本校は、今年、創立73年目を迎えました。

朝の検温

画像1
 6月11日(木)

 分散登校も軌道に乗ってきたものの、課題となるのが、朝の検温です。大規模校であるから、なおさら対応の難しさを感じます。
 家での測定で37度以上の熱があり登校してきた者、体調不良の者、検温をせずに登校してきた者、検温カード記入にに不備がある者など、増加の傾向が見られ保健室前がごったがえすような状況も見られました。そのような状況が増えると授業の開始時間に影響してしまうかもしれません。
 これから先も、検温をしての登校が続くと考えられます。何のための検温チェックなのかを見失わないで欲しいと思います。一人一人が「自分のため・みんなのため」という意識に立ち、責任ある行動をして欲しいと思います。
 生徒に責任ある行動を求めるとともに、毎日のあわただしい中ですが、ご家庭でも、送り出す側の責任としてのご協力もお願いするところです。

【写真】 保健室前廊下、検温待ち用の椅子が並べられています。
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31