3年生は卒業式の練習が始まりました。残り数日の中学校生活。一日一日を大切にしてください。

研究授業2

 1月20日(水)

 本日4時間目に、3年生を対象とした数学科の研究授業がありました。『相似な図形』という単元でユニークな授業が展開されました。「数学を生活や学習に生かそうとする態度を養う」をポイントに工夫された授業でした。
 『塵劫記』という江戸時代の書物をもとに、木の高さを測定する方法に関し、直角二等辺三角形を使いどのように進めたらいいのかという点から考え始めました。それを発展させ、実際に外に出て、生徒昇降口の高さ(地面から天井まで)を測るにはどうしたらいいかという課題に挑戦しました。
 次の授業で結果発表とのことでした。相似の利用や測量の考え方など、実生活に応用できることを学ぶことができたようです。 

画像1
画像2
画像3
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31