本校は、今年、創立73年目を迎えました。

卒業式前日

画像1画像2
卒業式の前日、卒業生のみなさんを迎える準備ができました。

卒業式に向けて

画像1
 3月6日(金)

 体育館ではなく教室で行われる「第72回荻野中学校卒業証書授与式」のために、職員室では3学年の先生方が、教室に貼る小さな横看板と花飾りを作っていました。そこには、卒業していく生徒たちへの先生方の温かい思いがありました。

次の登校日を静かに待つ机と椅子

画像1画像2
明日よりコロナウイルスの感染拡大を防ぐために春休みまで臨時休校になります。本日は、生徒の一斉下校。その後、教室に立ち寄りました。教室に入ると、黒板には、次の登校日は3月25日の修了式とあります。机と椅子が静かに並んでいました。次の登校日を待つように整頓されています。明日から家庭学習が始まります。自分なりの学習を進める良い機会と考え生活してください。

菜の花が満開です。

画像1
昨日の雨の水分を吸収して菜の花が咲き誇っています。3年6組前にある菜の花です。
自然研究部で育てた菜の花。
3年4組から6組前の花壇に一様に種をまいたのですが、育ったのは6組前だけ。どうして、このようになったか疑問です。ただ、6組前だけは日当たりが十分で、よく育ったようです。新型ウイルス感感染防止のため縮小された卒業式。教室前の菜の花、教室での卒業式に花を添えてくれそうです。

2学年鎌倉新聞コンクール 残念ですが中止となりました

画像1画像2
 鎌倉校外学習から、早くも1か月が経ちました。2月の総合的な学習の時間で、校外学習のまとめとして班ごとに新聞を作成し、各クラスの前の廊下に掲示しました。
 それぞれの新聞に、工夫が凝らされ、見た目はシンプルだが記事の内容が素晴らしいもの、クイズ形式で考えさせられるもの、飛び出す絵本のように立体的なもの、情報量が多くて、写真が新聞紙からはみ出しているものなど、いろいろなものがありました。保護者の皆様にもお見せできる機会がもてず残念に思います。
 これらの新聞を、コンクール形式で生徒の皆さんが投票し、優秀賞を決める企画がありました。残念ながら、投票まで行いましたが、コロナウイルスの影響で、その後の係活動ができなくなり、集計結果が出せませんでした。また、学年集会がなくなり、表彰する機会もなくなってしまいましたので、一部の作品を掲載します。

三送会

画像1
 3月3日(火)
本来であれば体育館で盛大に行われる予定であった三送会。今回は、放送で三送会を行いました。形は違うものの、送る者と送られる者の気持ちは同じです。それを周囲で見守る人たちの気持ちも同じです。


ひなまつり

画像1
 3月3日(火)

 職員室前の廊下に、先週あたりからひな人形が飾られています。そう、今日は「ひな祭り」だったのです。ここ数日のあわただしい生活の中で、そのことを忘れてしまっていたようです。
 縮小化して実施する卒業式・修了式・始業式・・・、生徒の健康と安全を最優先と考えての決断です。
 通知文が学校ホームページの「学校からのお知らせ」に掲載してありますので、併せてご覧ください。

3月の絵手紙

画像1
 3月3日(火)

 3月の絵手紙が届きました。
新型コロナウイルスの感染拡大による、全国的な一斉臨時休業のことが書かれています。そして、3年生に対するお祝いの言葉が添えられています。
 卒業生には、「こうして、いろいろな方々が、みんなの成長を見守り応援して下さっているんだよ。」ということを伝えたいと思います。卒業しても同じです。支えてくださる方々がいます。

緊急 荻野中学校 3年生の来週の活動について

 先ほどお知らせしたとおり、厚木市立小・中学校においては、3月4日(水)から春休みまで臨時休業となります。
 
 荻野中学校 3年生の来週の活動は、次のようになります。
 〇3月2日(月)
 ・通常どおり8時25分から朝の会。1時間学活をした後に下校します。なお、できる限り朝は7時50分以降に登校してください。
 〇3月3日(火)
 ・通常どおり8時25分から朝の会。1時間学活、その後清掃を行った後に下校します。なお、できる限り朝は7時50分以降に登校してください。
 
 卒業式については、3月2日(月)に文書で連絡します。

 臨時休業中は、不要不急の外出を避け、家庭で安全に過ごしてください。
 

緊急 新型コロナウイルス 感染症対策について

 新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、文部科学事務次官から全小・中学校の臨時休業の要請がありました。
 つきましては、児童・生徒の皆さんの健康と安全を最優先に考え、次の対応とします。
 
〇厚木市立小・中学校においては、3月4日(水)より春休み開始まで臨時休業とします。
〇3月2日(月)・3日(火)は
 ・午前授業とし、給食終了後下校します。
 ・部活動等はありません。
〇臨時休業中の対応及び卒業式・修了式の実施については、3月2日に文書で連絡します。

臨時休業中は、不要不急の外出を避け、家庭で安全に過ごしてください。

緊急 新型コロナウイルス感染症防止 今後の対応について

 27日(木)午後6時40分ごろ「感染拡大を防止するため全国すべての小中高校や特別支援学校に週明け月曜日の3月2日から休校を要請する」という報道発表がありました。
 現在、このことについて情報を収集している段階です。今後、新しい情報等が入りましたら、連絡メール並びに学校ホームページでお知らせします。
 なお、3月2日(月)については、現時点で通常どおりの日課とします。

卒業式練習

画像1画像2
 2月27日(木)

 3年生は、段階を踏んで一歩一歩、卒業式の練習を進めています。今日は、体育館でクラスごとに、卒業証書授与における所作の確認を重点的に行っていました。みんな真剣に取り組んでいました。
 並行して、コロナウイルスによる新型肺炎、卒業式におけるその対策として、ご来賓の方々のご臨席をご遠慮いただくとともに、規模の縮小や時間の短縮も考えているところです。

球技大会

画像1画像2
 2月25日(火)

 今日は3年生の学年球技大会が行われました。受験もひと段落し、卒業式練習の合間を使っての実施となりました。
 男子はバレーとバスケに分かれ、女子はサッカーとバレーにわかれ試合を行いました。その後、クラス対抗の男女別ドッジボールが行われました。
 現3年生は、1年生の時から『パープル杯』と銘打って球技大会を実施してきました。そんな仲間たちとの最後の球技大会です。校庭からは大きな歓声と叫び声がこだましていました。
 思い出の1ページです。

健康教育

画像1画像2
 2月20日(木)

 本日の2校時目を使い、3年生を対象とした健康教育が行われました。今回は、厚木保健福祉事務所の方に講師を依頼して実施しました。
 テーマは『エイズ・性感染症』です。エイズや性感染症を自分にも起こりうる問題としてとらえ、正しい知識を身につけさせること。世界や日本の現状を知り、その予防に関する知識を深めること。また、エイズ感染者に対する偏見や差別のない社会をどのようにして築いていくかといったことを学ぶ、よい機会となりました。

学年末試験

画像1
 2月20日(木)

 昨日は3年生の学年末試験でしたが、今日明日は1・2年生の学年末試験が実施されます。1年間の総まとめの試験となります。試験が終わればそれで終わりというのではなく、できなかった問題を理解した上で、次の学年につなげるということが大切です。今年はインフルエンザの大流行もなく、いいコンディションの中で受験できそうです。

【今日の試験】
 1年生:国語・英語・音楽・保体
 2年生:国語・英語・技家・保体

【明日の試験】
 1年生:理科・数学・社会・技家
 2年生:理科・数学・社会・音楽

最後まであきらめずに答えを追及して欲しいものです。 

持久走

画像1
 2月19日(水)

 2年生男子の保健体育の授業です。
 冷たい空気の中、息を切らして走り抜けていきます。自己ベストを目指して取り組んでいます。1年生の時、2年生、3年生へと、たぶん記録は塗り替えられているのでしょう。成長期の今、心も体も一歩一歩成長しています。今までできなかったことができるようになる。その喜びと実感が生徒の成長の糧となるはずです。
 自分を卑下することなく、一歩一歩の歩みに自信を持って欲しいと願っています。
 

PTA活動

画像1
 2月19日(水)

 冬晴れの冷たい風の吹く中、PTA環境美化委員の皆さんにより、花壇の花の植え替えを行っていただきました。3月11日の卒業式を見据えての作業です。午前中の家事が忙しい中、場合によっては仕事の調整をされて参加している方もいられるようです。本当にありがたいことです。
 生徒は、登下校をはじめ、花壇の花を見て温かい気持ちになることでしょう。そして、卒業式当日には咲き乱れる花の中、胸を張って卒業していくのでしょう。
 PTA活動が、本校の教育活動に大いに貢献して下さっている証です。本当にありがとうございます。

学習会

画像1
 2月17日(月)

 今日と明日の放課後は、学年末試験に向けた学習会が行われます。写真は、1年生の数学の学習会の様子です。教室内には4人の先生が入り、生徒からの質問に対する個別指導を行っていました。学習会用のプリントを作成していただいたり、先生方も生徒の学力向上に向け、熱心に指導しておられました。数学以外にも、英語をはじめとする5教科の学習会も行われています。

ウイルス

画像1
 2月17日(月)

 写真は、生徒の手作りポスターです。
 今大きな関心事である、新型コロナウイルスによる新型肺炎。その話題を受けて生徒が動きました。ポスターの作成と呼びかけです。
 新型コロナウイルスは、インフルエンザやかぜと同様に、せきやくしゃみなどの飛沫を通じて感染するとされています。このため、基本的な対策はインフルエンザと同じで「手を洗うこと」と「せきエチケット」だと言われています。
 新型のウイルスに対しては、わかっていないことだけに目を向けるのではなく、わかっていることをしっかりと実践し、冷静に対応することが重要と言われています。

健康教育

画像1画像2
 2月14日(金)

 今日の6校時目に、1年生を対象にしての健康教育、『たばこの害』の講演会が実施されました。講師として、厚木保健福祉事務所から2名の講師の先生をお招きしました。
 講演のスタートとして、「たばこを吸うのは、カッコイイですかカッコわるいですか?」という問いかけから始まりました。ほとんどの生徒がカッコわるいと答えていました。その後、スライドに写真や図などを投影しながら、わかりやすい説明により、生徒は核心の部分へと導かれていきました。
 自分が健康でいることが、周囲の人たちの幸せにつながっていくのです。
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
学校行事
3/10 卒業式前日準備
3/11 卒業式
3/12 全校集会
3/13 ワックス塗布
3/16 代表委員会