離退任の先生方 ありがとうございました

画像1画像2
本日、教職員の人事異動が発表されました。長い間、本校の教育活動にご尽力いただきました先生方に対して深く感謝するとともに、今後の発展を祈念いたします。
 なお、離退任式は、4月7日(火)午前9時から本校体育館にて行います。

野球部 夢カップ優勝

3月26日(木)に神奈川県高校野球春季地区予選が開幕し、27日(金)にはプロ野球が開幕しました。まさに球春という季節です!
そして、28日(土)に夢カップ【準決勝・決勝】が行われました。
準決勝は、厚木中に8−1の5回コールドで勝利し、決勝は玉川中に3−0で勝利して、優勝することができました。

これからも頑張ります。応援よろしくお願いします。
画像1
画像2
画像3

平成26年度 終了

画像1
 小鮎中学校の正門からの桜並木道を眺めると、桜の花が少し開花していました。25日にはまだ蕾の状態でしたが、今は、一分咲きくらいになっています。
 昨日、平成26年度修了式が行われ、今年度の教育課程全課程が修了しました。この一年間、保護者の皆様をはじめ、地域の方々には、本校の教育活動に対して、ご理解とご協力をいただき、誠にありがとうございました。おかげさまで、大きな事故もなく、生徒たちは明るく生き生きと学校生活を送ることができました。4月6日(月)には新入生118名(本日現在)が入学し、新たな年度がスタートします。今年度同様、教職員一丸となり教育活動に全力で取り組んでいきますので、平成27年度もどうぞよろしくお願いいたします。   小鮎中学校  教職員一同

平成26年度 修了式 2年代表の言葉

画像1画像2
 先日、3年生がご卒業されました。練習の時から「自分たちで創り上げる」という思いのもと、学級委員を中心に最初から最後まで取り組んでいる姿がとても印象に残っています。卒業式に参加した生徒のみなさんは、3年生のあの立派な姿を忘れず、そして、他の人も自分たちが卒業式を迎える時、「先輩を越える」という気持ちをもって、今後の中学校生活を頑張っていきましょう。
 
 私たち2学年がいよいよ最高学年となりました。今のクラスになって、もう1年近くが経つので、どのクラスも毎日、笑顔があふれています。学級反省をした際、学習面では挙手・発言がよくできたという良い点と、私語をゼロにしていく必要があるという改善点が挙げられました。生活面では、落ち着いて生活することができたという良い点とチャイム着席違反をゼロにしていくこと、そして、相手と良い人間関係を築く上で返事をすること、全体の場で相手のことや考えを認める拍手をきちんとしていきたいという改善点が挙げられました。更に、今の2学年には、明るく元気の良いあいさつを自分からしていく力をつけていき、あいさつができる学校づくりをしていきましょう。どの反省点もしっかりと改善し、3年生になった時、立派な姿を後輩に見せられるようにしましょう。

 3学期には鎌倉散策がありました。そこでは、班で協力をして、行動することができ、時間内に全ての班が最終チェックを終えられました。これは来年度につながるとても良いことです。このことを忘れずに、私たち2学年が3学年になってもお手本となれるようにしましょう。

 
 1年生のみなさん。 いつも部活、委員会で私たちを支えてくれてありがとうございます。私たち2学年が最高学年となるのと同時に、1学年のみなさんも先輩になります。初めて後輩ができるというのは、不安も期待もあると思います。しかし、後輩たちは先輩が頑張っている姿についてきます。決して力を抜くことなく全力で何事にも取り組んでください。また、私たちと一緒に活気あふれる元気な小鮎中学校をつくっていきましょう。

平成26年度 修了式 1年代表の言葉

画像1画像2
 いよいよ今日、一年生を修了する日を迎えました。この日を無事に迎えられたのは、いつも私たちを応援してくださった方々のおかげです。毎日、授業や部活で指導してくださった先生、部活動をリードしてくださった先輩方、私たちの登下校を見守ってくださった地域の方、そして大切な家族。さまざまな方々に見守られて充実した毎日を過ごすことができました。
 一学年では「切磋琢磨〜それぞれの個性を出して小鮎中一の学年へ」を目標にこの一年間を過ごしてきました。学習面でよくできた点は、ノートがしっかりまとめられたことと授業中の発言をたくさんしたということです。見やすくきれいなノートを作ることができたのは、先輩方の見本ノートのおかげです。ありがとうございました。一方、課題として、提出物を期限内に出せない人がいたことと、授業態度が悪かったことが挙げられます。授業については、学級委員や生活委員などで、呼びかけを行い改善されたクラスもあります。二年生になったら、さらに積極的に活動をおこなうとともに、授業の大切さ、日頃から積み重ねることの大切さを一人一人が心がけるようにしたいです。
 生活面では、どのクラスも校則をしっかり守ることが出来ました。しかし、三分前着席が出来ていない時が多かったようです。これも、学級委員や生活委員が中心となって学年全体へ呼びかけるとともに、誰もが気持ちよく過ごせるよう、あいさつなど当たり前のことが当たり前に出来るようにしていきたいです。
 一学年委員会が決めた二年生での目標は、「先生も生徒も心地よい授業をつくる」です。集中して授業を受けたい人や授業をしてくださる先生方に不快な思いをさせないよう、一人ひとりが何をすべきかを考えて、授業を作っていきましょう。
 二年生の先輩方。いつも部活動や委員会で私たちを支えてくださり、ありがとうございます。私たちも上級生になったら、いろいろな場面で後輩たちを引っ張っていかなければなりません。不安なことは沢山ありますが、新二年生として後輩に恥じないような小鮎中生を目指します。これからも、私たちのサポートをよろしくお願いします。そして、行事や委員会活動をさらに活発にしていき、笑顔あふれる小鮎中学校を一緒に創っていきたいです。

野球部 3年生お別れ試合

3月22日(日)に野球部は、3年生お別れ試合を実施しました。
3年生6名と小鮎中学校のグランドで、最後の試合をしました。
みんな、とても楽しそうにプレーをしていました。また、保護者の皆さまも大盛り上がりでした。
最後に、1〜3年生揃って、グランドにあいさつしました。

3年生の皆さん、これからも新しい道で頑張ってください!
画像1
画像2
画像3

花壇に新しいお花を植えました!

3月20日(金) 整美委員会では花壇の整備を行い、新しいお花を植えました。
日ごとに暖かくなってきましたので、花壇のお花も活き活きとしてきたように感じます。修了式、入学式に向けて色とりどりのお花が咲くのが待ち遠しいです。
ボランティアで手伝ってくれた人もありがとうございました。
画像1
画像2
画像3

美術部 ちぎり絵 『小鮎の朝』 完成しました!

美術部では初めて『ちぎり絵』に挑戦しました。
この作品は小鮎地区から見た朝の大山をイメージしたものです。
みんなでデザインを考えたり、和紙を選んだりなど共同で作業をするのもとても楽しい活動でした。
初めての作品は校長室に飾っていただくことになりました。校長室にお立ち寄りの時はぜひご覧になってください。
画像1
画像2
画像3

生徒会活動  ボランティアし隊

 あたたかな春の陽気に包まれ、今年度最終のボランティアし隊を行いました。多くの参加があり、公園に落ちていたごみを回収することができました。この活動では準備、片付け、ごみの分別まで生徒たち自らの手で行っています。来年度も継続して行っていく予定です。


画像1
画像2
画像3

平成26年度 第67回 卒業証書授与式 1

「道」
私たちが小鮎中学校で歩んできた道。138名の笑顔、決して色あせることのない想い、そして絆。今、心から伝えたいことば…、『ありがとう』
仲間に…。先生に…。そして家族に…。
今日の決意を胸に、これからそれぞれの未来へ続く道を堂々と歩んでいきます。
 卒業生一同      卒業合唱「道」「春風の中で」
画像1
画像2
画像3

平成26年度 第67回 卒業証書授与式 2

校長先生から、「希」「謝」「優」の3つの漢字に込められた意味と卒業生への願いが贈られました。
 一つ目は「希望」の「希」です。…希望の希は布の折り目の隙間がほとんどないことを示しています。しっかりと織られた布には隙間がありません。それども何とか向こうを見ようとする。その切なく願い気持ちが希望なのです。布は光を通さない鉄のカーテンではありません。辛いとき希望を失ってはいけません。
 二つ目は「感謝」の「謝」です。…
 三つ目は「優秀」の「優」です。…

画像1
画像2
画像3

平成26年度 第67回 卒業証書授与式 3

 ご来賓もみなさま、地域のみなさま
みなさまから頂戴いたしました祝福のお言葉は、卒業生の大きな励みとなり、夢と希望に胸躍らせる新たな出発の式になりました。厚くお礼申し上げます。これからも、一層教育活動の充実に努めてまいりたいと存じます。今後とも、みなさまのご支援、ご協力をお願い申し上げ、お礼のあいさつとさせていただきます。

画像1
画像2
画像3

平成26年度 第67回 卒業証書授与式 4

出会いは人を成長させ、感動は人を動かす。
卒業生の皆さん、皆さんが歩んだ3年間は、笑顔と優しさに満ち溢れた素晴らしい「道」でした。小鮎中学校で皆さんと出会えたことを誇りに思います。
同じ時を重ねられたことに感謝し、今、愛すべき君たちに、心から この言葉をおくります。 「ありがとう!」   教職員一同より

画像1
画像2

君たちは素晴らしい伝統を創ろうとしている! 卒業式予行から

11日(水)卒業式予行、そして本日、最後の練習が幕を閉じた。「最後は自分たちで仕上げる」と決め、練習が重ねられた。大人は口出ししない。練習内容・運営内容はすべて実行委員が考えた。時には「丁寧すぎるかも」「うまく伝わったかな」と思うときもあった。しかし、絶対口出ししない。否むしろ「したくない」
 真っ白なキャンパスに様々な個性の色を乗せて、丁寧に丁寧にグラデーションを描いている君たちの邪魔をするのは無粋である。間違えたら描き直し、近くで見たり遠くで見たり、こうしたらもっと見る人が喜んでくれるかも、と悩んでみたり、描くのは実行委員かもしれないが、その一つ一つの色は君たち全員だ。
 君たちは今、素晴らしい伝統を創ろうとしている。自分たちで飛び立つ準備をして、自分たちの力で飛び立とうとしている。感謝と畏敬の念を持って送り出したい。「また逢う日まで…」  3年学級通信より
画像1
画像2

明日は新たな出発の日 卒業式に向けて その10

3月12日(木)、いよいよ明日は卒業式当日です。
昨日の予行練習での姿も立派でしたが、更に厳かな式になるように 細かいところまで最終確認をしました。
実行委員や先生からの想いを聞いて 明日の卒業式をみんなで心に残る素晴らしいものにしようという気持ちが更に高まりました。
明日は3年生が自分たちの感謝の気持ちと決意を伝えます。
保護者のみなさま 地域のみなさま、3年生の新しい出発を祝福していただけますよう よろしくお願いします。
画像1
画像2
画像3

野球部 卒業生へ記念品贈呈

卒業式を前に11日(水)、野球部は卒業記念品贈呈式を行いました。
現役部員から、3年生(6名)へ卒業記念品(寄せ書き、ユニフォーム型ストラップ、花束)を贈りました。
これに対し、3年生は1,2年生に『感謝の気持ち、野球部への応援』を一人ずつ述べ、下級生へ想いを伝えました。
画像1
画像2
画像3

最後は自分たちで仕上げる 卒業式に向けて その9

 明後日に卒業式を控え、実行委員の指示のもと細かい動きや合唱の重点ポイントの最終確認に入りました。学級委員、合唱指揮者の声かけのもと、自分たちの気持ちを『伝える』ことを大切にしていこうと 心ひとつに練習に励んでいます。本日は午後から予行練習です。
画像1
画像2
画像3

朝の見守り活動  厚木警察署と共に

3月10日(日)朝7時30分から、小鮎中学校校門前にて、「朝の見守り活動」が行われました。これは、毎月10日に厚木警察署の方々が各地区にて行っている活動で、交通安全を呼びかけています。生徒の交通事故防止については、日頃から様々な機会を通して指導しているところですが、すでにご存知の通り、この一年間でも大変憂慮すべき事態が起きています。交通ルールやマナー、放課後や休日に外出する際の注意事項など、保護者や地域の協力を得ながら交通事故による被害の防止に万全を期すとともに、生命の尊さや大切さについての指導を徹底していきたいと思います。
画像1
画像2

2年生 厚木市学力・学習状況調査の採点結果返却

本日、3月10日(火)に2年生では、1月30日に実施しました厚木市学力・学習状況調査の採点結果を返却しました。個人票については、各学級で、見方等を生徒へ指導しました。ご家庭でもご覧いただき、今後の学習の参考にしていただきたいと思います。
 また、2学年全体の傾向を分析して、今後の学習指導に生かしていきたいと思います。
 

画像1
画像2
画像3

美術部 押し花コースターを作りました!

3月9日(月)、押し花コースターを作成しました。
講師の先生の説明の後、前回の押し花カレンダーと同様に『押し花』のレイアウトを考えながら楽しく作業をしました。
完成したコースターは机やテーブルなどに置くと少し華やかな気持ちになります。春の訪れを感じる1日になりました。
画像1
画像2
画像3
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31