業式実行委員会を編成し、今まで卒業式への練習に取り組んできました。今日は全校でその練習と共に流れの確認をしました。
1・2年生にとっては、今年の流れを確認し卒業式への気持ちをつくりました。

3年生 学年行事

画像1
画像2
画像3
3月6日(水)卒業式まであと3日となり、3学年の学年行事球技大会が行われました。
競技は男女に分かれ、共にサッカーとバスケットボールが行われました。
その後は、卒業アルバムを手にして、この3年間の思い出と学校生活を振り返る時間が持てました。
PTA学年委員さんによるシュークリームをいただき機会があり、なごやかに時が流れていました。

3年エイズ・性感染症予防講演会

画像1
画像2
画像3
3月1日、3年生を対象に、伊勢原協同病院の渡辺ふみこ先生をお呼びして「エイズ・性感染症予防講演会」を行いました。
胎児の人形にも触らせていただき、いのちの重さを感じることができました。また、さまざまな感染症についても教えていただきました。
正しい知識を得ることで、自分や大切な人たちを守ることができます。卒業しても、今回教えていただいた知識をもとに、一人一人が生活していくことでしょう。

飯山小への合唱披露会

画像1
画像2
画像3
2月28日(木)3年生の有志が飯山小に行き、合唱を披露してきました。
中学生は「道」と「朝靄」の2曲を歌い、小学生から「絆」の披露がありました。そして、小中合同合唱として「大切なもの」を歌いました。
中学生は声量や響きの豊かさ、小学生は気持ちを一つに歌うこと、お互いの歌の良さを感じることができました。
一緒に中学校で生活することはありませんが、小鮎中の伝統である歌や、先輩の姿を見て学ぶことを受け継いでいきたいです。

3年生奉仕作業

画像1
画像2
画像3
2月28日(木)3年生が学校に登校してくる日が次第に少なくなり、あと8回登校するともう卒業式となります。
今まで生活してきた教室・廊下・トイレ・昇降口・保健室などをじっくりと心を込めて清掃活動を行いました。
教室を覗くと、4月の掲示物が何もなかった時に戻りました。

生徒集会

画像1
画像2
2月28日、三学期を振り返り、各クラス目標についての成果と今後の目標を学級委員から発表しています。
また、生活委員会が提案さてていた教科書の持ち帰りについて、引き続き継続していくこととなりました。
美化委員会からは、ワックスがけに向けて水拭きへの協力を呼びかけました。
三送会での合唱練習が行われました。全校指揮者伴奏者の紹介と有志合唱団が練習の成果を発揮して披露しました。
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
学校行事
4/5 始業式・入学式