コロナ禍の日常生活が定着はしてきていますが、留意は怠らず、授業、諸活動に一生懸命取り組んでいきましょう。

紅葉

体育館前に1本の紅葉があります。なかなか見事な大きさで寒さも増してきて、少しずつ色がついてきました。あと数日で真っ赤な紅葉が見られます。
画像1

1、2年 2学期末試験

画像1
今日、明日と2日間は1、2年生の期末試験です。今学期は中間試験がなかったので8月の試験以来ですが、今までの学習の成果を発揮してください。

1年生保健体育

1年生の保健体育で体力テストの持久力を調べる往復持久走の「シャトルラン」を行いました。20mの距離の往復走で音のリズムで何回走れるかを行います。回数が多くなるにつれて苦しくなりますが、よく頑張っていました。本来は体育館で行うことが多いですが、コロナの関係もあり、秋晴れのグラウンドで行いました。
画像1
画像2

3年生期末試験

画像1
3年生の期末試験が始まりました。2学期初めに事実上、1学期の期末試験があり、その後、概ね2カ月の学習を経ての試験となります。今までの積み重ねを発揮してください。

キャリア教育講演会5

 70分程度の短い時間でしたが内容も凝縮され、生徒にとって一つのことを極めたアスリートの姿を見聞きすることができ、これからの人生にきっと活かされることと感じました。最後にメダルを惜しまず披露してくださった意味はきっと「夢をもって夢に向かって努力していく」ことの大切さを感じてもらいたいとの田中さんのありがたいお気持ちと察します。
 ご多用の中、ありがとうございました。

 神奈川県スポーツ局のアスリートネットワーク協働事業の関係者の皆様にもこのような機会を作っていただき感謝申し上げます。
画像1

銀メダル

 講演会終了後に何とメダルを披露してくださり、教室に戻る際に全員にメダルを触れさせていただく機会を作ってくださいました。本物のオリンピックのメダルを見ることもましては触れることなどできないので貴重な経験をさせてもらうことができ、本当にありがとうございました。
画像1
画像2

キャリア講演会4

 講演の最後に生徒代表からお礼の言葉がありました。「何事にも諦めずに挑戦をすることの大切さを学び、これからの進路に頑張っていきたい」と気持をこめて話をしていました。話を聞いていた私も田中さんの話を受けて立派に伝えていた姿には感動しました。
画像1
画像2

キャリア教育講演会3

田中さんが皆さんに伝えていたことは、3つの柱でした。1つ目は「ベストを尽くして頑張ること」。目標を持つことが大切で田中さんの場合は、ロンドンに出る!という目標を打ち立て、2009年から世界選手権へ出場して経験を積むという計画を立てて実行されました。「なりたい」ではだめで「なる」という強い気持ちを持つことが大切と話されました。
2つ目は「仲間を大切にすること」。特に御兄弟を大切にして、お互いが刺激し合い、支え合うことの大切さを話され、田中家の仲の良さがほほえましく思えました。
3つ目は「感謝の気持ちを持つこと」。体操器具などの普段使っている物に対して、学費や当たり前に練習ができ大会に出場できるのもご両親のお陰、支えがあるからこそであり感謝の気持ちを持つことの大切さを伝えてくださいました。
画像1
画像2

キャリア教育講演会2

 田中和仁さんは、最初に体操の予備知識や経験を生徒に訊いたり、ご自身の得意種目の平行棒の演技の映像とともに自己紹介をされました。体操を競技として専門的に習っている生徒はほとんどいないため、最初はわからない状況でしたが、話を聞いていくうちに体操競技と田中さんの競技経歴を知ることができました。
画像1
画像2
画像3

2012年ロンドンオリンピック体操団体銀メダリスト来校

2012年ロンドンオリンピック体操団体銀メダリストの田中和仁さんが来校されました。
3年生を対象にキャリア教育の一環として実施しました。「かながわアスリートネットワーク協働事業」としてスポーツ教室や講演会等の活動をされていて、今回本校で実施していただきました。

画像1
画像2
画像3

陸上新人戦大会

荻野運動公園で陸上部の厚木愛甲地区新人戦大会が行われました。台風接近のため順延されていましたが、素晴らしい秋晴れ中の大会となりました。各選手、練習成果を一生懸命に発揮していました。男子共通800m、1年1500m、2年女子100mをはじめ、入賞者も多く活躍しました。今後も目標高く練習を積んでいきましょう。
画像1
画像2

中文連演劇部発表会

 本校体育館で3校による演劇部の発表会が行われました。3年生4名での演技となりましたが、シナリオも生徒の創作で、子供たちの絆を描いた感動的な内容でした。体育館に響き渡る素晴らしい発表でした。この経験を大切にしてください。
画像1
画像2

中文連音楽発表会

 厚木市文化会館にて吹奏楽部の発表がありました。全体での合わせた合奏ができず、練習不足が否めない中、限られた練習時間を有効に使い当日を迎えましたが、館内にすばらしい音色が響き渡りました。観客がほとんどいない中ではありました、できたという一つの達成と節目ができてよかったです。
画像1
画像2
画像3

グッドストーリー

人権教育の一環として、12月の世界人権デーに向けて、日頃の友達の良いところを振り返る「グッドストーリー」作文を作成しているところです。これまでの学校生活で嬉しかったこと、感謝したいことなどを書きます。クラスでよいものを選考して本来でしたら学年、全校集会で発表をします。今年度はコロナの関係で学年発表は感染対策を行い、効率よく実施しますが、全校は昼の放送で流します。このような取組を通してよりよい人間関係が築けるようにしたいと考えます。本校の特色ある活動です。
画像1
画像2
画像3

教員研修会

療育相談センターの方にお越しいただき、発達障害についての研修を行いました。生徒理解をしていく上で重要なことで、いくつかの発達障害についての特徴や傾向、望ましい支援の在り方等、改めて学ぶことができ、今後の生徒支援、指導に役立てていきたいと思います。今回は厚木市教育委員会の指導主事も参加されました。
画像1
画像2

訪問指導

 指導員が来校され2年目の教員の研修がありました。社会科の授業の様子です。北海道についての探求学習で北海道での観光ツアーを考えるというテーマで行いました。班で意見を出し合い、作成をしているところです。授業後に指導員から授業についての講評とより良い授業づくりのための助言を頂きました。今後の授業に活かしていきます。
画像1
画像2

授業

体育では、ソフトボールの学習です。近年投げることの機会が少なくなり、全国的にもボール投げの能力が劣ってきています。ソフトボールの基本であるキャッチボールを学習しています。理科では感覚器官の働きについて学習をしました。五感について皮膚から感じ取ること、目からの情報、耳からの音の情報を本時では扱いました。三半規管の仕組みも学習しました。社会では北海道の風土や産業について学習をしています。冬期の路面凍結を防止するためのロードヒーティング等、雪国の工夫と対策も学習しました。
画像1
画像2
画像3

引き続きコロナ感染防止

画像1
 本校では体育大会も生徒の皆さんが大活躍してくれて、いいものを創り上げてくれました。ここで行事を終えての学校生活がまた始まりますが、同時にコロナ感染防止に十分留意した生活を改めて意識しなくてはいけないと考えます。学校では引き続き、行うべき感染対策を講じて安全、安心な学校生活に努めていきます。ご家庭に於かれましても、毎朝の確実な検温、お子様の健康観察を行っていただき、発熱をはじめ風邪症状がある場合は無理をさせず、休ませてください。同時にご家族の皆様の健康にもご留意いただきますようお願いします。

2年ハリケーン

赤組の様子です
画像1
画像2

2年ハリケーン

青組の様子です
画像1
画像2
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
学校行事
11/30 3年三者面談
12/1 3年三者面談

学校だより

指導計画

学校からの連絡

PTAからの連絡

図書だより

学年だより

学校いじめ基本方針

部活動関連

部活動についてのお知らせ