3年生は卒業式の練習が始まりました。残り数日の中学校生活。一日一日を大切にしてください。

制服等のリサイクル

 11月30日(月)

 生徒昇降口に制服リサイクルの回収箱が設置されています。PTA活動の一つとして行っているものです。子供が本校を卒業していらなくなった制服やジャージなど、年度途中からの転入生や忘れ物をした生徒への貸し出し用などに重宝します。不要になっている状態であれば、ぜひ職員にお声掛けください。

画像1
画像2

県央大会(バドミントン)

 11月28日(土)

 綾瀬市立北の台中学校を会場に行われた県選抜大会県央予選大会(バドミントン)の女子ダブルスにおいて、荻野中学校のペアが準優勝を収めました。おめでとうございます!

画像1

県央新人戦(女子バスケ)

 11月28日(土)

 綾瀬市立春日台中学校を会場に、県央バスケットボール新人戦大会が行われました。1回戦目を突破して迎えた2回戦目は海老名市立海老名中学校との対戦でした。その試合で勝利をおさめ、3回戦目の座間市立栗原中学校との対戦となりました。接戦でしたが敗退してしまいました。
 大会最終日である12月5日(土)には、県大会出場代表決定戦が待っています。海老名市立大谷中学校との対戦となります。ぜひ、県大会出場の切符をゲットしてもらいたいものです。 
【写真】対海老名中学校の試合の様子です。

画像1
画像2
画像3

3年三者面談

画像1画像2
 11月27日(金)

 昨日から3年生の三者面談が始まり、今日が2日目です。12月1日(火)までの4日日程で行われます。今日は、午後からあいにくの寒空となってしまいました。気温も下がり、3年生の廊下には臨時のストーブが設置されています。
 ただでさえ、不安と緊張から気分のすっきりしない状況の上にこの天気ですが、自分の中学校卒業後の進路に関わる大切な面談です。自分の考えをはっきり伝えられることを期待しています。
 寒くて悩まし時期ですが、前を向いて一歩一歩です。 

1・2年期末試験

画像1
画像2
 
 11月26日(木)

 今日から1・2年生の2学期期末試験がスタートしました。1日目の今日は、国語・数学・社会・保体の試験が行われ、明日は、英語・理科・音楽・技家の試験が行われます。
 写真は、1年生の様子です。大きな定期試験も2回目を迎え、前回の反省に基づき今回の試験に臨んでいるのではないでしょうか。その気持ちがワイシャツ姿に表れているようです。
 

PC写真部

画像1
 
 11月26日(木)

 荻野中学校の文化部の1つに『PC写真部』があります。現在は男子17人女子7人の合計24人の部活です。各自が撮影した写真を拡大して掲示したり、上の写真のように新聞を発行したりしています。作品を地域の催しで展示したりもしています。

研究授業(英語)

 11月25日(水)

 本日の2時間目、3年生を対象に英語科の研究授業が行われました。今日の指導目標は、『相手にしてもらいたいことを依頼することができる。』というものです。
例えば、I want you to read this kanji. というような英文が使えるようになることを目指していました。
 私が中学生の頃の英語の授業に比べると、かなり様変わりをしてきています。オールイングリッシュとまではいきませんが、先生は活動の説明や生徒とのやり取りの場面で、多くの英語を使っています。また、視聴覚機器やICTを活用してわかりやすい授業構成となっています。多くの工夫が見られました。
 英語を英語で教える。
 日本の英語教育はますます進化していくことでしょう。
 まずは荻中から。 

画像1
画像2
画像3

試験前の学習会

 11月24日(火)

 5時間目が終わり、清掃、帰りの会も終わった放課後、1年生の教室をのぞいて回りました。
 そこには、1つの教室に数人ずつ残って学習している生徒の姿がありました。明後日から始まる、2学期の期末試験に向けての学習会が行われているのです。教室によってはマンツーマンでの指導も行われているようです。
 やる気さえあれば、先生方はいつまでも付き合ってくださいます。努力が結果に結びついてくれるといいですね。
 

画像1
画像2
画像3

学級集団アセスメントテスト

子供たちの心理面が複雑、多様化している学校現場において、教員だけの従来の面接の方法だけでは理解しづらいケースが多くなってきています。そのため、学級集団を見直す客観的な資料が必要になっています。本校では、学級集団アセスメントQUテストを行い、生徒一人ひとりの内面の理解に役立てています。担任の先生の指示のもと、生徒たちも真剣に取り組んでくれていました。
画像1
画像2

プレップルーム

画像1
画像2
画像3
荻野中学校では、昼休みに学力ステップアップ支援員さんが「プレップルーム」という名称で学習会を開いてくださっています。

最近はテスト前ということもあり、連日多くの生徒が訪れて学習に取り組んでいます。
期末試験まであと少し、最後まであきらめず頑張ってください!



ありがとうございます

画像1
 11月20日(金)

 厚木市園芸協会(花き温室部会)様から、厚木産バラのフラワーアレンジが寄贈されました。
 季節は冬を迎えました。朝晩の冷え込みも徐々に増してきています。そのような折、本校の職員や来客の方々も、職員玄関に入り花を見て、きっとほっと一息ついていることと思います。
 厚木市園芸協会のみなさま、ありがとうございました。
 

1学年横浜校外学習はじまる

本日、総合の時間に一学年横浜校外学習の第一回係別会議が行われました。まず、実行委員から係別会議の趣旨が次のように説明されました。
スローガンは「進歩〜新しい仲間と新たな一歩〜」です。コロナ禍でありますが、この行事は、修学旅行にむけての準備です。是非とも成功させましょう。また、本日の会議の内容は、各係の学年代表選出、仕事内容の説明、各係の目標決めです。多くの行事が見送られる中、実行できると良いですね。生徒たちも横浜校外学習を楽しみにしています。

画像1
画像2
画像3

廊下の掲示物(その2)

 11月19日(木)

【写真上】
 1年生の廊下の掲示物です。『自分の将来について考える』というタイトルで、総合的な学習の時間で学習したことのまとめが、個人レポートとして掲示されています。
・働くことに対する自分の考え
・先生から聞いたこと
・様々な業種の人から聞いたこと
・他者を知ることによる自分の考えの変容
・どのように決定していくかを考える
学び合いの学習につながっていきます。

【写真下】
 3年生の廊下の掲示物です。学校教育活動における個人の取組とまとめが、個人フォルダに収められています。個人の努力が見て取れます。
 さりげなく、コーナーの右上に、担任の先生からでしょうか、「入試まで91日」という掲示が添えられていました。生徒の成長を見守ってくれています。 

画像1
画像2

廊下の掲示物

 11月18日(水)

 2年生の廊下には、「かなテク」の職業体験学習で学んだことをまとめた成果物が掲示されています。事前学習、体験学習、まとめの作成、発表会、掲示物での学び合い、振り返り、といった段階を踏んで学びを深めています。
 タイムリーな内容を掲示することは大切です。ぜひ、ご来校時には掲示物をご覧になり、親子の会話につなげてみてください。 

画像1
画像2

授業研究(理科)

 11月17日(火)

 今日の6校時目に、先生の研修を兼ねた授業研究が行われました。3年生の理科の授業です。『化学変化とイオン』という単元において、「酸とアルカリを混ぜ合わせた時の変化」を観察する実験を行いました。中和反応に関する実験です。どの時点で中和されるか、スポイトから1滴1滴たらしながら、実際に実験が行われました。
 最後の1滴で一瞬のうちに液体の色が変わりました。実験の素晴らしいところです。 

画像1
画像2
画像3

心の教室

画像1画像2
 11月16日(月)

 人は多かれ少なかれ(大なり小なり)悩みがあるものです。また、中学生という思春期真っ只中の時期、今年はそれにプラスしてコロナ禍の中、ストレスを感じていない人はいないのではないでしょうか。先生ではない第三者的な大人の人に相談したいなと思うときもあるのではないでしょうか。
 ちょっとした気分転換になるだけでもいいと思っています。相談したいなと思ったら、ぜひ心の教室のドアをノックしてみてください。スクールカウンセラーさんや元気アップアシスタントさん、適応指導教室の方も相談にのってくださるはずです。  

PTA家庭教育学級

 本日、PTAの家庭教育学級『カラー講座〜暮らしの中の色使い〜』が行われました。コロナ下で13名ものPTA会員の皆様が参加してくださいました。
 開催できたのも、PTA成人教育委員会の皆様が長い時間をかけ、企画を考え準備をしてくださったからです。
 コロナの影響で例年とは違い制限がありましたが、充実した時間を過ごせたのではないかと思います。参加した皆様も笑みがこぼれていました。

画像1

職業体験発表会

 11月12日(木)

 9月の終わりから10月の初めにかけて行われた2年生の職業体験学習。本来であれば地域の事業所や商店等で行われる職場体験学習という形でしたが、今年はコロナの影響で、受け入れ先の事業所等の確保が難しいということもあり、その代替として職業体験学習を実施しました。おかげさまで「かなテクカレッジ」の協力もあり、実施できました。
 今日はその体験学習の発表会です。他のグループの発表を聞き、疑似体験することで学びを深めている生徒たちでした。 

画像1
画像2
画像3

天高く馬肥ゆる秋?

画像1
画像2
画像3
 
 11月11日(水)

 「天高く馬肥ゆる秋」という言葉がありますが、もう暦の上では冬なんですね。もうすでに、木枯らし一番も吹いたと聞きます。また、今日は朝の冷え込みの厳しさも感じられました。
 今日、校地内から空を見上げると、澄み切った青空を見ることができました。今年の冬はインフルエンザと新型コロナとの戦いとなりそうです。何より、免疫力を向上させるにはバランスの良い食事が不可欠です。
 写真は今日の給食です。ごはん・牛乳・鶏肉の照り焼き・具だくさん味噌汁・わかめの煮びたしが提供されました。たまには、残さず全部食べたか、お子さんに聞いてみてはいかがでしょうか。

県央新人戦(バスケット)

 11月7日(土)

 荻野運動公園体育館を会場に、県央新人戦大会のバスケットボール大会が開催されました。男子は1回戦目を大和市立下福田中学校と対戦しました。45対40で荻野中学校が勝利をおさめ、2回戦目へとコマを進めました。
 8日(日)に荻中女子バスケ部も県央大会の初戦に臨み、同じく勝利をおさめ、2回戦へとコマを進めました。
 男女ともに、厚愛に荻野ありというところを示してくれました。2回戦以降も期待できそうです。 

画像1
画像2
画像3
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28